*こなつ日和*

子育て真っ最中でもシンプルに快適に暮らすミニマリスト主婦のブログです。

2018年08月

何からすればいいの?


「部屋を片付けたい!」
「スッキリさせたい!」
「とにかく捨てたい!」
そういう気持ちはあるものの、
いざ動き出そうと思っても
何からすればいいか分からない。
そんな人も多いのではないでしょうか。

大量の物を手放し、ミニマリストに
なった私が、「最初にしておけば
良かったな」と思うことをご紹介します。


捨て方が分からない。


ちょっと大きめの旅行カバンとか、
履いていない革のロングブーツとか、
使わなくなった美顔器とか…
素材が明確に分からないような
置き物や、容器など。

普通ゴミに出せそうにない物
ってありますよね。

私も持たない暮らしを目指して
捨てたい気持ちは強くなっていくのに
捨て方が分からなくて、ストップ
してしまうことが何度もありました。


12EF3D55-9DD3-4E0A-92D9-CF7CD6ADF8D8

ゴミ箱にポイっとできない物は
なんとなく後回しにして、放置。

今思えば、先に捨て方を調べてから
捨て作業を始めればもっと効率的に
進められた
のかなと思います。


分別方法を調べる。


まずは、捨てたいけど 何だか捨てにく
そうだな〜と思う物を紙に書き出して
住んでいる地域のゴミの分別方法を
先にしっかりと調べましょう。

インターネットに掲載されていますが
自分が捨てたい物ほど、具体例に
載っていないことが多いんですよね(^^;)

C183A69A-C823-4981-859B-9121E0B401DF

インターネットに載っていなければ
直接 役所に電話して聞くのが1番。
先に紙に書き出しておくことで、
何度も電話せずに済みますよね。


捨てる作業は大変。


私の場合は…
調べて、電話して、捨てて、
また捨て方が分からないゴミが出てきて
と何度も繰り返してしまったので
本当に大変な日々でした。

この経験があるので、
絶対に捨てにくい物は買わない!!
神に誓っています(笑)


関連記事



これからは、捨てる時に大変な思いを
してまでも欲しいと思えるか、
捨てることなくずっと大切に使えるか、
しっかり考えてから物を買おうと思います。


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

捨てても、大丈夫だったもの。

おうちをきれいに

持たない暮らし

使い切る。使い切った。捨てた。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。



テーブルの位置。


先日、ふと思い立って
試しに配置がえをしてみました。

11D49919-A3EB-4EEA-8819-280044A2DC41

こうやって写真に撮ってみると
ちょっと窮屈な感じですが…(笑)

この位置なら並んで座って食べられるし
キッチンからも近くて(^^)b

今まではカウンターの下に置いていたので
お皿などを置いた時に取りにくくて。
そのストレスもなくなりました。

関連記事…【夏休みのリビング】究極に広々させて快適空間に!


スッキリ見せるポイント。


こちらから見ると…

5041EC14-E3B6-49A1-A0FD-6841517F893A

テレビ線の辺りから私のズボラな性格が
滲み出ていますが、ここはあまり気に
しないでおきましょう(笑)

関連記事…【マイホーム公開】リビング


リビング・ダイニングに
スッキリした印象を与えるには、
カウンターやテーブルの上に
物を置かないようにすること。

これが1番のポイントです。

郵便物とか、日焼け止めとか、
私もついつい置いてしまいますが…
出来るだけ早く元の住所へ帰すように
心掛けています。

関連記事…片付けたい人必見!今すぐやるべき簡単な3ステップ。


1番努力が必要な場所。


カウンターやテーブルは、
あくまで一時的に物を置く場所であって
本来は物を並べる場所ではありません。

特にカウンター。
高さもちょうど良くて便利なので
“あとでまた使うし…”と思って
ついつい、置いてしまうんですよね。

怖いのは、家族の誰かが1つ置くと
また違う人がもう1つ、また1つ…
と、どんどん増えていってしまう。

少ない物で生活している私でも、
忙しくてバタバタしている日などは
ちょっと気を抜くとカウンターの上が
すぐにいっぱいになってしまいます。
そんな時は、落ち着いてから
片付ければよしとしていますが…

