*こなつ日和*

子育て真っ最中でもシンプルに快適に暮らすミニマリスト主婦のブログです。

私がやるべきこと。


このところ、子供たちの発達の不安や
問題点などをブログに書かせて頂いています。

このGWは、子供たちと向き合い、
良い時間を過ごせたと思います。

0D013801-C958-4768-8C4B-B3D6286753E1

これから、もっと私にできることを
しっかりやりたいなと思っていて…

例えば
発達についてもっと調べたり、
子供の様子をよく観察してみたり、
絵本を読む時間を増やしたり、
毎日の献立を工夫したり、
実際に相談窓口に出向いたり…

その為には今まで以上に時間が必要です。


時間が増える季節。


ありがたいことに、これから季節は
どんどん暖かくなっていきます。

DBB43FEF-7376-4C71-A3A7-E998D193EC0E

上着や防寒具がいらなくなり、
服の枚数も減り 着替えさせるのが楽になる。
寝具の量も減るので洗濯もグンと楽に。

「暖かくなる=家事育児が楽になる」
と私は思っているので、子供たちの為の
時間を少しは増やせるかなと感じています。


関連記事




時間を増やす。


その他にも、
探したり片付けたりする時間を無くす為に
多くの物は持ちすぎないこと、
毎朝の着る服を選ぶ時間を無くす為に
少ない服で制服化すること
などで、
自分の時間を増やしていこうと思います。

可愛い子供たちの為に、
後悔しないように、
今の私の全力を尽くせるように…
上手に時間を使っていきたいなと思います。


関連記事






▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。





3月から、敷き布団で寝るのをやめ、
マットレスのみで寝る生活をしています。


関連記事



当初、まだ夫だけは布団で寝ていたのですが

夫にも「布団なしでマットレスだけでいい?」
と聞いてみたところ、
「寝てみないと分からない」との返答。

ということで早速 布団をしまい、
マットレスのみにしてみました。

26ED58C7-0B96-4C10-A512-F1F109CDA359

特に何も言われないまま
数週間 経過したので、
これはオッケーということでしょう!

我が家、無事に全員 敷き布団卒業です♪





マットレスなら、敷き布団のように
重いのを持ち上げて外に干しに行く
必要はありません。

お仕事をされている方は特に、
お休みの日が天気が良いとは限らないし
なかなか干すタイミングがないと思います。

マットレスならカビの心配もなく、
お手入れも簡単です。

▼N字に立てるだけで風が通ります。
084202E8-6F41-4B81-93A2-2C18E42281FD


敷き布団は、まだしばらくは処分せず
クローゼットの中に置いておこうと思います。
数ヶ月に1回出して干せば大丈夫かな?


夏用に敷きパットも新調しました。

08FCC21E-AFD5-4135-87D8-85B0E0565533

朝方はまだちょっと寒い気はしますが
寝る前は冷たく気持ち良く入眠できます。

▼シーツはコレ。


まだ2枚しか揃えていないので、
もう1枚も追加購入する予定です(^^)

これからも面倒な家事はどんどんなくして、
家族の為の時間を作っていこうと思います。


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。




GW、毎日夫がテレビを付けます。
親戚の集まりがあった時も、
義家のテレビが消えることはありません。

私は元々あまりテレビが好きではないので
若い頃から“なんとなくテレビを付ける”
という習慣はなかったのですが

付いていると、見てしまう。

そんなに興味のない番組でも
ついつい視線を奪われてしまい、
手元の作業のスピードが落ちる。

やらなきゃいけないことがあっても
“この答え見てからにしよう”とか
“次のCMまで見よう”とか思ってしまう。

テレビには中毒性があるな〜と感じました。

D12C28BD-1FBD-4A16-A876-4383A2B8A228

私が一人暮らしなら、テレビは要らない
ので持たない選択をする
と思いますが
家族がいるとそうはいかないですよね。

将来的に子供たちがもっと大きくなって
育児にも余裕が出てきたら、
のんびり家族でテレビを見る時間も
コミュニケーションのひとつになるの
かもしれないけれど、今はまだ、
テレビに時間を奪われたくないなと
思いました。

かと言って、夫はテレビ好きだし
なかなか難しいところもありますが(^^;)

時間の使い方が下手な私は特に、
テレビで貴重な時間を無駄にしないよう
注意しようと思います。


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。






発達障害は食事でよくなる?


