今まで大量の物を手放し、
ミニマリストを目指してきた私ですが
今まで捨てたものの中には
簡単に捨てられないものも沢山ありました。

旅行用のスーツケースとか、
ヒールの高い革のロングブーツとか、
使わなくなった美顔器とか…
素材が明確に分からないような
置き物や、ラックなど。

普通ゴミ?燃やせないゴミ?
粗大ゴミ扱いになるのかな?

早く捨ててスッキリしたいのに、
捨て方が分からず、手が止まる。

それまでの人生で、「捨てる」という
作業をほとんどしてこなかったせいで
「捨て方」が全く分かりませんでした。


結局、インターネットで調べて
地域の分別方法に従い、よく分からない
ものは役所に電話して聞いたりもしました。

その時 初めて「捨てるって大変なんだ」
ということを知りました。


DBB43FEF-7376-4C71-A3A7-E998D193EC0E


それ以来、買い物をする時には
「捨てる時」のことを考えるようになりました。


“捨てにくそうだな…”と思ったら
そこまで欲しいと思えなくなり、
結局 買わずに帰ることも増えました。


簡単に捨てられないものは、
簡単に買わないこと。



これからは、捨てることなくずっと大切に
使えるものだけを、しっかり考えてから
買いたいなと思います。


関連記事



ブログ村テーマ
持たない暮らし


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。