*こなつ日和*

子育て真っ最中でもシンプルに快適に暮らすミニマリスト主婦のブログです。

2019年09月


ミニマリストを目指すようになってから、
服も、出来る限り少なく必要なもののみを
厳選して買うようになりました。

流行りを追い、店頭に並んだものを
片っ端から買っていた頃とは違い、
1つ1つ向き合って慎重に選ぶようになり
「好きな服と、似合う服と、楽な服は違う」
ということを知りました。

例えば、スカート。

ストンとしたIラインワンピースが好きだけど、
骨格がウェーブ体型の私は、どうしても
ワンピースに着られているような印象に。

なので高めにウエストマークをして、
ひらひらのスカートを穿くと似合うのですが
冬場に厚手のひらひらスカートを穿くと、
歩くたびにバサバサと埃っぽくなるので苦手。

やっぱり楽なのは、
普通のシンプルな膝丈スカート(笑)

そこで、今回新しく購入したものがこちら▼





この写真ではかなり丈が短そうに見えますが、
モデルさんの足は長いので…
私が着ると、ちょうど膝が出るくらい。

冬場はミモレ丈だとアウターとのバランスが
難しく、オシャレじゃない私はモサっとしがち。

もちろん短いのは年齢的に抵抗がありますが
これくらいならセーフ?かなと思います。

BD18EAED-B29B-4627-B146-EEE28B90A3A4

色はグレーにしました♪

ここ最近は、少ない服を着倒して
毎年買い替えるようにしていますが、
シンプルで流行り廃りの関係ないアイテムは
ミニマリストとして1着は持っていたいもの。


冬場は特に、“似合う”より“楽”を重視する
タイプなので、トップスを選ばずに楽に
着られるこのアイテムは重宝しそうです(^^)


▼こちらの記事もどうぞ。



▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。


良かったシリーズも。


ここ最近、マイホーム後悔シリーズを
ちょこちょこ更新していますが…
なんだかんだで気に入っている家。

ということで、今回は良かったシリーズを(笑)
今後も続くかどうかは未定ですが、
思い付く限り記事にしようと思っています。
第一弾は、脱衣所です〜。


脱衣所の広さ。


私が1番良かったと思っていること。
それは、脱衣所を少し広めにとったこと。

▼一般的な脱衣所の1.5倍の広さにしました。

6528707C-14A7-41F6-A58F-D7DB4DD8E119

脱衣所を広くとった理由は、

洗濯物が干せる場所が欲しかったから。

雨の日の部屋干しや、夜間の部屋干しの際に
干しておく充分なスペースが欲しかったのと、

もうひとつは、暑い夏に寒い冬…

ベランダに出て
洗濯物を干したくなかった!!


image
※イメージ図

「洗濯物干しを脱衣所で済ませてから、
ピンチやハンガーにかけた状態でベランダに
運ぶだけ」
という形を取りたかったんです。

洗濯って、子供が大きくなろうと、
ずーーっと毎日やらなきゃいけない
家事の1つですよね…

なので、自分がやりやすい形を優先して
脱衣所の広さを自分で決めました。


おわりに。


脱衣所って、朝の身支度や寝る前の歯磨き
など一時的に人口密度が高くなりがち。

5664A4F9-AB84-4D49-8821-38E1D0926B3F

特に子供が小さいうちはお風呂上がりも
脱衣所がごちゃごちゃしますよね(笑)
保湿クリームを塗ったりドライヤーをしたり
狭い中だと、大変さが倍増する気がします。
↑風呂場から出るとすぐリビングに行って
着替えや諸々の作業をされる方もいるそうですね(^^)


少し余裕があるだけで ゆったりとできるので
これからマイホームを考えている方に
参考になれば幸いです!!







▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



すっかり過ごしやすい季節になりましたね。

息子を幼稚園に送り、一段落したリビング。

0921C381-AAC5-4662-A09F-D5C7657256A1

娘はすっかり朝寝派になったので、
9:00〜12:00の間にがっつり2時間以上寝ます。

なので午前中は、ほぼこの状態のまま
スッキリをキープできているので、
私の精神状態も安定しています(笑)

娘が寝ている間に…
静かに掃除や夕食の下ごしらえなどを
済ませて、午後に備えます!!

皆様も、良い1日をお過ごしください♪




▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。


もともと、若い頃から頭皮トラブルが多い私。
頭皮だけでなく肌自体が弱い…

▼これに出会ってから、



ずっとトラブルなく過ごしてきましたが…

この夏、かゆみトラブルが発生!

