家が物で溢れている人の中には、
不安でついつい買い込んでしまう人がいます。

「もしも壊れたら」
「もしも汚れたら」
「いざという時の為に」
等々…

確かに全ての物がそれぞれ1つずつしか
ないと不安になる気持ちは分かります。

だけど、いつ来るか分からないその時の為に、
予備をたくさん買い込んでおく必要は
果たして あるのでしょうか?

12EF3D55-9DD3-4E0A-92D9-CF7CD6ADF8D8

防災に対する備えは必要です。
生きる為のものですから。

消耗品もどんどん減っていくものなので
ある程度のストックは仕方ないと思います。

それ以外で…
服やバッグ、気に入った雑貨や、
アクセサリー、食器に、文房具など。


全く同じではなくても、代用できる
予備を持っていないと不安だという人は
結構多いのではないでしょうか。

DBB43FEF-7376-4C71-A3A7-E998D193EC0E

もちろん、物なので
いつかは壊れるし、汚れるし、劣化する。
急に使えなくなる可能性もあります。

でも、“いざという時”の為に
大切な収納スペースを奪われるのは
もったいないと思うのです。

その時が来てから、買い替えればいい。

必要以上の予備はいらない。

買い物の際、予備を買う癖のある方は
一度見直してみてください(^^)



▼おすすめ記事ピックアップ。



▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。