16DA04DB-393F-4979-BB77-94A144A0B30F

今年に入ってから、新しい仕事を
始めるべく一歩踏み出した私。

しかし残念ながら〝収入を得る〟段階までは
まだまだ長い道のりだなと痛感しています。

私は在宅ワークを希望していて、
何とか軌道に乗れるように今後も努力するつもりですが…

もし、現在2歳の娘が幼稚園へ入園しても
満足な収入が得られない状態ならば、
在宅ワーク プラス、昼間は外へ働きに出る
ことも視野に入れなくてはなりません。


今日はその場合について、
ちょっと考えてみようと思います。

▼関連記事です。




無資格な主婦には厳しい現実。


私は高卒から結婚まで事務職として
ひとつの会社に勤めていましたが資格は何も無く。

なので家の近くのスーパー・コンビニ・飲食店で
パートとして働くのが最善かなと思っていますが…

近所のママさんの話によると、幼稚園や小学校の
時間帯は最も主婦が働きたい時間なので、なかなか
都合の良いパートは見つからない
そうです。

事務職の経験をいかして今から事務関係の
仕事に就こうと思っても、現実は厳しい。
企業もわざわざブランクの長い、
小さい子どもがいる主婦を雇わないですもんね…


やってみたい仕事。


そこで、無謀だとは思いつつ、
私が一度は経験してみたい仕事。

それは介護ヘルパーです。

私自身、若い頃からずっと身内の介護に携わって
きたので少なからず現場の様子は知っているし、
どれだけ大変な仕事かも分かっているつもりです。
(排泄の処理や入浴介助も私がやっていました)

ヘルパーさんには本当にお世話になってきたし、
素晴らしい仕事だと心から思っています。

高齢化社会において介護業界は今後も
どんどん人手不足になっていくでしょうし、
一般企業よりは募集も多いはず。


ワガママを聞いてもらえるなら…


しかし、現実問題…
不器用な私が、家事と育児と在宅の仕事と
介護の仕事を両立できるだろうか。

そもそもキャパが小さい私には精神的にも
肉体的にもハードな介護職は厳しいかもしれません。

私の知り合いのヘルパーさんによると、
施設は厳しいけれど、訪問介護なら
得意・不得意を考慮してくれる所もあるそうで…

料理が得意なら調理をメインにしてもらえたり
重度の方の介助が不安なら、
なるべく軽度の方を担当させてもらえたり。

まぁもちろんそんなワガママを聞いてもらえる所は
なかなか無いでしょうけど(^^;)


おわりに。


無理しすぎて家庭に影響を与えたくはないので
仕事内容については引き続き情報収集し、
しっかり検討するつもりです。
もし挑戦すると決まれば資格取得についても
考えないといけないですね。

本来の希望としては在宅ワーク1本でやって
いきたいので当面はそれで頑張りつつ、
外へ働きに出ることも視野に入れようと思います。

長々とお読みいただきありがとうございました。

*こなつ*





.