実は…
私が「捨てたもの」としてブログ記事に
更新しているものの中には、まだゴミ
として処分されていないものがあります。

それはどういうことかというと…

私が粗大ゴミとして出したものを、
同居している夫の両親が
「何かに使えるかもしれないから頂くね〜」
と言って親の倉庫に保管しているのです。

私の管轄では無くなったので
私は「捨てた」と思っていますし、
それに対しては何の不満もないのですが…
(むしろ使って頂けたらありがたい)

3EEA6C90-FC88-4E2C-AACC-9ABFD3B35FA1

庭には倉庫が2つ、大きな納屋が1つ。
その中には物がたくさん詰められています。

物を大切にすることは良いことですが、
“その物たちを使いきれるのか?”
という疑問はあります。



私がやんわりと
「いやでもかなり古いし汚いので…」
捨てるように促してみても、

「まぁ、捨てようと思えば
いつでも捨てられるから(^^)」
と。

…本当にそうでしょうか?


捨てるという行為には、
パワーが必要です。



たった1つなら、簡単かもしれません。
それがいくつも数え切れないほどあったら?

どんどん歳をとって、体が痛くなったり
今のように自由に動けなくなるかもしれない。
“捨てたい”と思った時に、
いつでも簡単に捨てられるでしょうか。

C50561BC-11AD-4CF3-A4A5-192DD63D83FB

業者に頼んでお金を払えば、
一瞬で持って帰ってもらえますが、
それは、“今捨てておけば掛からないお金”です。

お金が余るほどあるなら別ですが…
余計なお金が発生しないように、

私はこれからも
「捨てられるものは元気なうちに」
心掛けて物は溜めないようにしたいと思います。








▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。