服の断捨離。


持ち物の中で、1番多いものは
きっと服ではないでしょうか?

私も断捨離を始める前までは
数え切れないほどの服が部屋の
ほとんどを占めていました。

そんな私の服の手放し方を
3ステップでご紹介します。


①全て出してみる。


クローゼットに収まりきらずに
あちこちに服を収納してしまっている
場合は、まず1ヶ所に集めてみます。

広い場所にドサっと出してみて、
1着ずつチェックしていきます。

この時点で、サイズアウトしている服や
ほつれや 取れない汚れがある服は、
即 断捨離対象になります。

また、同じような服が出てきた時は
1着残してあとは処分します。


私の場合、この時点で半分以上が
ゴミ袋行きとなりました(^^;)

C95E6174-ECBE-495E-A5B3-C882D2FB4B68


②迷うものは着てみる。


サイズも合っているしまだ状態もいい。
「高かったし捨てるのはもったいない」
「もしかしたらまだ着るかも」と
迷うものは、1回着てみましょう。

しばらく着ていなかった服なら、
「あれ?着てみるとなんか違う」とか
「これ、明日から着たい!!」とか
何か発見があると思います。

着てみても「明日からまた着たい」と
思えない服なら断捨離するべきです。

歳とともに着る服も変わってくるし
体型も、流行も、変わります。
「今」着たいと思えないなら、
来年も再来年もきっと着ません。



③また買いたいと思うかどうか。


最後に残った服たちを見ながら
最終判断をしていきます。

これらを全て失った時 またお金を払って
同じものを買おうと思うかどうか。


そう思える服が、本当に自分にとって
必要で、持っておくべき服。

私の場合、ここまで思える服がなくて…
いかに流行に流されて適当に買い物して
いたかを思い知らされました。

E14BA5FE-3C7C-490F-B51B-C8ACEF17A1B4

今は、時間をかけて悩み、自分に合うか
しっかり考えて買うようになりました。
それでも失敗することはありますが(^^;)


お気に入りだけ残す。


たくさん増えがちな服ですが、
本当にお気に入りで何回も着ている服
って実はすごく少なかったりします。

思い切って お気に入り以外を手放せば
部屋やクローゼットが片付いて
広く有効に使えるようになります。

私はこれからもスッキリと、お気に入り
しか入っていないクローゼットをキープ
していきたいと思います。


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

断捨離♪

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

断捨離でゆとり生活

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプル・ミニマルライフ

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。