読みました!!
あまり頭の良くない私は書評とか
うまく書けませんが…

E3444DD8-EA43-4CCA-A64E-7830212C3881



読んでみて、私が改善しようと思った
ことをまとめてみたいと思います。


栄養バランスの割合。


今まで息子の食事の内容は
米や麺:野菜:肉や魚
5:4:1

でした。

それを今後は、せめて
米や麺:野菜:肉や魚
3:3:4

まで改善しようかなと思っています。

極端なことはできそうもないので、
バランスを見ながら少しずつ進めていきます。


やっぱり、レバー!


とは言え、肉・魚・卵嫌いの息子に
食べさせるのは大変なのですが…

とりあえず、単純な私は
早速レバーを作ってみました。

FA8FE39E-BF81-4EE3-ABF6-F398C8041869

昔、お惣菜で食べたことはあったのですが
自分で作るのは初めて。血抜きが大変だった
けど、めちゃめちゃ美味しくて感激…!!

息子は3切れ、娘はタレを取って1切れ
だけですが食べてくれました。

鉄分を含む食べ物の中で、
納豆や小松菜や海苔は頻繁に食べていますが
やはり吸収率が低いので、効率的に摂るには
少量でもレバーを食べる方がいいのかな。



兎にも角にもたんぱく質。


本にもたんぱく質をたくさん摂ることの
重要性が書かれているので、とにかく
そこをまず改善していこうと思っています。

例えば、今までの息子の朝食だと
ほぼ炭水化物と野菜のみで、
無理やり卵焼き1切れを食べさせて
たんぱく質を摂取させていたのですが、

トーストにハムやチーズを乗せたり、
毎朝納豆1パックを食べる習慣をつけたり、

たんぱく質をもっと摂れる工夫をしていきます。

牛肉を食べない我が家ですが…
赤身の牛肉はたんぱく質も鉄分も同時に
摂取できるので、これからは積極的に
料理に使っていきたいです。


娘の対策。


それから…
アトピー気味で、便秘がちな娘。
いきなりたくさんのたんぱく質を食べさせても
未熟な胃腸で分解できずにまたアトピーの症状
が悪化するような気がする
ので、苦肉の策で
粉ミルクを1日1回だけ始めることにしました。
(偏食気味なので栄養を補う意味でも)

というのも、全然水分を摂ってくれないので
それも便秘のひとつの原因かな?と思って…
アトピーの人は胃腸が弱く便秘や下痢を繰り返す
人がとても多いと聞いたことがあります。
赤ちゃん用の粉ミルクならお茶と違って
飲みやすいからたくさん飲んでくれそうです。
(私はフォローアップミルクや牛乳には疑問点が
あるので、飲ませるつもりはありません)

もちろん、せっかく母乳をやめてご飯も
食べてくれるようになったので、またミルク
に戻ってしまわないように加減して与えます。
それでもしアトピー&便秘が悪化するよう
なら飲ませるのはやめようと思います。


鉄たまご。


ひつじ様がわざわざTwitterを介して
私に伝わるよう呼びかけて下さって、
鉄製のフライパンや鉄たまごという商品で
鉄分補給ができると教えていただきました。




食事を変えなくても、調理器具から
自然に溶け出した鉄分を摂取することが
できるので子供にはいいかもしれませんね。

鉄のフライパンはちょっとハードルが高いので
まずは鉄たまごを購入し、毎日のお茶や
お味噌汁、煮物に使ってみようと思います。

子供がまだ小さいうちに気付くことができて
良かったと思い、私にできることを精一杯
してあげようと思います。
「LITALICO発達ナビ」というコミュニティ
サイトも活用させて頂きます!
ひつじ様、本当にありがとうございました!

