ちょっと赤字が続いているので
前回、被服費を見直してみました。
関連記事…【お金のこと】被服費は年間でいくら使ってる?

今回は「雑費」です。

月々8万円予算の中で、
食費・日用品・被服費・スマホ代以外の
「その他雑費」で1万円の予算

組んでいるので、それらが年間12万円
以内に収まれば赤字にはならないはず。

この一年で「その他雑費」が
一体いくら掛かってしまったのか、
どんな項目なのか、見直してみました。

22825992-0D96-4D05-98A9-0E9F8BAE283A

①娘の出産に伴う出費が、約7万円。
出産準備、NSTなどの医療費、お宮参り
ネムリラ、チャイルドシートなど。

②幼稚園入園グッズで、約4万円。
入園式のレンタルスーツや
入園グッズ作成の為のミシン代、
トイレトレーニングの為のオマルも込み。

③娘の乳児湿疹の為の保湿剤や
予防接種などで約4万円。

④ランチ代や手土産など交際費で約2万円。

⑤フライパンの買い替えやプリンターの
インク、ウイルスバスターなどの
臨時出費で約3万円。



やっぱり①の出産に伴う費用が
一番お金が掛かっていました。
でもこれは毎年掛かる費用ではないし
もう三人目はないので、今回限りの
出費だった
ことが分かります。

②も、あと三年後の娘の入園までは
掛からないと考えると、
これからの一年は年間12万円以内に
収めることができそう
ですね。


冠婚葬祭や電化製品の買い替え、
旅行などは、また別枠で家族貯金
から使うことにしていますが…

これから子供たちの成長と共に
想像していなかった出費が出てくる
ことも考えられるので、余裕のある
月はしっかり貯めておいて臨時出費
に備えていこうと思います。


気になる他所のお金事情、参考にしています。(ブログ村テーマ)

◇家計簿*お金事情*◇

ブログ家計簿で節約生活

家計簿みせて♪

節約貯金deゆとりのマネーライフ

お金を貯める方法

人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます。
スポンサードリンク