悲しい出来事。


先月末、ちょっと悲しい出来事があり、
少しの間ブログをお休みしていました。



この時は夫が助けてくれていたのですが
今回は夫に傷をえぐられてしまいました(泣)


正論で責められる。


私は不器用で何事も慣れるまで時間がかかります。
想定外のことが起こるとうまく対処できません。

昨日も、まさにそんな状況でした。

「何でこうしなかったの!?」
パニックになっている私を責める。

夫は多分、ただ思ったことを言っただけ。
私を傷つけるつもりなんてなく、
ただ当たり前の事実を述べただけ。
何の間違いもない正論です。

でも私は、馬鹿にされ罵られたとしか思えず
歯を食いしばってその場を耐えることしか
できませんでした。

うまくできなかったことは
誰よりも自分がわかっているのに、
更に上から責められ、行き場のない悲しみ。

休みの日だし楽しく過ごしたかったので、
そのことはもう何もなかったことにしましたが
傷をえぐられたようで胸がズキズキ痛みました。


正反対の人間。


夫は頭の回転が早く、1聞いて10を理解する
タイプ。どんなことも簡単にこなせるし、
何かハプニングが起こった時でも、
冷静に対応できる頭のいい人です。

私はまるで正反対。
1〜10まで言われないとできないし、
慣れるまでは何度も失敗を繰り返します。

私みたいな人間を見ると
イライラする気持ちはよ〜〜く分かります。

でも、当たり前の事実を突きつけられても、
正論で「何でこうしなかったんだ!」と
責められても、できないものはできないのです。
分からないものは分からないのです。

後でじっくり思い返して、反省して、
初めて「次からはこうしよう」と学ぶ。
そうやって自分の中でマニュアル化できれば
同じことで失敗することはありません。
生まれつきそういう変わった人間なのです。

器用な人には理解不能かもしれないけれど、
世の中にはそういう人間もいるということを
分かってほしいなと思います。


自分も気を付けよう。


そんな被害者ぶっている私も、
もしかしたら無意識に人を悲しい
思いにさせているかもしれません。

頭が悪いので気の利いたことも言えないし
なるべく多くの人とは関わらないように
気を付けてはいますが…これからも
できるだけ周りの人に思いやりを持って
接していきたいなと 改めて思いました。

月初めにネガティブな話を
してしまいすみません…(;´Д`A

あ、夫のことは好きですし
仲良しなのでご安心を(笑)

長い文章を最後までお読みいただき
ありがとうございました!!


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。