魚嫌いな娘。


息子は焼き魚も煮魚もよく食べてくれて
あまり好き嫌いは無い方なのですが、
娘はどうも魚が苦手なようで…
ここ最近は全く受け付けなくなりました。

分からないようにご飯に混ぜて
おにぎりにしても、気付くと口から出し…
なんだろう。魚の香り?が分かるのかな?

その中でも食べるのが、しらす。
あとは白身魚のフライとかですね。
でも毎日しらすばかりというのも
娘も飽きてしまうだろうし、
揚げ物も頻繁には面倒だし(笑)


栄養満点のふりかけ。


そんな娘に毎日食べさせるようになったのが
だしパックで作った、ふりかけ。

栄養について興味を持ち始めてから
どうやって日々の食事の栄養価を高めるか
色々試行錯誤していて。

まずは毎日食べる味噌汁のだしを変えようと
▼こちらのだしパックを使い始めていました。



無添加で、原料は全て国産。
(いわしの煮干し、鰹節、昆布、椎茸など。)

そして、出汁を取り終えたパックの中身を
フライパンで炒って、味付けしてふりかけに。

CF2E948D-9785-4092-BB05-E753880FE402

これが、めちゃめちゃ美味しい!!

ふりかけごはんが大好きな子どもたち。
このだしパックをふりかけにすれば、
簡単に栄養価をプラスできると考えました。


もちろんこれで一食分の魚を
食べたことにはなりませんが、
何も食べないよりは良い!と思っています。


おわりに。


実は夫も魚嫌い。
でも、栄養満点の魚。
食卓から無くすことはしたくないので、
嫌がられても、ずっと出し続けます(笑)

娘にもなんとか克服してほしいので
私ももっと魚料理を研究してみようと思います。

それまでの間の補助として、
ふりかけは本当にオススメなので
偏食がちなお子様に、是非♪




▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。