今回 捨てたものは…Tシャツです。

至って普通のTシャツなのですが、
若い頃に友達と作ったオリジナルなんです。

自分たちで決めたロゴを入れて
自分たちだけの特別なTシャツです。

F918A97F-7F75-457A-82A0-110B8CB759AE

もうかれこれ10年以上前のものなので
Tシャツとしての寿命はとっくに超えています。
パジャマとして着るにもだらしない感じです。

だけど、「特別なもの」だから
なかなか捨てるという選択ができませんでした。


物としての価値は残っていないのに、
“捨てよう”と思えなかった。
感覚が完全に麻痺していたんですね。

中には、“思い出のもの”として
保管しておくという選択肢もあります。

しかし今回のTシャツは、
改めて向き合ってみて
保管しておこうとは思えませんでした。

今もその友達とは繋がっているし、
たとえこのTシャツを手放しても
その友達を手放す訳ではないので(^^)

まずは、“捨てられない”
という思い込みを捨てる。


これからも、ひとつひとつの物と向き合って
取捨選択をしていきたいと思います。








▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。