ミニマリストになるキッカケ。


私はプロフィール欄にも
”自称ミニマリスト”と書かせて
いただいておりますが…

普通のアラサー主婦に比べると
持ち物が少ない方だと思います。

私は結婚を機に、
ミニマリストに目覚めました。

キッカケは、結婚が決まった時に
「この荷物を彼に見られたくない」
と思ったことでした。

昔の私は、今の私とは正反対で
物を溜め込み捨てられない女でした。

小学生くらいに書いた日記や、
高校生の頃に買ったヨレヨレの下着、
使いもしない、見もしないものを
ずーっと大切にしまい込んでいました

私の場合ですが、大袈裟に言うと
「もし私が死んだらこの荷物を
彼が片付けるということ…?」

と考えた時に、青ざめたんです(笑)



とにかく断捨離。


そこから断捨離のスタート。
断捨離って心理的な面が大きくて、
一度捨て始めると快感になり、
どんどん捨てたくなるんですよ。

これもいらない。
あれもいらない。
何でこんなもの取ってあるの?
何で今まで捨てなかったの?

そんな気持ちで捨てまくりました。

45lゴミ袋で、100個以上は
捨てたと思います。もっとかな?

もちろん毎日毎日、分別作業。
結構な体力を使いました。
特に大変だったのはアルバムや
住所や名前の書いた書類。
ひたすらシュレッダーをかけました。

そのおかげで、私のものは平均的な
マンションのクローゼットの半分も
埋まらない程まで減りました。

もう、必要なものしか持っていません。
今現在使っているものばかり
(思い出の品は1つのケースを
決めて、そこに入る分だけを持つ
ことにしています)

夫にどの荷物を見られても
全然恥ずかしくありません(笑)

今となっては物が増えることが
ストレスなので、定期的に見直し
捨てる作業をしています。
捨てるって気持ちいい。



持たない暮らし。


物が少ないと、管理が楽だし
掃除も片付けも簡単で済む。
ズボラには持ってこい(笑)

何事においても、シンプルが好き。
多くの物を買っても、管理できない。
掃除や片付けが面倒くさい。

こんな人は、ミニマリストになれば
人生が変わるんじゃないかな?

息子が産まれてからはさすがに
ストイックな捨て方はできないので
一時的なものだと思って、
息子のものはどんどん買っています。

もう少し大きくなったら、
しっかり片付けをさせるつもりです
いる・いらないの判別もさせよう
と思っています。

ミニマリストさんのブログは
山のようにあるし、皆さん
きっと同じなのであまり参考に
ならないかもしれませんが、
私の持たない暮らしもこれから
綴っていけたらなぁと思います。

これからも宜しくお願いします。



ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。