▼ひつじ様のブログ
腹黒ひつじの汚うち脱却ブログ


具体策まとめ。


ということで、
ズボラな私が実践できることをまとめると

・週に1回レバーを作る。
・毎日、納豆1人1パック。
・牛肉も積極的に取り入れる。
・娘は粉ミルクも活用。
・鉄たまごを使って鉄分補給。


とりあえずは食生活を改善することから
スタートして、サプリメントには頼らずに
できることからやってみようと思います。

どんな効果があるか分かりませんが、
試してみる価値はじゅうぶんありますよね!


おわりに。


本当に心から思うのは、
ブログをしていて良かったということ。

ミニマリストとしてブログを書かせて
頂いているので、子供の発達のことを
書くのは…と思ったこともあるのですが
こうやって貴重な情報を得ることができ
子供たちの人生を左右することも有り得る
ので、本当に有難いことだなと思います。

少しでも子供たちの発達に改善がみられる
ように私にできる限りの事をしようと思います。


関連記事





▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。





GWも4日目に突入しましたね!

夫も仕事がお休みで
息子も幼稚園がお休み。

毎日何かと忙しくなるGWですが
私にとって嬉しいことがあります。

それは…

毎晩 完全にリセットして、
翌朝0からスタートできること。


夜寝る前にはこの状態。

4E1F3C42-5E36-4EC1-BD6A-5DE6FB4AE4FA

これが平日だと、
夫が夜遅くに帰ってきて
ご飯を食べたりお酒を飲んだりするので
キッチンは食器や鍋でいっぱいな状態。

朝はそれを片付けることから始まるので
マイナスからのスタートなんです(^^;)

夫が10連休なので、10日も連続で
毎朝0からスタートできる幸せ!!

些細なことですが、誰よりも早く
起きて朝の支度をする身としては、
とても嬉しいことなのです(^^)

ではでは皆様、
良いGWをお過ごしください♪


関連記事




▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。







先日、4歳の息子の発達のことを
記事にしたのですが、心優しい方から
ありがたいコメントをいただきました。

4ED1AC7E-DF10-4F42-8A39-456DB25842E8

精神科医の藤川徳美先生、
私は存じ上げておりませんでした。
すみません。

高たんぱく質、低糖質、鉄分…
心当たりが多すぎてハッとしました。

まず、息子は肉・魚・卵が大嫌いです。
たんぱく質の摂取量が少ないことは
私も分かっていましたが、嫌いなものを
食べさせるのはなかなか難しくて…
私が料理下手だから余計に…

それでも甘めの味付けにすれば
なんとか食べてくれることが多いので
我が家、本当に砂糖をよく使います。
(白砂糖が良くないというのを聞いてから
てんさい糖を使っていますが)

それに、前にもチラッと書きましたが
息子は粉ものが大好き。
さつまいも、かぼちゃ、バナナ…
息子が好きな物は、糖質を多く含む
ものばかり
なんですよね(;´Д`A

野菜は割と何でも食べてくれますが
息子が好きで鉄分の含まれる野菜は
小松菜くらいですかね…
でも非ヘム鉄は吸収が悪いんですよね。

吸収の良いヘム鉄といえば
ひじき、レバー、赤身のお肉など。
どれも息子は食べません。
やっぱり息子は、肉をしっかり
食べなきゃいけないんだ!!

…って、息子のことばかり書きましたが
元はと言えば私が妊娠中・授乳中の食事で
しっかり高たんぱく質、鉄分を摂れて
いなかったことが原因だと思います。

私も肉があまり好きではないし、
若い頃からずっと貧血でした。

“キレやすい子はカルシウム不足”なんて
言われるように、精神面と食事は
密接に繋がっているのかも
しれません。

娘も息子も私も、食事を変えれば
何か変化がありそうです。


ということで、とにかく内容を読みたくて
早速注文し、届きました!!

E3444DD8-EA43-4CCA-A64E-7830212C3881



GW中でなかなかゆっくり読めないのですが
しっかり読んで勉強しようと思います。

娘のアトピー疑惑に、
子供たちの発達の遅れ…
どれも食事が関係している気がしてなりません。

これを機に、栄養学について
自分なりに学んでいきたいと思います。

気付かせてくださった つきの様、
本当にありがとうございました!!