ここが1番スッキリを保つのが難しい、
努力が必要な場所だと思います。


「ちょっとくらい」と思わずに
「何も置かない」こと。


それがスッキリした印象を与える
最大のポイントになるので、
これからも意識していこうと思います。



ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。



変わったこと。


私は結婚を機にミニマムな暮らしに目覚めて、
今は少ない物で生活しています。

それまでは多くの物を所有し、
自分でも何を持っているのか
全く把握できていない状態
でした。

そんな私がミニマリストになって、
起こった3つの変化をご紹介します。


①時間が生まれた。


汚部屋で生活していた頃は、
とにかく物・物・物だったので
無意識に「何かを探す時間」
「どれにしようか選ぶ時間」
「身の回りを片付ける時間」
に貴重な
時間を奪われていたように感じます。

749B2087-C4E0-44AF-A83D-8BFDE677EFA0

最低限の物しか持たなくなって、
それらに掛かる時間が大幅に削減され
たので、やりたいことに時間を使える
ようになりました。

物が多すぎると、物に時間を奪われる
ということを身にしみて感じました。


関連記事…物を減らせば、時間の節約にもなる。

関連記事…やりたいことをする為に、物を減らす。


②管理上手になった。


ここまでの話でも分かるように、
持ち物の把握すらできていなかったので
お金の管理はもちろん、自分がどんな
契約をしているのかも分からない状態。

掃除はおろか、服や家電や寝具などの
身の回りのメンテナンスもズサンでした。

それが今では、毎月家計簿を付けたり
ひとつひとつの物をちゃんと管理できる
ようになったんです。

性格がズボラで、几帳面ではないので
今も、少ない物しかないから、何とか
できているだけ。
昔の私は完全に
キャパオーバーだったんでしょうね(^^;)

関連記事…物を減らしてから、好きになったもの。


③心に余裕が生まれた。


部屋も片付かず、物の管理もできず…
毎日気持ちがスッキリしないまま
1日が終わる、そんな日々。

物を減らしていくうちに、そんな心の
中のモヤモヤがだんだんと晴れわたり、
心にもスペースができるようになりました。

心に余裕が生まれると、
急なトラブルや問題が発生しても
落ち着いて対応できるんですよね。

15E1B68C-A3CE-4634-A618-FD262704655F

関連記事…物を減らしたことによって生まれたもの。


見直しは続く。


一度この心地良さを知ってしまうと、
もう昔の物が多い生活には戻れません。

まだ私の目指す究極のミニマリストは
もう少し先の世界ではありますが、
無理のないように今後も見直しを
続けていこうと思っています。

これからも毎日を丁寧に生きて、
人生を充実したものにしていきたいです。


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプル・ミニマルライフ

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。



ガラーンとした部屋。


子供たちが寝静まった深夜のリビング。

C50561BC-11AD-4CF3-A4A5-192DD63D83FB

リビングをガラーンとさせることで
生活がとても楽になりました。

“リビングにはコレがあるべき。”
という思い込みは捨てて、
自由にすることにしたんです。

関連記事…固定観念を捨てよう。当たり前に囚われて後悔した私の過去。

そんな私が感じた、物を置かない
メリットを5つご紹介したいと思います。


①掃除・片付けが楽。


これはもはや言うまでもないですね。

掃除機をかける時に物を退ける作業もなく
飾り物もないので埃が溜まることもなく
本当に掃除が楽です。

散らかる物と言えば子供のおもちゃと
夫の服くらいなので、片付けも楽。

おもちゃは箱にポイポイ入れるだけ。
夫の服は洗濯かごへ入れるだけ。
できれば自分で入れて頂きたい。

すぐに何もない状態に戻せます。

関連記事…物が少ないと掃除のハードルが下がる。

②探し物・忘れ物がなくなる。


昔の私は、忘れちゃいけない物ほど
忘れてしまう悪い癖がありました。
忘れちゃいけないからと、前もって
出しておくのに忘れてしまうんですよね。

それは他に物がたくさんありすぎて
見逃してしまうから
なんです。
今は何もないからそれだけが
目立つので、絶対に忘れません。

探し物もそうですよね。
他に物がありすぎるから、
ごちゃごちゃして見つけられないのです。

関連記事…探し物は、人生最大の時間の無駄遣い。


③のびのび自由自在。


なんと言っても子供たちが自由に動き
回れるし、怪我の危険も少なくなります。

触りたい盛り・登りたい盛りの子供が
いる場合は、何もない空間にしておいた
方が母親のストレスもなく安全ですね。

CEC8E54C-9E73-4939-9C6A-FFE25574D348

夫が休みの日には、柔らかいボールで
サッカーの練習をしたりもできます。

夫も、家で筋トレをするのに
広いので やりやすいみたいですし
本当、自由自在に何でもできます(笑)

関連記事…【夏休みのリビング】究極に広々させて快適空間に!


