息子の時に寝かしつけ&夜泣きで
本当に本当に苦労したので
夜泣きがツラすぎて2人目も諦めかけたくらい。
今回は絶対に嫌だ!!!と思い、
私なりに色々と調べたんです。

お陰様で娘は今、
抱っこなしで勝手に寝て、
朝までぐっすり(笑)


その魔法のアイテムとは、
何度もブログに登場しているのですが
スワドルミーです(^^)



よくお雛巻きとか耳にしますよね。
赤ちゃんは包むと安心するんです。
子宮の中にいた頃のように
キュッと締めると落ち着くんだとか。

ただ、お雛巻きって難しくないですか?
息子の時もネットで調べてバスタオル
やおくるみで何度もお雛巻きに挑戦
したのですが、すぐほどけてしまい、
効果は全くありませんでした。

このスワドルミーは、
ポケットに足を入れて、上半身を
マジックテープで留めるだけで簡単!

IMG_1500

ひとつポイントは
両腕は伸ばした状態で包むこと。
曲げたままだと手が上から出てきて
しまうことも多く、効果は半減。
これでモロー反射でビクッとして
起きてしまうことがなくなります。
娘の場合、顔の引っ掻き防止にも役立ちました。

足は締め付けないので、股関節の
形成を阻害しないのは安心ですね。

もちろんこれに包むだけで勝手に寝る
という訳ではないです。

基本的なこと=起床時間を決めて
朝日を浴びさせ、消灯時間を決めて
電気を消すこと
をした上で。

最初スワドルミーに慣れるまでは
入眠アイテムを1つに決めた方が
簡単に眠りについてくれました。
うちの場合は、トントン(笑)
眠りにつけるまでひたすらトントン。
今はトントンさえ必要なくなりましたが、
慣れるまでは2週間くらいかかったかな?


スワドルミーで寝てくれるようになって
子育てはこんなに楽なものだったのかと
心からスワドルミーに感謝してます(^^)

息子の時は本当に本当に大変で…
抱っこで寝たと思っても、
ベッドに置くという難関が待っていて
すーーぐ、背中スイッチが発動(笑)

そして、だんだんと重くなるにつれ
抱っこもツラくなり、最終的には授乳で
寝かしつけるようになってしまい…
今度は夜泣きに発展(;´Д`A

赤ちゃんはもともと眠りが浅く、
夜中によく目覚めるものなのですが
授乳で寝かしつけられた場合、
寝る前に咥えていたはずの
おっぱいがない!と泣くのです。

なので、
授乳での寝かしつけは厳禁!!
これは身をもって体験したので
娘は授乳で寝てしまいそうになると
慌てて声をかけて起こします(笑)

スワドルミーに出会ったことで
娘は自力で眠れる子になったのです。

実際、朝までぐっすり…といっても
夜中に何度も起きて、また自力で
眠りに戻っているんですよね。
泣かないから気付かないだけ。



2サイズあって、有難いことに
Lサイズをママ友から譲って頂けたので
3ヶ月以降はそれを使おうと思ってます。

だいたい生後6ヶ月くらいまでが
使用できる目安だそうなので、
それまではお世話になろうと思います。

ではでは、長くなりましたが
お読み頂きありがとうございました!



*こなつ*

ランキングに参加しています。
応援クリックして頂けると励みになります♪

にほんブログ村 子育てブログ 兄と妹へ
にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