*こなつ日和*

子育て真っ最中でもシンプルに快適に暮らすミニマリスト主婦のブログです。

2019/07

夏休み突入!!


夏休み、いかがお過ごしですか?

息子は終業式の日に、帰宅後すぐ
絵日記以外の宿題をすべて終わらせて
しまった強者です…(笑)
結構な量あったんですけどね…

そんな感じで楽しい楽しい夏休み(!?)が
スタートした訳ですが。

春休みには2人揃ってお昼寝をしてくれて
私の自由時間も多かったんです。



しかし今回の夏休みは一味違います。

・娘が午前中に寝る癖が付いていること。
(息子は午前中には寝ない)
・息子の“勉強タイム”が加わったこと。

この2つをふまえて、
スケジュールを見直しました。


5:30 夫の弁当・朝食作り
6:00 子供たち起床
6:30 夫・出勤、3人で朝食
7:00 洗濯、水回り掃除、寝室片付け、掃除機など
8:00 身支度、片付けなど
9:00 外遊び
10:00 帰宅。娘→昼寝。息子→勉強。
12:00 昼食
13:00 流れで夕食の下ごしらえ(お手伝い)
14:00 外遊び
15:00 お風呂、洗濯
17:00 夕食
18:00 お片付け、歯磨き
18:30 寝室へ移動・絵本
19:00 就寝



こんな感じになりました。

もちろん丸1日どこか遊びに行く日もあるし
習い事がある日はまたスケジュールが
変わってくるので、これはあくまで
特に予定のない日のスケジュールですね。


タイムスケジュール。


やっぱり夏休みということで私も気が緩み
5:00に起きられず、5:30から始動です(笑)

9:00までに洗濯や掃除を済ませてから
まだ比較的 涼しいうちに息子は
私と庭でサッカーの練習を。
その間、娘は庭にあるブランコや
滑り台やお砂場で自由に1人遊び。

10:00頃になると娘が眠くなり始めるので
部屋に戻って軽くおやつ→娘は昼寝。
その間に息子は静かに勉強をします。
じゃないとうるさくて娘が寝ていられない(;´Д`A

主に、こどもちゃれんじと宿題の絵日記。
絵日記は毎日でなくてもいいのですが、
息子が毎日書きたいというので書かせてます。
その他はひたすら文字の練習をします。

こどもちゃれんじも 小出しにしてますが
あっという間に終わりそうな勢い…



娘が昼寝から起きると、一緒に昼食。
昼食の片付けの流れで夕食のしたごしらえ。
食べ終わった後が1番うるさくなくて
作業しやすいんですよね…(笑)

それでも退屈しだしたら、
暇つぶしにお手伝いしてもらいます。

そして、14:00頃から再び庭へ出ます。

夏休み=水遊び!!と意気込んでいましたが
やっぱり面倒くさがりな私は2人を見ながら
用意や後片付けを考えると憂鬱になり(笑)

熱中症に気を付けながら
木陰で砂遊びをしたり自由に遊んで
汗だくになったらしっかり水分補給して…

そのままお風呂へ直行ーー!!

最初に体を洗った後、
お風呂場で思う存分 水遊び!(笑)
これがなかなか子供たちに好評です☆

庭でプールするより、断然ラクだし
日焼けの心配もない!!
水着の洗濯物もない!最高!


そして同時にお風呂も済むので
一石何鳥!?ズボラにピッタリ(笑)

ポイントは私も一緒に入って
一緒に楽しむこと♪(´ε` )

↑庭だとそうはいかないので…

※のぼせないように&冷えないように
温度は微調整が必要です!!



スッキリサッパリした後は、
夕食を仕上げて、17:00には食べます。

19:00に就寝してからは私の1人時間。
夫も夜遅くまで帰宅しないので
1人で集中して仕事に専念できます。

そんな感じで、長い長い夏休み…
楽しんで過ごしたいと思いまーーす!!


娘の発達に関して。


「子供の発達には食事が関係している
かもしれない」と情報をいただいてから、
鉄分・たんぱく質を多く摂取させるべく、
色々工夫してきました。



具体的な食事の見直し内容はコチラ。



食事の見直しのほか、絵本を読む回数や
手遊びや語りかけの回数を増やす
など、
私なりに工夫してやってきました。

そんな約3ヶ月後の娘の現在の様子を
記録として書いてみようと思います。

ご興味のない方、申し訳ございません。


娘の発達に関する記事一覧。


※これはあくまで我が家の場合であり、
食事の見直しを勧めたり、発達の改善を保証
するものではありませんのでご注意ください。



増えた言葉。


ついに、ついに…!!