乾燥なのか?原因はよく分からずですが
何か頭皮ケアのアイテムは無いかな〜と
探していたところ、「そういえば、
頭皮といえばh&Sだよね!?」
と思い出し(笑)

検索して出てきたのがこちら。
h&Sの地肌マッサージクリーム。



2種類あって、青はモイスチャー。
緑はリフレッシュ。青はしっとり、
緑はサッパリって感じだと思われます。

今回、私は青を選びました♪

ED708A39-8C7D-47D9-A73E-22ADEE5881D3

真っ白の、かためのテクスチャー。
適量と書かれていますが、
私は白玉団子の大きさくらい使っています。

そして1分間、地肌をマッサージ。
子供たちと一緒なので長々とマッサージは
難しいですが、おもちゃで遊んでいる間に
1分間なら何とか時間が取れます。

青はスースーしないのかと思いきや、
結構スーッと冷たい感覚があって気持ち良い!

90E21365-68AD-4480-835E-20D77DABDF38

しばらく上記のシャンプー1本で来たので
トリートメントのトロトロ感が久しぶり。
そして、とても良い香り。
綺麗なお姉さんの香り!(´∀`)

バタバタのお風呂タイムが、
癒しの時間に変わりました(笑)


ドライヤー後もスルスルの指通り。
そして肝心のかゆみトラブルですが、
驚いたことに、
かゆみが無くなりました。

やっぱり乾燥が原因だったのかも?

秋は抜け毛の季節でもあるので、
年齢と共に髪だけでなく頭皮も気を付けて
ケアしていきたいなと思います。
気になる方は是非!


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。

付けなきゃ良かった。


SNSなどで色んな方々の素敵なお家を
拝見させていただいて…

我が家も、付けなきゃ良かったなぁと
激しく後悔したもの。


防水パン(洗濯パン)


▼洗濯機の下の、コレですね。

45DE34E2-976E-480D-AC15-EE983A08BBED

掃除が大変で有名ですよね(^^;)

ズボラなので手の届く範囲しか掃除しません。
なのできっと洗濯機の裏は…○△×(自粛)


いつか外したい。


家を建てる時、義母が「防水パンは
要らないわ〜」
と業者さんに話していて…
私はマンション育ちなので、
「防水パンが無いなんて漏れた時に大変な
ことになるのでは!?」と思ったのですが、
今は色々進化しているし、漏れるなんて
ことはほとんどないんですよね。

あの時にもっと真剣に検討すれば
良かったですね〜(;´Д`A


防水パンが無ければ、
▼こういう可動式の台に洗濯機を乗せて



掃除もラクラク〜なんでしょうね!

できることなら取り外したいけれど、
きっと大掛かりな工事になりますよね。
うーん、それも面倒…(笑)

次の洗濯機買い替えのタイミングで
思い切って工事してみようかな。

まだまだ先になりますが。


おわりに。


非現実的ではありますが、私も心の片隅に
“死ぬまでにもう一度家を建てたい!!”
という夢があります(笑)

大きな買い物だし、後悔してもすぐには
建て替えられないので…、これから
マイホームを検討されている方に少しでも
お役に立てればいいなぁと思います(^^)


▼マイホームの後悔(1)と(2)と(3)はコチラ。






▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。

やる気の源。


久々に予定のない1日(^^)

明日は友達親子が遊びに来るので、
今日は朝から掃除dayです!!

来客はだいたい月1〜2回。
私の掃除のやる気の源でもあるので
今後も絶やさず招待していきたいです(笑)


月1で貼り替え。


キッチン周辺は、油汚れ&ホコリが
合わさって掃除がとても大変なので、
至る所にラップを貼っています。

炊飯器を動かして、
ラップを剥がして、消毒して…

7CEF9424-B17A-4713-BAD7-156630E25B87

全てのラップを貼り替え終わると
やっぱり気持ち良いですね♪

4A72930F-F619-4F55-8E0E-4601186640F2

あれ? レンジフードの上は
1ヶ月以上経っているかも(笑)
汚い…

8515E19F-F832-44B3-A0FE-5696E298E58B

そしてこちらは脱衣所。

5A25C15F-ED69-45F5-B621-0286C846956E

巾木の上下?が掃除しにくいので、
白いマスキングテープを貼っています。
よく見るとわかりますが、
まだ誰にも気付かれたことはありません(笑)
ここも月1ペースで貼り替えています。


おわりに。


あとは明日の朝、全体の拭き掃除と
水回り、玄関を掃除すれば完璧かな。

やっぱり物が少ないと掃除が楽だし、
取り掛かりやすいなと思います。


私のようなズボラは、物を増やしたら
きっと掃除しなくなると思うので(笑)
これからも少ない物で綺麗に心地良く
暮らしていきたいなと思います(^^)








▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。


悩み事があったり、
予想外のハプニングが続いたり…
あれもこれも、考え事が沢山あって
心の中がザワザワして落ち着かない時。

部屋がごちゃごちゃしていると、
心の中も整理しにくくなりませんか?