関連記事




▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。


現在のリビング。


現在の我が家のリビングは、
カーペットを全体に敷き詰めて
こたつテーブルをドンと置いています。

6C069695-4C54-470E-9EE6-2537AFEB63F2


10年後は…?


10年後というと、息子が中学3年生。
娘が小学6年生になります。

全く想像が付きません(笑)

カーペットは元々、子供の騒音対策で
少しでも変わるならと思い敷いたものなので
子供たちが大きくなって騒がなくなったら
カーペットは外そうかな
と思っています。

▼こんな感じの丸いラグを敷いて
ちょっと北欧風?な家も憧れます。



ベージュの床に緑のラグ。大好き…!!


それと、やっぱりダイニングテーブルも
必要かもしれない
と揺らぎ始めました。

と言うのも最近知り合いの方から
“床生活だと足の形が悪い子になる”
という話を聞いて…

確かに、もう少し大きくなれば
下に直接座って食べることになるので
キチンと正座ができるのか?
できなくて変な座り方をしてしまうと
足の形が悪くなるというのもまんざら
間違いでも無いのかなと思います。

そうなると10年後と言わずに
もっと早く必要になる訳ですが。

伸長式だと、いざという時に畳めて
狭い我が家でも良さそうですね(^^)



120cmで4人だと窮屈かな?
…なんて、真剣に選んでる自分がいる(笑)


おわりに。


まだしばらくは現状維持していくつもり
ですが、こうやって少し先の未来を想像
してみるのも楽しいですね(^^)♪

その時その時の家族に合った形で
過ごしやすい部屋を作っていきたいと思います。


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。





息子のこと。


先日、1歳半の娘の発達に関することを
記事にしました。

今日は上の息子のことを書きたいと思います。


関連記事




心配なこと。


①一方的に話す&空気が読めない。
他の人が話しているところに入っていって
関係ないことをいきなり話してみたり、
自分が分からない内容の話だと
「ねぇ静かにして、僕の話を聞いて!」
と大きな声を出したりしてしまいます。
失礼なことも、家のプライベートなことも
何でも口に出すので変なこと言わないか
いつもヒヤヒヤしています。

②知らない人でも平気で話かける。
いつも元気いっぱい笑顔いっぱい。
通りすがりの人に「雨降ってきたから
気を付けてね!」と言ったりします。
良く言えば人懐っこいのですが、
何のためらいもなく話しかけるので
将来1人で行動するようになったら
変な人について行かないか心配です。

③集中力がない、注意力散漫。
これはもうずっと健診でも指摘されてきたこと。
集中力がなくて気が散りやすいんです。
1つのことに集中している時間って
ほとんどないかもしれない。
授業中席を立ったり違うことをする
ことは無いそうですが。

③忘れ物が多い。
これは本当に困っていて…
ほぼ毎日何かしらを幼稚園に忘れてきます。
ハンカチだったり、コップだったり。
家から出る時は私が全て用意しています。
本当はやらせるべきだとは思うのですが、
全くそこまでのレベルに達していません。
年中になったので、そろそろ本格的に
練習しなきゃな…(仕組みを考え中)

④1番にこだわる。
これは最近みられるようになったのですが
やたらと1番じゃなきゃ嫌だと言います。
それなら頑張ってくれればいいのですが
頑張らないので負けて悔し泣きしています。
娘との競争に勝たせてあげようと
わざと調整するのですが、それでも
ふざけたりのんびりしているので
ちょっと娘を早くさせると、娘に怒り、
諦めて、拗ねて、ふてくされて…
頑張れば勝てる競争しかしていないのに。
私も毎回調整するのに疲れてきました。

⑤靴を左右反対に履く。
これも何度言っても分からないようで…
根気よく言い続けるしかないのかな。
(濃い色の靴なのでマークがつけられない)

⑥物をぶつけ合う遊びが好き。
破壊的な遊びが好きなのか、
戦隊モノの影響なのか、
車同士をぶつけて戦わせて遊んだりします。
たまに「これどうやって外したの!?」
という部分が外れたり壊れたりします…
「そんな遊びしてると壊れて捨てなきゃ
いけなくなるよ。優しく遊んでね。」と
言えば「うるさい!」と反抗して泣きます。

