毎日毎日、やってもやっても
家事って終わらないですよね〜(^^;)
いかに楽して終わらせられるか…
常に模索しています(笑)

そこで、最近 楽になったことをご紹介!

それは…
お風呂のお湯を残さずに、
上がると同時に流すこと。


もともとお風呂の残り湯は
洗濯には使っていません。

正確に言うと、娘を妊娠する
までは使っていたのですが…
ホースの管理が面倒なので、
洗面器でお湯をすくって洗濯機に
直接入れて使っていました(笑)
それで、妊娠を機にやめたという訳です。

image

我が家の入浴タイムは、
息子が幼稚園から帰宅してすぐ。
だいたい16:00前後ですね。
疲れて眠気が襲ってくる前に先に
お風呂に入るようにしています。


夫が帰宅してお風呂に入るのは、
23:00〜0:00頃。

お湯を残していても夫が入る頃には
もう冷めてしまっているし、
追い炊きも面倒らしく…やらずに
シャワーで済ます日も多いのだとか(笑)

だったら、お湯を残しておく
必要はないですよね。

いくら蓋をしていても、
窓を開けていて換気していても…
お湯が残っていると、カビにとって
好ましい環境になることは避けられない。


夕方にお湯を流してしまうだけで、
圧倒的に、翌朝の掃除が楽!

いつもサッとだけど、更にサッと
掃除を済ませるようになり、
またひとつ快適になりました(笑)

関連記事…【マイホーム公開】お風呂×掃除方法

入ってすぐに捨ててしまうのは
エコではないし勿体ない気もしますが…
息子が溺れない(?)為にも、もともと
お湯は三分の一しか溜めないので
私の中では良しとします。

さすがに真冬は夫も寒いと思うので、
また考えなければいけませんが…
ひとまずこれから夏場はお湯は
残さないようにしようと思います。



色々な工夫がたくさん!(ブログ村テーマ)

家事が楽しくなるモノ・工夫

時短家事の工夫

楽しい家事時間

明日のためにできるシンプルなこと

人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます。
スポンサードリンク