*こなつ日和*

子育て真っ最中でもシンプルに快適に暮らすミニマリスト主婦のブログです。

2018/09

3つの理由。


断捨離を始めて約4年。
4年前まで片付けられない女だった私が
今ではミニマリストを名乗り、スッキリ
した暮らしを堪能するようになりました。

そんな私がミニマムな暮らしをする
3つの理由をご紹介しようと思います。


①楽したいから。


ズボラで面倒くさがり屋な私。
こまめなお手入れとか苦手だし、
片付けも整理整頓も好きじゃない。
掃除も苦手だけど、汚いのはもっと嫌。

そんなワガママな私が辿り着いたのが
物を減らすということだったんです。

B95C5374-DCC3-4298-B868-E07099E17C78

物を減らせば必然的に、片付けの手間も
管理しなければならない物も減り、
家事を大幅に削減できます。


②認められたいから。


ズボラで几帳面とは程遠い私ですが
“ちゃんとしてるね。”
“いつもキレイにしてるね。”
って
認められたい欲求が強いんです。

8D74BA11-151A-43A7-94CE-04AF272880D6

物が多い生活だと、とてもじゃない
けど人に褒めてもらえるような生活
なんてできない。


少ない物なら、何とか管理できるし
掃除も人並みに頑張れるし
スッキリした部屋をキープできる。
もしも突然部屋を見られることがあっても大丈夫。


③シンプルが好きだから。


単純に、何もないのが好きだから。
汚部屋だった頃からシンプルなものは
大好きだったんですよね。

視界に色や柄や文字が少ないと
心がとても落ち着きます。

部屋がゴチャゴチャしていると、
心の中までゴチャゴチャしてくる
ので
汚部屋だった頃は、色々とうまくいかなかったな。


私の性格。


面倒くさがり屋で、承認欲求が強くて
視界に情報量が多いと落ち着かない…
そんな私の変わった性格が、私を
ミニマリストにしたのかもしれません。

ただひとつ言えるのは、本当に
ミニマムな暮らしを始めて良かった。

4年前までは、こんな快適な毎日を
過ごすことができるなんて思っても
みなかったし、今とても幸せです。

これからもずっとこんな生活を
続けていけたらいいなと思います。



*こなつ*