⑦姿勢が悪い。
これは年少の時に先生に指摘されたこと。
最初はシャキッと座れていても
だんだんデレーっとしてしまいます。
周りの子は授業中ずっとピシッと背筋が
伸びていて本当に凄いなと思います。

⑧食事中に席を離れることが増えた。
幼稚園ではなく家での話ですが、
あまり好きじゃないメニューだと特に
席を離れてしまいます。注意すると
すぐに戻るのですが、ふら〜っと
吸い込まれるように行ってしまいます。

⑨お友達とすぐ喧嘩になる。
意地悪を言われると言い返せず、
すぐ手が出てしまいます。
意地悪でなくても「◯◯くんは僕より背が
低いよね」と、4月生まれの大きい子に
言われただけでカッとなり手が出ます。
あとは戦いごっこをするつもりが
エスカレートして殴り合ってしまったり…

⑩行動が他の子よりワンテンポ遅い。
常にぼーっとしているので、指示があっても
すぐに動けず周りの動きを見て「あれ?」
と気付いて動き出す感じです。
先生の質問に対して、周りが一斉に手を
挙げている中で息子だけポカンとしています。


おわりに。


何て言うか…
いつも息子の行動にヒヤヒヤしている
自分がいます。何をするか分からない。
参観日やお友達と遊ぶ時など
心の中でいつも「何事もなく無事に
終わりますように」と祈っています。
今まで息子のイベントや遊びで何も
気にせず思いっきり楽しめたことは
ないかもしれません。

基本的に幼稚園ではついていけていない子
と見なされているだろうし、
1人で出来ないこともまだまだ多い。
他の子に比べて、かなり幼く見えます。

先生に色々相談したいところですが、
マンモス幼稚園なので先生も息子1人に
構っていられないと思うし、保育園とは
違って連絡帳に様子を書いてくれるシステム
も無いので、年に2回の懇談会でしか先生
から息子の様子を伺える機会がありません。

息子なりには凄く成長しているし
私が気付かなかったことに気付いてくれたり
妹に優しくしてくれたり
私が大変な時に協力してくれたり
良いところもたくさんあります!!

今回のことが直接 発達の問題に繋がるのか
それはまだ分かりませんが、
また6月に発達相談があるので
その時にしっかり聞いてみようと思います。


2歳11ヶ月の発達相談の様子はこちら。




▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。



タイムスケジュール。


最近またタイムスケジュールが変わってきたので
記録しておこうと思います。

5:00 夜干した洗濯物をたたむ
5:15 私・化粧、支度
5:30 弁当&朝食作り
6:00 夫・子供たち起床
6:30 夫・出勤、3人で朝食、洗い物
7:00 風呂掃除、寝室片付け、洗濯干し
7:30 幼稚園の支度、ゴミ出し、掃除
8:00 息子をバス停まで送る
8:30 掃除の続き、寝具など大物洗濯干し
9:00 買い物など用事
12:00 昼食
13:00 夕食準備、洗濯物をたたむ
15:00 バス停までお迎え→そのまま外遊び
16:45 帰宅、片付け、洗い物
17:00 夕食、洗い物
17:45 お風呂、ドライヤー、保湿、洗濯
18:30 歯磨き、片付け、翌日の準備
18:45 寝室へ移動、絵本、お話
19:00 子供・就寝
19:15 洗濯物干し、片付け、仕事など
22:00 私・就寝



変化①断乳したこと。


変化としては娘の断乳に成功したことで、
授乳時間が昼間も夜中も完全に無くなりました。

夜もぐっすり眠ってくれるようになり、
私の自由時間も増え 体力も回復しつつあります。

授乳は癒しの時間だったので、
やめてしまうのはとても悲しかったのですが
授乳という拘束時間もなくなり
ご飯もたくさん食べてくれるようになり
断乳して良かったと思っています!


