*こなつ日和*

子育て真っ最中でもシンプルに快適に暮らすミニマリスト主婦のブログです。

カテゴリ: ミニマムライフ

B670092D-CFD8-4CFB-AEFB-739AA168C220

たまたま買い忘れてしまって、
この時期なので それだけの為には
買い物に行けないなぁ〜と思い…

思い切って無しにしてみたのが
キッチンの排水口のネット。

BC1C71BC-9B0B-4900-9D0F-5269DD96EFBA
▲洗うのが面倒なので、もともと蓋は付けていません。

ネットを外してまだ数日しか経っていませんが、
これが意外に快適で!

ネットだと何度も交換すると勿体ないので
1日の終わりに1度しか排水口を洗わなくて、

しかもあまりゴミが溜まっていない日は
勿体なくて1日スルーしたり…(^^;)←ずぼら。

ネットを外してしまうと気になった時に
いつでも何度でも洗えるように
なって、
前より清潔を保てるようになりました!

ささやかな節約にもなるし、一石二鳥ですね(^^)

*こなつ*



AF66D32E-2337-464D-B32F-E7C4C7F63A23

自分で言うのもアレなんですが、
結構今まで波乱万丈な人生を歩んできまして(笑)

特に10代後半〜20代前半の
普通は1番楽しいはずの時期が
とても大変な毎日だったんですよね。

それが30代となった今では、
その頃には想像すらできなかった
大きな幸せを手に入れています。

その頃の自分と今の自分の違いは何なのか?
私なりにまとめてみました。


決定的な違い。


不幸だった頃の自分と今の幸せな自分。
何が違うかというと、答えは明確。


家がキレイになった。


このブログでも何度も言ってきましたが
本当に、この一言に尽きるんです。

お恥ずかしい話なのですが…
幼い頃から物を溜め込みがちな母に育てられ、
実家もとてもキレイな環境とは言えませんでした。

20代前半で実家を出た私は仕事の忙しさを
言い訳に掃除をほとんどせず、深夜帰宅→
早朝出勤で寝に帰っているだけだったので
部屋は風通しも悪く、どんどんゴミの山に。

ただでさえ忙しい日々なのに
トラブルや災難ばかり起きて疲れ果て、
更に片付けや掃除どころではなくなって
また更に悪いことが起きて…という悪循環。
何もかもがうまくいきませんでした。


不幸→幸せの転機。


そんな私の転機は間違いなく、夫との結婚。
名字が変わると同時に生まれ変わりました(笑)

とにかく物を捨てまくったのです。
持ち物のほとんどを処分しました。
いきなり物を捨てられるようになった理由は

・退職して時間ができたこと。
・こんな荷物を夫には見せられないと思ったこと。
・引越しを考えるとゾッとしたこと。


そして新築で家を建てて、
それからは こまめに掃除をするように。

62B7F036-FEF7-4730-94B3-E345D4DEB61A

その後、2人の子どもに恵まれて
夫の両親との同居もストレスなく順調。
今ではありがたいことに
のんびり在宅の仕事をする日々です。


おわりに。


不幸も幸せも基準は人それぞれですが、
私は部屋の環境はとても大切だと実感しています。

「ツイてないな、調子悪いな」と思う方は
部屋の片付け・掃除をしてみると良いかもしれません。

私もこれからも掃除を怠らずに
この幸せをキープしていきたいです。

*こなつ*



82601156-2080-499E-BF9B-49CE7481E1E7

ようやく全国的にも暖かくなってきましたね。

やっぱりウィルス対策にも換気は必要だし、
ずっと窓を開けていられる季節が好きです。


おもちゃを全部片付けて
クッション類も外へ干し、広々させて
ここで子どもたちとストレッチや筋トレ。

33A6F236-9220-4BE6-AABA-B2C0A6985CFA

まだまだ長い春休み…
身体が鈍らないように運動しないと!


