3EFEE8E5-2ACB-4A0D-9C71-815AB80A0825

こどもちゃれんじを始めて約半年。

毎月届くのを楽しみにしていて、
飽きずに取り組んでくれています。

テキスト多めの思考力特化コースを選びましたが
それでもどんどん進めて終わらせてしまうので、
それが終わった後は100均でねだられた
漢字ドリルを楽しそうにやっています(^^;)

今日は家庭学習について、
私の思うことを書いてみようと思います。

B01F88C6-AABE-49C1-B9B6-A220943660DB


家でも勉強する習慣付け。


勉強好きで頑張ってくれている息子ですが、
まだ5歳になったばかりの年中さん。

まだそこまで勉強させる意味もないと思うし
今覚えたことがずっと記憶に残るとも思えません。

今はまだ〝新しいことを覚えるのは楽しい!〟
と思ってもらえれば十分だと思っているので、
私にとっては〝勉強の内容〟は さほど重要ではなく
〝机に向かう習慣付け〟という意味合いが大きいです。


息子は特に発達面において心配なところがあるので
なるべく早く習慣付けておきたいなと思っていて。

周りでも「園や学校では机に向かえるけれど、
家に帰ってくるとどうしてもダラけてしまい宿題
に取り掛かることができない」
という話も聞き…

やっぱり早くから〝家でも勉強する〟という
習慣付けが大切なのかなと思いました。

その時にこどもちゃれんじの家庭学習は
年齢に合ったテキストで、内容も楽しく分かりやすい。
中には「簡単すぎる?」と思う問題もあるけれど
〝自分はできる!〟という自己肯定感を
身に付ける為にはそれくらいがちょうど良い

のかなと思います。

実際に息子も花マルをもらうと凄く喜びます(^^)
このひとつひとつが彼の自信に繋がると信じています。



「こどもちゃれんじ」詳しくはコチラ。


外で習うよりコスパが良い。


息子もお勉強系の習い事をひとつしていますが、
週に1回1時間で約1万円。

こどもちゃれんじは
12ヶ月分一括払いの場合 月々1,980円。
(毎月払いの場合は月々2,379円)

それを考えるとかなりのコスパの良さ。

外での習い事は、家にはない教材を使ったり
プロの指導の元でやる勉強なのでそれはそれで大切。

しかし今後お金の面で厳しくなってくれば
家庭学習のみに絞ってもいいかなと思っています。


おわりに。


こどもちゃれんじには、テキストだけでなく
カードゲームや かるた、すごろく、
言葉の名前を言い合うようなゲームなど
親が付き合ってあげなきゃいけないものも多く
共働き家庭など時間が取れない場合は難しいかもしれません。

しかしある程度時間の取れる家庭であれば、
確かに少し親の負担は増えるけれど、
子どもとのコミュニケーションにもなるし
楽しく学ぶという意味では最適
だと思います。

勉強に限ったことではないですが、
小さい頃からの習慣はすごく大切だと思うので
これからも意識していきたいなと思います。

*こなつ*




.