変化②夕方17:00まで外遊び。


息子が4月から習い事でサッカーを始めました。
サッカーのある日は帰宅が17:00前に
なってしまい、タイムスケジュールが
狂うなぁと思っていたのですが…
(前まで我が家は16:00からお風呂でした)

いざ、始まってやってみると、
17:00夕食→18:00お風呂でも、
19:00に寝ることが可能
だと気付きました。
ちょっと慌ただしいですが。

息子は最近体力がついてきたようで、
幼稚園から帰ってもまだパワーが余っていて
家に入ろうとしないので(笑)、サッカーの
無い日も、夕方の1時間半ほどを外遊びに
あてるようになりました。

そのおかげで息子は寝かしつけが不要なほど
一瞬で眠りにつくようになりました。
まるで、のび太くんです(笑)


課題・娘の昼寝時間。


朝早いせいか、午前中に車移動してしまうと
コテっと寝てしまう娘。
買い物中に寝てくれるのは構わないけど
娘を遊ばせる為に行った先だと
何しに行ったのか分からなくなる…(笑)

無理やり起こして遊ばせて昼から
寝かせると今度は夜息子と一緒に
19:00に寝てくれなかったり(^^;)

ここは思い切って朝は外出せず、
ゆっくり午前中に寝かせて昼食を
済ませてから外出した方がいいのかな。

毎日試行錯誤ですね。
また変化があれば記録しようと思います。


関連記事






▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。





家具の後悔。


先日、キッチンの後悔ポイントの
記事を書きました。

その流れでもうひとつ後悔していること。
今日はその家具について書こうと思います。


関連記事




我が家の家具は4つだけ。


家具が少ない我が家。
数えてみると4つだけでした。

①食器棚
46998F8F-597D-46A5-B0C4-CCF4151996A2

②こたつテーブル
6AE9D173-9827-4FE2-BAB0-609ECD1C9478

③テレビ台
D12C28BD-1FBD-4A16-A876-4383A2B8A228



④チェスト

BF37BBDE-5744-4A8C-8CD4-4CE913547ABD




大きすぎる。


4つの中で買って後悔しているのは、
②のこたつテーブルです。
ニトリのもので、物自体は全く悪くありません。

しかし…
やっぱり大きすぎる。

シンプルにひとつだけ置きたくて、
家族で食事をしたり、来客があっても
ゆったり広げられる大きさを…と思って
選んだサイズ(150cm幅)だったのですが、
小さいものを2つか3つでも良かったなと。


後悔している理由。


何故 大きくて後悔しているかと言うと、
私1人で持ち上げられないのです。

我が家がテーブルを使うのは
食事・おやつの時と、お絵描きや
平仮名の練習をする時くらい。

まだ子供が小さいというのもありますが
使う時以外は別室に移動させたい
思うようになったんですよね。

最近はだんだん減ったきたものの、
油断するとステージのように上に登り
踊ったり、ベンチのように座ったり…

転倒してぶつけたりする危険もあるので
対策として一時期、壁に立てかけていましたが
今度は息子が脚部分にぶら下がる遊びを始めて
ボルトが緩んで脚がグラグラしてきたので
立てかけるのはやめました。

2A78A525-CA91-4258-9215-E190D56CDA0D
関連記事…最近のリビングの様子。

それに使う時以外 片付けてしまえば
更に広々と部屋を使える訳だし、
使う時と使わない時でメリハリが付く
ような気がするんですよね。

でも大きすぎて、その都度 別室に
移動というのは私1人では不可能。
ズルズル引きずれば可能ですが、
傷だらけになってしまいます(^^;)


大きすぎる物は選ばない。


とは言ってもまだ購入して2年…
処分するにはもったいないですよね…

今はまだこたつとしての使い方はしてなくて
冬は床暖房のみで過ごしています。
将来的にこたつは必要かな?とも思うけど
どうなんだろう…(;´Д`A

子供たちがもう少し大きくなったら
この気持ちも変わるでしょうか。

どちらにせよ、私の場合は
今後 物を買う時は“大きすぎるもの”は
選ばないように気を付けよう
と思います。

ブログ村テーマ
家づくりの残念・失敗・後悔ポイント


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。