果てしない捨て作業。


捨てるという作業は本当に大変です。
「捨てることに疲れた」と心が折れて
しまう人も多いかもしれません。

見るからに「汚部屋」ではなくても、
一見すると物が少なく見えても、
いざ全出ししてみると結構多いと
感じるものです。捨て作業というのは、
1日や2日で終わるものではありません。


ブログ村テーマ
汚部屋から脱出したい!


私も捨てることに目覚めた当初は、
捨てても捨てても出てくる物たちに
本気でウンザリしましたし、
途中で嫌になることもありました。

73FE9A58-D2C7-46D4-A684-29CD562CD100
この光景を見るまで長い道のりでした(笑)

関連記事…捨てるのが1番大変だった物。


ミニマム体質に変わる。


でも、捨てる大変さが大きければ
大きいほど、それを乗り越えたあと
絶対にリバウンドしないのです。

その理由は3つ。

・買うときに捨てる時のことを考える
ようになるから安易に買わなくなる。

・ゴミの日になると、何か捨てておく物
はないか?と考えるようになる。

・ゴミの種類ごとの捨て方を覚えるから
捨てにくい物も溜めずに捨てていける。


これはミニマム体質に変わったということ。

ここまで来たらもう大丈夫!!

関連記事…捨てる時のことを考えて物を買う&書類は溜めずにその都度捨てる。


捨て作業の先には。


捨て作業が終わると待っているのは、
本当に自分に必要な物を選ぶ作業。
自分に合った物、お気に入りを
じっくりゆっくり選ぶのです。

もう適当に買うことはなくなります。

関連記事…捨てる物がなくなった、そこからが本当のスタート。

私も今、時間をかけてお気に入りを
集めているところです。

86EA723F-C8DA-4664-B735-EA35394E5A89

関連記事…【ミニマリスト】靴はもう、これ1足でいいかもしれない。

お気に入りだけに囲まれた暮らし、
一緒に目指してみませんか?



人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます

LINEで更新通知を受け取れます。