4月になれば本当に落ち着くのかな?
早くお友達を呼びたいものです。

*こなつ*

6F776C38-8629-44B7-8348-95A069A46EB7

コロナウィルスの影響で不要不急の外出を控え
なければならなくなり、必然的に家時間が長く
なっている方も多いのではないでしょうか。

そうなると、出来るだけ居心地の良い部屋で
毎日を過ごしたいですよね。

今日は居心地の良い部屋を作るポイントを
ご紹介しようと思います。


①不要なものはすぐに捨てる。


カウンターなどに郵便物や広告が
置きっぱなしになっていませんか? 
棚の上は何も置かずスッキリしていますか?

あとで片付けようと思って
そのままになっている古雑誌や段ボール。
景品でもらったけど使い道が決まらないもの。
つい部屋の隅に置きっぱなしにしていませんか?

物が多いとそれだけ視界から入る情報量が多くなり
リラックスできない
と言われています。

不要なものなら置きっぱなしにせず すぐに捨てる。
それだけでも部屋はかなりスッキリします。


②部屋の色を統一する。


カーテンの色やカーペットの色など、
カラフルすぎる部屋は落ち着きません。

できるだけテーマカラーを決めて
全体を統一させることで安定感のある
部屋を作ることができます。

我が家は白とベージュがテーマカラーです▼

A23B2530-0B10-4B8C-A193-FBBE50EE5E51


③物を減らして掃除の頻度を上げる。


私はズボラなので、掃除がとても面倒に感じます。

やっぱり物が多い部屋は掃除がしにくいので
本当に必要なもの以外はクローゼットにしまう。
無意味に並べない・広げない。


そうすることで掃除のハードルが下がり
頻繁に掃除ができるようになり、
綺麗な部屋を保ちやすくなります。

見渡してみると
〝絶対にそこに置いておくべきもの〟
は案外少ない
んですよね。

明るく清潔な部屋が良い運気を運ぶので
毎日綺麗な部屋を心掛けたいですね。


おわりに。


出来ているようで出来ていないポイントについて
ご紹介してみましたが如何でしたでしょうか。

これを書いている私自身も、ちょっと油断すると
部屋に物が増えてしまうので。。。

定期的に見直して、使わないものは片付け、
不要なものはどんどん処分したいと思います。

*こなつ*




A48AE8AC-9AF6-4B49-9351-933DA64871DD

今日は土曜日。

我が家は夫が休みなので、
子どもたちと庭で遊んでくれている間に
私はキッチンの丸洗いをしました。

0E9A249A-E94D-449E-B1A9-2888BD73E3B5

物が少ないと丸洗いも簡単に済みます。


庭から聞こえる子どもたちの声を聞きながら
ただのんびり掃除に専念する。

ニュースから流れてくる世界と
同じ現実とは思えないほど平和な時間。

どうかこの平和が続いてほしい。
これ以上広まらずに、収まって欲しい…

そう願うばかりです。

*こなつ*

997170B9-5BBE-4620-8747-24D184764F24

自称ミニマリストな私。
自分の持ち物は全て管理できている…
…はずでした(^^;)

引き出しの中を整理していると、
買ったことすら思い出せない物が出てきました。


消毒液、発見。


引き出しから出てきた物。
それは、
消毒液ーーー!!!

98C2361E-7F1A-4EDB-B8BA-589D725F3DA2

自分ナイス!!!

いつ買ったのか全く記憶になくて…
でも比較的新しいんですよね。

ミニマリストなのに全く管理できてない!
ダメダメです…(;´Д`A

でも今回は良かったです!
家の近くでは全く手に入らないので。
過去の自分に感謝ですね。


パストリーゼを持ち歩く?


スーパーと幼稚園しか行かない日々ですが
子どもってすぐあちこち触るし、
そしてすぐその手で口元も触るので
気付いたら除菌シートで手を拭くようにしています。

その除菌シートももう少しで底をつきそう
だったので、今回消毒液が見つかって
本当に良かった!!

