要らない物をどんどん捨てていくと
もう捨てる物がない状態になります。

「スッキリしたし、これで大丈夫!」
と油断してしまうとまたすぐに元の状態
に戻って物が増えていくことになります。

では、捨てる物がなくなった時は
次に何をすればいいのか?

自分が「必要」だと判断し残した物たちを
“とっておきのお気に入り”に買い替えていく。


例えば、毎日着る洋服もそうだし、
毎日使うタオルなんかもそう。

481B82B2-2F71-44BF-A8F2-C4858A1FF1B7

“なんとなく安いから買ったもの”
“頂いたから好みじゃないけど使ってる”
そういうもの、誰でもありますよね。

そのひとつひとつを、
心から満足して使えるものに
アップデートしていけば、
毎日は更により良いものになります。

見るだけで嬉しくて
使えば使うほど幸せな気分になるような
そんな物に囲まれて暮らすことが
最高の贅沢な暮らしだと私は思います。

6C069695-4C54-470E-9EE6-2537AFEB63F2

そうなることで、物を大切に扱い、
他に余計な物を買うこともなくなるので
結果的に節約にもなります。

時間は掛かりますが、身の回りの物を
少しずつ“本当のお気に入り”だけにして
毎日の充実感を上げていきたい。

皆さんも「なんとなく」使ってる物、
ありませんか?


▼合わせて読みたい



ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの。


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。