キッチンの種類。


家は3回建ててやっと満足いくものになると
よく言いますよね。

私も、もし
もう一度家を建て替えられるなら…

対面キッチンではなく壁付けキッチンに
したいなと強く思います。


対面キッチンに決めた理由。


我が家は対面キッチンです。
私が自分で間取りを決めました。

45428056-2420-472E-A409-F9C729ECD661

まず、私が対面キッチンに決めた理由は

・部屋全体を見渡しながら料理がしたかった。
・子供が入れない空間を作りたかった。


この2点なのですが、残念ながら
今 どちらも叶っていません(;´Д`A


①見渡しながら料理をする。


子供たちが遊んでいる姿を見ながら
料理することに憧れていた私ですが…

家が完成して、いざ キッチンに立つと
死角だらけでリビングの半分以上が
見えなかったんです。


▼私と同じ目線で撮ってみました。
22FB0151-8875-42FB-BAB3-CEFD734C7C71

これは、高さによるのかもしれません。
我が家はカウンターの立ち上がりが高いので
死角が増えてしまっているのだと思います。

おかげで、息子に「ママ見て〜」と言われると
一旦手を止めて見に行かなくてはなりません(笑)

でも壁付けキッチンなら、少し振り返れば
障害物なくリビング全体を見られますよね。


②子供が入れないようにする。


安全面で、子供にはキッチン内に
入ってほしくない
と思っていました。

でも我が家の場合、キッチンの横に
微妙なスペースができてしまって…

8C1A7E02-7822-406D-9072-6FE0B2C8ED97
関連記事…【マイホーム公開】キッチンの横はこんな風になっています。

とは言え、
長いベビーガードを置く方法もあるし、
何とでもなるだろうと思っていましたが

息子の破壊力ったら、それはもう…
どんな壁でも、破壊したり乗り越えたり
とんでもないパワーの持ち主であった為
すぐにダメになるだろうなと思い、
それなら余計な物は買わないでおこうと
ベビーガードは諦めました。

今では子供たちがキッチン内に入ってきて
ウロウロすることなんて日常茶飯事
だし、
“キッチン=料理をするだけの空間”では
無くなってしまっています(^^;)

危ないものは触らないし私の邪魔を
してくる訳でもないのでいいのですが、
それなら壁付けで良かったじゃん…と(笑)


ミニマリストだから。


もう1つ、対面キッチンのメリットと言えば
お客様にキッチンが丸見えにならないので
ごちゃごちゃしていても大丈夫という点。


B95C5374-DCC3-4298-B868-E07099E17C78
関連記事…【キッチン公開】リセット後はこの状態。基本的に何も置かない。

私はなるべく物を置かないようにしていて
なんとかキレイに保てているところを
どんどん見て、褒めてもらいたい…(笑)

むしろ壁付けキッチンの方が見られる分
掃除に気合いが入りそうです←


おわりに。


カウンターが無ければその分
部屋も広く感じるだろうし、
もっと自由な空間が生まれただろうな。

もちろん食器棚をどこに置くかなど
工夫が必要になりますけどね。

どちらにせよ、もう建て替えることは
できないし考えても仕方ないのですが
こういう意味のないことを考えるのが
大好きなのです。

これから家を建てられる方は
じっくり検討して後悔のないように
設計されてくださいね(^^)

ブログ村テーマ
新築・リフォームの間取りアイデア

▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。