④突然の来客も大丈夫。


お友達だけではなく、
急に家電が壊れて修理に来てもらうとか
突然いつ来客があるか分かりませんよね。

そんな時に慌てなくて済みます。
見られて困るものや恥ずかしいものは
何もないので、すぐに上がって貰えます。

2FEA538A-936C-4BD4-911A-77D67DECF72D

関連記事…突然の来客にも困らないように、物を減らそう。


⑤考え事ができる。


部屋がごちゃごちゃしていると、
心の中までごちゃごちゃしてきます。

視界に余計なものがないだけで、
集中力が高まる気がするんです。


何もない部屋を ぼーっと見渡して
色々考えるのが私の趣味です(笑)

ちなみに今日また ひらめいて、
ひとつやりたいことが出てきたので
明日試してみようと思います。
全然大したことではありませんが(^^;)

また更新します。




ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。



片付けの基本。


片付けても片付けてもキレイにならない。
どうやって片付ければいいか分からない。

私も昔はそんなことを考えながら
部屋を呆然と見渡していました。
時間を巻き戻せるなら、
あの頃の私に教えてあげたい。

今、そんな気持ちで悩んでいる方に
簡単な3ステップをご紹介します。


①物を減らす。


このブログでも何度も何度も
しつこいくらい書いていますが、
物を減らさないことには
絶対に片付けることはできません。


昔の私は、物が多すぎてクローゼットに
全て収まらない状態でした。

常にクローゼットはパンパン。
なのにどんどん物は増えていくから、
溢れた物たちに部屋のスペースを占領
されて足の踏み場がなくなっていく。

2FEA538A-936C-4BD4-911A-77D67DECF72D

物が多い状態では
頑張って収納術を学んでも、
どんな便利な収納ケースを買っても、
絶対にうまくいきません。


片付けのことを考える前に、
まずは「捨てる・譲る・売る」
なんでもいいので、物を手放すこと。

最低でも、備え付けの収納スペースの中に
全ての物が収まるまで減らすこと。

関連記事…捨てられない人は〇〇のことを考えるといい。

関連記事…“収納が小さいから片付かない”は言い訳。片付かないのは〇〇しないから。


②物の住所を決める。


物が減ったら、それぞれの物たちに
住所を決めてあげます。

私はそこまでガチガチに分類せず、
「◯◯系はとりあえずこの引き出しに!」
みたいなゆるい感じで決めています。

とにかく“出しっ放し”でなければOK。

毎日嫌でも増えていく
ごちゃつきがちな書類などは、
とりあえず入れておくスペースを
作っておいてもいいかもしれませんね。

関連記事…【収納公開】私物入れにしている食器棚の引き出しの中身。


③“使ったらしまう”を徹底。


あとは、使った物たちを家に帰して
あげることを徹底するだけ。

少なくとも1日の終わりには全ての物が
家に帰って、誰もいない状態にします。


慣れてくると、早く家に帰さないと
モヤモヤしてくるようになります(笑)

B95C5374-DCC3-4298-B868-E07099E17C78

関連記事…【キッチン公開】リセット後はこの状態。基本的に何も置かない。


知識がなくても大丈夫。


偉そうに書いてしまいましたが、
私は収納に関する知識はこれっぽっちも
ありませんし、実は苦手分野です。

それは即ち どういうことかというと
収納や整理整頓の知識がなくても
スッキリした家は作れるということ。


もちろんキレイに分類わけされた
ステキな収納には憧れます。
いつかそんな風にしたいなと思いますが
その時はきっとプロのお力を借りること
になるでしょう(笑)

だから、そこまで深く考えずにまずは
この3ステップを試してみてください。
きっと家が変わると思います。



シンプル・ミニマルライフ

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。



今や日本中どこにいても、
自然災害がいつ起こるか分からない
危険に晒されています。

4EADC696-951E-4ABB-B8C9-E6B44B8FAC01

もし家が半壊してしまったら…
もし家が浸水してしまったら…

私もそうですが、みんな多分
「家は大丈夫。家は安全。」
と思っていますよね。

もちろん、そうあってほしいのですが…

いつ自分の家が住めない状況になるか
分からない。そうなることもあると
いうことを、頭に入れておくべきだと
思うようになりました。

5BE97297-4E28-4723-B5B2-BF196A6104C7
【収納公開】我が家のメインクローゼット×私の断捨離の方法。


そんな状況に陥ってしまった時、
必要な荷物をパッと持ち出して
身軽に移動できるようにしておきたい。

必要な物がどこにあるかを把握し、
いつ何が起こっても
「何を持ち出すべきか」を悩まずに
迅速に避難できるようにしておきたい。

一時的な避難という意味だけではなく
住めなくなり、仮住まいへ移るという
ことも想定に入れておく。


CEC8E54C-9E73-4939-9C6A-FFE25574D348

身軽にしておくということも、
備えのひとつ。


子供がいて守るべきものが多いからこそ
いる・いらないを明確にして、
厳選した少ない物だけを所有し、
いざという時に慌てずに対応できる
ようにしておこうと思います。