私は、部屋の状態=心の状態
だと思っています。

心をスッキリさせる為には、
部屋もスッキリさせる必要があります。

かと言って、いきなりガラーンとした
部屋にすることは難しいかもしれません。

そんな時は、一部でもいいので
何もない「空間」を作ること。


そうすることで、
心の中にもスペースが生まれます。

8D2BAC78-62D1-406B-8C07-EEE6388A9915

空いていると、何か置きたくなるけれど
あえて、何もない「空間」を保っています。

なるべく視界から余計な物を排除して、
心に余裕を持つように、これからも
気を付けていきたいなと思います。







▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。


残暑が厳しいかと思われましたが、
最近そろそろ秋っぽい空気も感じられる
ようになりましたね〜。

4EADC696-951E-4ABB-B8C9-E6B44B8FAC01

暑いのは嫌ですが、これから秋…
感染症が流行る季節ですね。

昨年は幼稚園から一度も胃腸炎やインフル
などの感染症をもらって来なかった息子。
(まだ一度も罹ったことがありません)

夏の間は飲んでいなかったのですが、
▼これをまた飲み始めなくては!!





個人差はあると思いますが、
私はかなり効果があると感じています。

というのも、春になってこれを飲むのを
やめた途端に娘が胃腸炎を発症。
慌てて私と息子は飲み始めました。
結果、感染しませんでした(^^)

もちろん、栄養や生活習慣で予防する
ことも大切なので、それと合わせて
今年も頼っていこうかなと思っています。

寒い季節も、元気に過ごしたいですね!


▼授乳中はこれに助けられていました。






▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。


ミニマリストさんのブログなどで
「捨てて良かったもの」として
よく取り上げられているけれど、
私はまだ手放せないもの…

それは、炊飯器。


901834E5-FB65-4D32-AAF2-91AAECE36E26


手放せない理由は2つ。

①タイマーを使わない日はない。

基本的にご飯を炊くのは朝と夕方。
朝に炊き上がるように前夜にタイマーセット、
夕方炊き上がるように、時間に余裕のある
昼過ぎにタイマーセットしておきます。
お弁当が不要な日は夕方だけだったり、
夕食が麺類の日は朝だけだったり。

②保温機能がないと困る。

例えば、お弁当用に朝炊いて、残りを保温
しておいて昼食に娘と2人で食べたり…
夕食も子供たちと夫は4〜5時間差があるので
保温機能がないととても困ります。


4E1F3C42-5E36-4EC1-BD6A-5DE6FB4AE4FA


将来的に、育児も落ち着いて、
夫がもっと早く帰宅するようになって
家族揃って夕食を食べられるようになれば、
炊飯器は手放せるかもしれませんが…
今のところは難しそうですね。

ちなみに私はまだ、お鍋でご飯を炊く
ということをしたことがありません。
炊飯器と比べてどれだけ美味しいのか、
どれくらいの手間がかかるものなのか、
まだ未知の世界です。


我が家は田舎からお米をいただいていて
それがまたとても美味しいので
家族みんなお米が大好きだし、
特に夫はお米にすごくうるさい人です。

もしお鍋で炊く方が断然美味しいならば
頑張ってみたい気もします!!
私にもっと余裕ができれば…!!

いつかそんな日が来ることを
心の中で楽しみにしておこうと思います♪




▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。

二世帯住宅で同居。


我が家は、夫の両親と二世帯住宅で
同居して約3年経ちます。
同居とは言え、玄関も水回りも全て別々。
お互いのプライバシーは完全に守られています。

同居していると言うと、みんな揃って
「大変でしょ〜」「エライね〜」
って言ってくれるのですが、
ありがたいことに両親はとても優しく
そしてとても気を遣ってくださるので
今のところストレスは全くありません。

あくまで我が家の場合、なのですが…
メリット&デメリットをご紹介しようと思います。

A23B2530-0B10-4B8C-A193-FBBE50EE5E51


メリット。


・おもてなしする必要がない。

一緒に住んでいる分、招待する必要がなく
我が家世帯に来ることはほとんどありません。
初節句などの行事で招くことはありますが
普段はいつも私たちがお邪魔しています(笑)

