今、健康に生きていることは奇跡です。

突然の事故や病気で
入院することになるかもしれない。

もしかしたら明日人生を終えるかもしれない。

それは誰にも分からないこと。

実際に私の母親も不慮の事故に遭い、
突然、寝たきりとなりました。


ある日突然、普通に家を出て、
そして二度と自分の足で自宅に
帰ることが出来なくなったのです。

生活すべてにおいて介護が必要な為
介護に適した家へ引っ越すことに
なったのですが、もちろん自分で
片付けることは出来ず。

母親はいわゆる溜め込み型。
大量の荷物を私が片付けました。
それはそれは恐ろしいほどの荷物。


仕事・家事・介護・通院の合間を縫い
とにかく処分、処分、処分。
引っ越しできる状態になるまで
約1年かかりました。

DE218317-253B-4F12-913B-09897E99EC9A

それを想定する訳ではないけれど、
いつ何が起きても、大切な家族が
困ることのないようにしておきたい。


例えば、突然入院することになり
「家から○○持ってきて」と
お願いしなくてはならない場合。

あちこち探さなくてもすぐに
全てどこにあるか簡単な説明でも
分かるように片付けておきたい。

長期間 私が居なくても、生活に
必要なものは誰が見てもすぐ分かる
ように整えておきたい。

EABCA43C-465D-48CE-981F-C6E74C930BF8

そして、
私にもしものことがあった場合も…

家族に大量の遺品の片付けを
させる訳にはいかない。


残された家族が困らないように
必要最低限の物だけを所有し、
軽く生きていきたい。

身軽って、そういうこと。

私もまだまだ処分できるものは
あるので、コツコツ片付けて
いきたいと思います。


▼おすすめ記事ピックアップ。



▼ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)



▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。