これが無くなったらもうパストリーゼを持ち歩く
しかないかなと思っています(笑)

808C0EBD-6596-47A4-9769-70EFD651F7C2


おわりに。


除菌アイテムが手に入らないのは困りますよね。

3/28からの随時発送にはなりますが
これくらいならまだ買える範囲の金額ですね▼


すぐ売り切れそうですが…
予約しておこうかな…

あまり不安になりすぎるのも良くないですが
最低限の努力はしたいですね。

とにもかくにも、早く終息してほしいものです。

*こなつ*




CAD941E7-0909-4A67-A24C-9340A5D188CF

実は最近、夫が物を大量に処分しました。

夫の部屋は使っていない物で溢れていたので
ずーっと私がそれとなく言い続けてきて…
やっと、気付いてくれました。

手持ちの荷物の3分の1は捨てたと思います。


夫が物を処分したキッカケ。


キッカケは…
親戚に「本を貸してほしい」と頼まれたこと。

夫は昔から本が好きなので、ビジネス本や
単行本など大量に持っています。

それがクローゼットの1番奥に入っていて
今回全てひっくり返すことになった訳ですが、
その時に自分の部屋の物の多さに気付いた
ようです。

普段はクローゼットの中に詰め込まれていたので
表面上はそこまで〝汚部屋〟という感じではなく
ちょっと服が多いかな?くらいだったのですが…

全出ししてみると、本当に〝足の踏み場がない
とはこのことか!〟というくらい、部屋が
多くの物で埋め尽くされてしまいました。

夫は「何でこんなの置いてたんだろうね…」
「汚っっ!全部ゴミだわコレ。」
と言いながら
ポイポイ捨ててくれました(笑)

数ヶ月前までは
「全部要るから置いといて。」って言ってた癖に(笑)




少しのキッカケで変われる。


人って、何がキッカケで変わるか分からないですね。

もし家族の誰かがなかなか物を捨ててくれない…
とお悩みの方は、何かキッカケを与えてみると
あっさり変わってくれるかもしれません。

特に第三者からの頼み事が効きそうです!!

今回捨てたのはガラクタばかりでしたが
それでもクローゼットひとつ空っぽになる程の量。

↑ 分別してゴミ出しするのは私の役目…(涙)

大量の本も売ってしまってほしいですが、
好きなものまで一気に捨てる必要はないので
それはゆっくり決めてくれればと思います。

何はともあれ、一歩前進!!
スッキリして良かったです☆

*こなつ*





9EE8A755-4D78-4DB9-A777-A83499CA60D9

前回の記事で〝ミニマリストも必要な物は全て
ちゃんと持っている〟ということを書きました。



でも「それにしても物が少なすぎる!」
「不要な物を捨ててもそんなに物が減らない!」

という人もいるかと思うので、

今日はミニマリストと そうじゃない人の
違いについて書いてみようかなと思います。


1アイテム=1種類。


ミニマリストの人は何故物が少ないのか?
それは、ひとつのアイテムに対して
1種類しか持たないから。


なかなか物が減らせないと悩んでいる人は
1つのアイテムに対して2種類、3種類以上
持っているのではないでしょうか?

例えば私の場合、
洗剤、口紅、靴下、コート…

ほとんどの物は1種類しか持っていません。

2925876F-7420-4938-9B0E-0B399B7C7F58


使い切るまでは買わない。


もしも別のメーカーや別の色が気になっても
今使っているものを使い切るまでは我慢し、
使い切った後に初めて購入します。


そうしないと、使いかけばかりが溢れてしまい
沢山の物に囲まれて生活することになりますし、
絶対に全てを使い切ることはできないのです。

だからこそ、買う時はかなり慎重に考えるので
なんとなくでは買いません。
これが節約にも繋がるのです。

食品でもそうですよね。
ドレッシングとかソースとか
「美味しそう!」と思って買っちゃうと
どんどん溜まっていく一方です。

1本使い切ってから、また買えばいい。
そうすることで冷蔵庫もスッキリ保てます。


〝好き〟以外を1種類に。


でも、メイク用品だと
「今日はどの色にしようかな〜?」なんて
考えるのも楽しいですし、靴だってその時々で
履き変えたいと思う人もいると思います。

自分の〝好き〟は優先してもいいのです。

しかしスッキリした暮らしを理想とするなら
〝好き〟以外の物はなるべく1種類に絞る。

その方が迷わないのでラクとも言えます。


おわりに。


家にある全てのものを1種類にすれば、
必然的に物は少なくなります。

使っていない物は処分したけれど
なかなかスッキリない〜!という人は、
〝1アイテム=1種類〟に絞っていくことを
意識してみてはいかがでしょうか?