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

断捨離♪

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

少ないモノで暮らす

もっと心地いい暮らしがしたい!

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。



先月だったかな?
夫が貰ってきたんです。

保冷バッグ。

E140131F-1C24-4A4D-A8A3-5339719FCEB7

この夏は特に暑かったし、
例年に比べて出掛ける機会も多かったので
確かにひとつあればいいなと思っていたし
ありがたく使わせてもらいました。

ひとつなら良かったんですけどね…
同じものではないですが、
あと5つもあるんです(ToT)

い、いらない…

でも前にも同じようなことがあって
勝手に処分してしまって、
「あれ、どこやったの?あったよね?」
って聞かれたことがあったので
もう勝手には捨てられないんですよね。

かと言って「捨ててもいい?」なんて
聞いたら「いつか使うから置いといて」
って言われるに決まってるし…

来年からはもっと必要になるかな?

とりあえず
保留にしておこうと思いますが、

モヤモヤする…(ー ー;)

ブログ村テーマ
家族がマキシマリストで困ってる囧!!



そんな私も、
昔は「無料」が大好きでした(笑)
使わない物でも「何かに使える」と、
貰えるだけ貰っていました。

それが「お得」だと
勘違いしていたんですよね。


「無料だって、ラッキー!」と
喜んでしまう間は、まだ持たない暮らし
までの道のりは長いのかもしれません。

無料で貰える物に対して、
ちょっと嫌悪感を感じる
くらいがちょうどいいんです。


「いかがですか?」と渡されても
「いえ、要りません。」と言えるように。

どうしても必要な物だけを所有する。

夫にも、あまり大量に貰わないように
しっかり話をしておこうと思います(^^;)


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

持たない暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

シンプル・ミニマルライフ

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。



「うちは狭いから、
雑誌に載っている部屋のように
スッキリさせられない。」

「収納スペースが小さいから、
物が全部入りきらない。
そのせいで部屋に物が溢れて、
ぐちゃぐちゃで全然片付かない。」

「次に住むなら、もっともっと
クローゼットが大きい家に住みたい。」

昔の私は、ずっとそう思っていました。

でも違ったんです。
「収納が小さいから片付かない」
というのは、言い訳
なんですよね。

15E1B68C-A3CE-4634-A618-FD262704655F

ブログ村テーマ
汚部屋から脱出したい!



片付かない理由は、ただひとつ。

物を捨てないから。

買うばかりで「捨てる」作業を
しないでいると、物は溢れます。

クローゼットが大きい家に
引っ越したとしても、
結局また物が増え続けて入らなくなる。

どれだけ大きな収納があっても
物の量を管理できなければ
片付かないままなのです。

2FEA538A-936C-4BD4-911A-77D67DECF72D

ブログ村テーマ
おうちを片づけたい



小さな家でも、
収納スペースが少なくても、
必要な物だけを厳選して持てば
スッキリ片付けることができます。


大きい家に引っ越す前に…
その溢れている物たちが
本当に必要な物なのか、
真剣に見つめ直す必要があります。

不要な物の為に
家賃を払うことのないように。

小さい家を大きく使う為に。

私はこれからも
捨て作業を続けようと思います。




人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます

LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。



イライラしますよね。


お盆休みですね。
休み関係なくお仕事、という方も
多いかもしれませんが我が家の夫は
お盆休みがあります。
と言ってもゴルフにも行かれますがね。

夫には感謝しているし
平日仕事を頑張っているぶん
休みの日はゆっくりしてほしいと思うし
別に手伝ってほしいとは思わないし
ゴルフに行ってもらっても構わないけれど

やっぱりイライラする。(笑)

そんな我が家のイライラ回避方法を
ご紹介しようと思います。


思ったことは言う!