親だけでなく親戚ももちろん、親世帯に
招かれるので我が家世帯には来ません。
家が完成した時に「見せて〜」と言われて
上がってもらったくらいです。

もし別々に住んでいて夫の両親を招くと
なると、それはそれは気も遣うし料理とか
絶対大変だろうなぁ〜と思います。


・大人がいるという安心感。

急病や怪我など、1人だとパニックになる時
1つ屋根の下に大人が居るというだけで安心です。
実際に何度も助けていただきました。
嫁いできた私とは違って古くから住んでいるので
病院などもよくご存知で、義母が直接電話して
くださって、優先して診てもらえたことも。


・困った時に助け合える。

例えばゲリラ豪雨など外に出るのが
恐ろしくなるほど悪天候な日。
それでも幼稚園バス乗り場まで約10分、
徒歩で送り迎えする必要があります。
そんな時は下の子を預かってくれるので
とっっても助かっています!!(感謝)

その代わり(と言ったらなんですが)
スマホ操作など分からないことは私に
聞いてくださるので優しく教えてあげたり、
別の孫のプレゼントを私がネット通販で
手配してあげたこともあります(笑)


・荷物の受け取り。

これもお互いですが、宅配業者さんも
分かっているのかどちらかが留守の時には
両方ピンポンして居るほうに預けてくれます。
荷物の時間指定ができない時など、
留守の時に限って届いたりするので…
再配達依頼の手間が省けて助かります。


・子供を怒る時に制御できる。

“声が聞こえるかも”と思うだけで、
子供を怒る時に制御できる気がします。

これが完全に1人だったら、
とことんまで怒鳴ってしまいそう…
(とか言って結構フツーに怒ってますが笑)


・色々とお裾分けしてもらえる。

これは人によるのかもしれませんが、
「期限今日までだから良かったら食べて」とか
「安かったから買っておいたからあげるね」とか
色々もらえることが多いのでありがたいです。

BA0D0593-88CC-4536-BD3C-D68A403868DB


デメリット。


・子供のおやつ問題。

子供たちは“ばぁばとじぃじはおやつをくれる”
と知っているので(笑)どうしてもねだります。
もちろん私も祖父母の家くらい特別にOKと
思っていますが、同居だと頻度が多い(^^;)

特にご飯前の時間にジュースやアイスやお菓子を
たくさんあげてしまうのでそれは困っています。
(子供がねだるから悪いんだけど)


・子供が入り浸る。

親世帯とはドア1枚で仕切られているのですが
カギをかけたりはしないので、息子が勝手に
親世帯に行ってしまうことがあります。
(勝手に行ってはいけないと言い聞かせてますが
叱った時など逃げ出す感じで行ってしまいます)

これは祖父母からすると嬉しいのか迷惑なのか
私には分かりませんが、行くとなかなか戻って
来ないのでタイムスケジュールが狂ったり、
↑のおやつ問題にも発展するので考えものです。

でも、子供にとって逃げ場があるのは
良いことな気もします。
(実際 夫の子供の頃も
同居だったのでいつも逃げていたらしい笑)
祖父母が近いことはメリットでもあるのかな。


・足音が響くので気を遣う。

普通に歩くぶんには大丈夫だと思いますが
子供が走ったりするとすごく響きます。
なのでその都度「静かにしなさい!!」
と注意しなきゃいけなくて…
ダンスしたりジャンプするのもウルサイので
本来なら叱ることではないと思うのですが
「ばぁばとじぃじに迷惑がかかるよ!」と
言わなきゃならなくて怒ることが増えます。


・良い人でも、多少は干渉される。

寝具の干し方とか「あまり朝早く干さないで
昼頃になってから干したほうがいいよ」など…
やっぱり洗濯物とか目に入るんだろうな〜と。
一緒に住んでいなければ分からないようなことも
こうしたほうがいいよ〜というアドバイスを
されることがあります。(と言ってもほんの数回)

田舎なので ご近所さんからの目もあるし、
私も 義母に恥をかかせるような嫁には
なりたくないので、教えていただけて
ありがたい!!と素直に受け入れています。


おわりに。


こればかりは本当にお互いの性格によるので
住んでみなければ分からないのですが、
書いていて思ったのは本当に私は恵まれている…
もっと皆さん苦労されてますよね…

私が実家に頼ることができない分、
助けてあげようと思ってくださっている
のだと思います。本当に感謝ですね。

これから同居を考えている方に、
「お互いに思いやりを持てば悪いこと
ばかりではない!!」
ということが
少しでも伝わればいいなと思います。
どなたかの参考になれば幸いです。




▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。