「ママ」を覚えてくれました!!!

やっとです、長かった〜。
「ママ〜」と呼ばれるとニヤニヤします(笑)

しかも最近「ママ、どうじょ」と食べ
終わったお皿を渡してきたり「ママ」の
後に言葉が付くようになってきたんです。
「ママ、ぎゅ!」と抱きしめてくれたり(笑)

もちろんこの「ママ」は呼びかけなので
二語文にはならないのですが、なんだか
とっても嬉しいです(^^)


その他にも…

朝起きたら「おあよう」
食べ物を指さして「あいたい」(食べたい)
ご飯を食べながら「おいちぃ」
欲しいものがあると「しぃ」
私の手を引いて「行こ〜」
新しいサンダルを履いて「かぁい〜」(可愛い)

ミルクが飲みたい時、
「あーく、むー」

→「ミルク、飲む」??

に、ニ語文の兆し!?

…なんて思ったり(笑)

息子は1歳10ヶ月で二語文を話し、
2歳になる前に三語文を話していました。
同じようにいくかは分からないけれど、
毎日少しずつ単語も増えていっているので
楽しみに待ちたいと思います(^^)


成長を楽しもう。


1歳半健診の際にはほとんど何も喋らず、
指さしすらできていなかった娘。


この時期の成長は人によって差があるし、
短期間で急成長することもあるし、
まだまだ分からない部分もあるけれど…

この3ヶ月で娘なりに成長を見せてくれたので
私の努力も少しは意味があったかな。

もちろん子育ては“喋れたら終わり”では
ないし、まだまだこれから たっくさん
悩むことが待っていると思います。

でも、今は目の前のことを1つずつクリアして
がむしゃらに進んでいくしかない
ので
なるべくそれを楽しみながら、
子供たちの成長を見守っていきたいです。

また今後も定期的に成長記録として
記事を書いていけたらいいなと思っています。
お読みいただきありがとうございました。


*こなつ*

セリアのワークブック。


先日、久々にセリアに行ってきました。
自由帳を買いに行ったのですが、
ふと目に留まったワークブック。

息子が大好きな「ちえ」系のワークブックが
100円ショップで買えるなんて!!


じっくり中身を見て検討したかったのですが
子供2人連れているとゆっくり見られなくて…
なんとなく表紙だけ見て適当に選びました(笑)

娘はアレコレ触りたがるし、
息子はトイレに行きたいと言い出すし…
子連れで買い物はドッと疲れが出ます(^^;)

結局、選んだ5冊はコチラ。

B65DC097-CCB0-47E5-9CC7-CDB73B96A0A9
間違えて3歳も買っていた…
他にも数字やドリルなど、種類がたくさんありました!!


5冊あれば かなり時間が潰せそう〜!
なんて思っていたのですが、
帰宅して早々に1冊終えてしまった…

とにかく「早く!次、次!」な息子。
残り2冊は隠しています(;´Д`A


こどもちゃれんじを検討中。


そんなに好きなら「こどもちゃれんじ」
などの家庭学習もアリかな…?
なんて考え始めました。

私も幼少期にやっていましたが、
うまく子供の興味を引く素敵な教材ですよね!

調べてみると、今のこどもちゃれんじには
2つコースがあるそうです。

6248A551-DC02-4774-8E14-ACEF212300F0
引用元: こどもちゃれんじ公式サイト

我が家はDVDプレイヤーを持っていないので
DVDは不要だし、おもちゃも不要。(私が)

上画像の思考力特化コースなら、
おもちゃ・絵本・DVDは付いておらず

ワークブックが2冊(合わせて70〜100
ページとたっぷり)送られてくるそうです。

息子の場合、1人でさせるとまだ問題の
意味が分からないこともよくあるので、
ひらがなカタカナの書き方の練習以外は、
基本的に私が横に付くことになります。
今回やった中では、あみだくじの
進み方が分からなかったみたいでした。


なので、私が教えながらなら、
思考力特化コースでも大丈夫かなと。

若干、今通っているお勉強系の習い事と
内容が被る気はするのですが…
夫と相談して決めようと思います。


この時期を無駄にしたくない!


この時期はみんな好奇心旺盛で、
「勉強する」のが楽しい時期ですよね。


何年か経てば「勉強しなさーい!」なんて
言う日も来るのかと思うと…(笑)
今を無駄にしないように頑張りたいです。

…となると、今まで以上にまた時間が
必要になってくる訳ですが。
時間の節約をして、息子との時間を
作ってあげたいなと思います。


*こなつ*