※本日2つめの記事です。

当たり前じゃなかった。


先日の固定観念を捨てようという件と
ちょっと似ているのですが。
関連記事…【断捨離】固定観念を捨てよう。当たり前に囚われて後悔した私の過去。

私が夫とお付き合いを始めた頃。
約10年前でしょうか。ひぇー!

初めて迎えた誕生日!!

「何をもらえるのかな?」
「何をリクエストしよう!」
「彼の時は何をあげようかな?」

色んなことを考えていた私に
夫はキッパリ。
「プレゼントって必要?」と。

当たり前だと思っていたカップルの
誕生日プレゼント交換。
あっさり崩れてしまいました。


夫の意見。


夫の意見はこう。

・何が喜ぶか女心なんて一切分からない。
でも欲しい物を口で言われても
分からないから「お金渡すから
自分で買ってきて」と思う。

・自分が欲しい物は、プレゼントで
買えるような金額ではない。(高価すぎて)
その他は別に要らない。
それなら(高価な物を買う為の)現金を
くれるのが1番嬉しい。

・結局はお金の交換になる。
そんなプレゼントに何の意味が
あるのか全く理解できない。



最初は唖然としましたが…
よく考えてみるとその通りかもなと(笑)

妙に納得してしまったんですよね(^^;)


気持ちだけでOK。


私も元々、豪華なプレゼントをもらう
ことよりも、手紙を書いてくれたり、
何か“時間”や“手間”をかけてくれること
のほうが嬉しいタイプだったので、
「誕生日プレゼント交換はナシ」を
受け入れることができました。

付き合っていた頃は、私の提案で
お互いの誕生日にはちょっと良い店で
外食することにしていましたが、
結婚してからは本当に言葉だけ(笑)
それでも、一応夫婦円満です♪

image

↑たま〜に思いついた時にお菓子を
買ってきてくれたりします(笑)
彼にとっては何の意味もなく、
“ただその店の前を通ったから”とか。
それでもすごく嬉しいです。
関連記事…夫からバレンタイン…?

年に1度の誕生日でも、
おめでとうの言葉だけでじゅうぶん。
ミニマリストになった今は
余計にそう思います。

確かにとっても嬉しいプレゼントですが
何年経っても捨てられなかったり、
毎年毎年溜まっていくものだから。


習慣化してしまうと、いきなり
辞めるのは難しいと思いますが…
少しでもモヤモヤした気持ちがある方は
思い切って無くしてみるのも
良いかもしれませんね(^^)


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

断捨離♪

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

断捨離でゆとり生活

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプル・ミニマルライフ

人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます

LINEで更新通知を受け取れます。



Twitter始めました。