*こなつ*



67E7DEC2-35C3-486D-A043-921A8AB044ED

初めてミニマリストさんのブログを見た時、
「一体どこに私物を置いているんだろう?」
って疑問がわいたんですよね。

その方は、家中の収納を全て公開されていて、
「いやいや…物がこれだけしかないはずない。
他に収納あるでしょ?」
って疑ってしまったほど
その頃の私にとって「物がない家」は違和感だらけでした。


必要な物は持っていらした。


疑い深い私は、
「じゃあ写真は?どこに収納してるんだろう?」
と調べてみると、ちゃんと収納されている。

「じゃあシーツの替えは?あ、ここか…」
「じゃあクリスマスの飾りは!?ここか…」

と疑ってみたもの全てがきちんと収納されていたんです。

当時の私からすると明らかに物が少なすぎたのですが
一体何が無いのかが分からない。

0921C381-AAC5-4662-A09F-D5C7657256A1

結局、余計な物を持っていないだけで、
生活に必要な物は全て持っていらっしゃいました。


何も違和感なんて感じる必要はない、
ごく普通の家だったんです。

物が多い人が持つ物のほとんどは
使っていない・必要のない物なんですよね。

だからどんな人でも、
使っていない物さえ処分すれば
必ずスッキリした部屋にできる
のです。

でも、なかなかそれに気付けないんですよね…

一度気付いてしまえば、
全てが要らない物に見えてくるのですが(笑)


気付いてしまえば早い。


私もミニマリストさんのブログで刺激を受け、
自分の物の多さに愕然とした1人です。

でも、そこからはただ物を処分していくだけ。

かなり時間もかかり大変ではありましたが…
一度スイッチが入ればもう止まらない(笑)

ミニマリストさんのブログがあったから、
今の快適な生活があるのです。

皆さんも不要な物を手放して、
スッキリさせてみませんか?


*こなつ*



7AC7D7A1-942F-44C6-8F80-1E6ECA09C696

先日久しぶりに会ったママ友。
何かの話題から片付けの話になりました。

断捨離ブームがあってからずっと
自分も片付けたい片付けたいと思ってきたけれど
少し捨てては、また物が増え…の繰り返しで
なかなかスッキリしない
と悩んでいました。

DMなど毎日届く郵便物、
注文した荷物の段ボールや明細書、
手土産でいただいたお菓子の箱など…
日々の生活ゴミの処理で精一杯で、
服や小物の整理まで手が回らないとのことでした。

確かに、よっぽどの汚部屋じゃなければ
切羽詰まってやらなきゃいけない状況には
追い込まれないですよね。


捨てる快感を知ること。


慌てて片付けなくても生活できる状況なら、
他のやるべきことを優先してしまうのは当たり前。

でも、片付けてスッキリしたいと思うのなら、
〝時間がなくてできない〟は言い訳。

要は、まだやる気になっていないだけなんです。

本気で捨ててスッキリしたいなら、
まずは小さな場所からスタートして
捨てることの気持ちよさを知ること。


例えば、ダイニングテーブルの上のものを
全て片付けて何もない状態にしてみるとか、
1番よく使っている引き出しを全出しして
中身を把握・不要なものを分別するとか。

ここならできそうだなという場所から
始めてみるといいと思います。


食品庫の整理がオススメ!


中でも私がオススメするのは
キッチンの食品庫などの在庫の整理です。

調味料やレトルト食品など
ついつい奥に溜め込んでしまいがちですよね。

服や小物なら捨てるかどうか悩んでしまう人でも
「賞味期限切れ=100%処分」なので
悩むことなくどんどん処分していけます。


手が止まることなく捨て作業ができると、
簡単に捨てることの気持ちよさを知ることができます。

そうやって流れを作ってしまえば、
自然とやる気が出てくるので他の場所にも
手が付けやすくなると思います。


おわりに。


流れを作ってどれだけ忙しい日でも
何か1つでも捨てられるようになれば
いつか必ずスッキリさせることかできます。

私のママ友のように悩んでいる方は、
ぜひぜひ食品庫から手を付けてみて
やる気を出してみてくださいね(^^)


*こなつ*