私は夫に対して、思っているのに
言えないことは1つもありません。
全部口に出して言う恐妻です(笑)

休みの日に夫がゴロゴロ寝ていると、

私: 「いいね〜、自由で。」
夫:「いいだろ〜(ドヤ)」
私: 「ちょっとは手伝おうと思わない?」
夫:「うん、思わない。」
私: 「やることは腐る程あるよ。」
夫:「そうなの?じゃ呼んでくるね。」
(義母を呼びに行こうとする)
私: 「ちょっと待って〜!!!」


というやり取りが繰り返されます(笑)
もう合言葉のようなものですね(^^;)

もちろんお互い半分冗談だけど、
口に出すだけで全然違うんです。

言えば、夫も私が大変だということを
心の中で分かってくれているはずだし
私も我慢せずに言うことで
スッキリする部分もありますしね。


得意分野のみ任せる。


私は今、運転免許を持っていないので
車で出掛ける時は夫頼りになります。
なので、車の運転は夫の担当。

それから、休日は娘の離乳食を食べ
させるのも夫の担当にしています。
何故なら私だとイライラしてしまうから。
思うように食べなかったり、こぼしたり
他にやらなきゃいけないことが多い中で
“子供のペースに合わせる”ことは
とてもストレスが溜まるので、
やらなきゃいけないことが何もない
夫に任せる
ことにしました(笑)
もちろん作るのも片付けるのも私ですが。

あとはやっぱり子供の相手ですね。
私が家事で手が離せない時は、夫が
子供たちを外に連れて行ってくれます。
と言っても2人とも連れ出してくれたのは今回が初めて!
ほんの小1時間ですが凄〜く助かりました。

夫は、オムツ替えも料理も風呂掃除も
洗い物さえも1度もやったことがない
なので多分頼んでもできないと思います。

だから、夫の得意分野を探して
(or妻の苦手分野を)任せるのが
1番良いと思っています。


夫を長男だと思えばいい。


ハッキリ言って、何もしない大人なら
いっそのこと居ない方が何倍も楽!!

夫が居なければ
大量の洗濯物は無いし、
夫用のご飯も作らなくていいし、
水回りは全然汚れないし、
子供たちのことだけ考えられるし。
長期出張で不在の時は、楽だったな…

でも、家族だから一緒に居たいし
夫の存在をストレスに感じるなんて
寂しいことですよね。

だから、夫を1人目の息子だと
思うことにしたんです!


もし息子だと思えば…
休日に弟たちの相手をしてくれるだけで
めちゃめちゃいいお兄ちゃんですよね(笑)

それは、期待しないから。

そう…期待しちゃいけないんです。
期待しなければ、やってくれた時
めちゃめちゃ嬉しいんですよね。


マッサージを頼む。


お風呂から上がって落ち着いた時間に
マッサージをし合っています。
お互い肩こりや腰痛がひどいので
マッサージは至福のとき。

「マッサージし合おう!」と誘って
私だけしてもらうこともしばしば(笑)

それでもいつも嫌がらずやってくれる
ので「今日も許してあげよう」と
思えるのです(笑)

あくまで我が家流なので
参考になるかどうかは分かりませんが
夫にイライラしてしまったら…
ぜひ試してみてください♪


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

断捨離♪

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

断捨離でゆとり生活

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプル・ミニマルライフ

人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます

LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。



お土産でもらったフェイスパック。

471E5561-B99A-40D4-AAB5-858F13D4D0C8

フェイスパックなんて自分では
買わないので凄く嬉しいのですが、
なかなか使えないんですよね(笑)

いつも「せっかくだから何か重要な日の
前日に使おう!」と思い、置いておくの
ですが、いざその日が来ると「もし肌に
合わず肌荒れしてしまったらどうしよう」
と不安になり、結局使えず(^^;)

だから、何でもない普通の日に
使い切りました♪

ブログ村テーマ
使い切る。使い切った。捨てた。


やっぱりフェイスパックってスゴイ。
お肌ぷるっぷるになりました(笑)
アラサーのお肌も諦めちゃだめですね。

ただ、息子が怖がって怖がって…
お風呂上がりすぐには使えなくて、
子供たちが寝てから使いました(^^;)

試供品なんかもそうですが、
置いておいても期限も気になるし
早めに使い切るのがいいですね♪

同じ「捨てる」でも、
使わずに捨てるのと
使い切って捨てるのとでは
気分が全然違います。


関連記事…今日捨てたもの。使い切って捨てるという心地良さ。

これからも、使い切る暮らしを
心掛けていこうと思います。




人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます

LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。