常に足りなかった。


過去の私は、買い物好きの母と一緒に
週末は買い物に出掛けるのがお決まりで…
中学生くらいから、お小遣いで
激安ショップの500円の服を買ったり、
帰る頃にはどっさり紙袋を持っている
というのが当たり前でした。

いつしか「何か買わなきゃ!!」
「手ぶらでは帰れない!!」と
無理矢理何かを買うようになっていました。

社会人になってからも、
“毎日着ていく服が足りない”
休みの度にショッピングモールへ行き
店員のお姉さんに薦められるがまま
マネキンコーデをそのまま購入したり…
クローゼットはもうパンパンなのに、
何故かいつも“足りない”と思っていました。

0F6B6573-C1A8-4B59-9D2E-B37AF00A8A3C


満足感を得られる理由。


今はその真逆で、当時と比べると
かなり少ない服で暮らしていますが
常に満足感があります。

それはなぜなのか。

ミニマリストを目指し始めてから、
本当に自分に似合う色や形を研究して、
着心地や手入れのしやすさ、合わせやすさ
などをしっかり考えた上での購入
だから、
手持ち服の全てがお気に入りなんです。

昔の私は「流行っているから」という
理由だけで飛び付いていましたが、
結局、似合わない服は着ないんですよね。

チクチクしたり、
肩がずれてきたり、
合わせにくかったり、
そんな理由で着なくなって…
また着られる服を求めて買い物に出る。
ずっとその繰り返しでした。

C19D5535-3ACD-4ED5-89D6-6A2472534247


増えたら捨てて循環させる。


今はもう、季節ごとに着る服を決めて
先に購入しているので、フラッと買い物に
出ることもなくなりました。

むしろクローゼットに服がどんどん
増えると管理も大変になるので、
増えることに抵抗を持つようになり

増えたぶんだけ捨てていくという
循環を大切にするようになりました。

ブログ村テーマ
少数精鋭で着回すコーディネート

クローゼットの中が
毎日着回せる服だけになると、
朝何を着ようか悩むこともなくなり
少ない服でも満足できるようになります。


これからも、私服を制服化して
少ない服で着回していこうと思います。


▼おすすめ記事ピックアップ。



▼ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)



▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。