*こなつ日和*

自称ミニマリスト。3歳と0歳の子育て真っ最中でも、断捨離で物を減らしてスッキリ・シンプルに暮らしています。

カテゴリ: シンプルライフ・断捨離

3つの理由。


断捨離を始めて約4年。
4年前まで片付けられない女だった私が
今ではミニマリストを名乗り、スッキリ
した暮らしを堪能するようになりました。

DE218317-253B-4F12-913B-09897E99EC9A

そんな私がミニマムな暮らしをする
3つの理由をご紹介しようと思います。


①楽したいから。


ズボラで面倒くさがり屋な私。
こまめなお手入れとか苦手だし、
片付けも整理整頓も好きじゃない。
掃除も苦手だけど、汚いのはもっと嫌。

そんなワガママな私が辿り着いたのが
物を減らすということだったんです。

B95C5374-DCC3-4298-B868-E07099E17C78

物を減らせば必然的に、片付けの手間も
管理しなければならない物も減り、
家事を大幅に削減できます。


関連記事




②認められたいから。


ズボラで几帳面とは程遠い私ですが
“ちゃんとしてるね。”
“いつもキレイにしてるね。”
って
認められたい欲求が強いんです。

8D74BA11-151A-43A7-94CE-04AF272880D6

物が多い生活だと、とてもじゃない
けど人に褒めてもらえるような生活
なんてできない。


少ない物なら、何とか管理できるし
掃除も人並みに頑張れるし
スッキリした部屋をキープできる。
もしも突然部屋を見られることが
あっても大丈夫。


関連記事




③シンプルが好きだから。


単純に、何もないのが好きだから。
汚部屋だった頃からシンプルなものは
大好きだったんですよね。

C50561BC-11AD-4CF3-A4A5-192DD63D83FB

視界に色や柄や文字が少ないと
心がとても落ち着きます。

部屋がゴチャゴチャしていると、
心の中までゴチャゴチャしてくる
ので
汚部屋だった頃は、色々とうまく
いかなかったな。そもそも残業だらけで
寝る時以外 家にほとんど居なかったけど。



私の性格。


面倒くさがり屋で、承認欲求が強くて
視界に情報量が多いと落ち着かない…
そんな私の変わった性格が、私を
ミニマリストにしたのかもしれません。

ただひとつ言えるのは、本当に
ミニマムな暮らしを始めて良かった。

4年前までは、こんな快適な毎日を
過ごすことができるなんて思っても
みなかったし、今とても幸せです。

これからもずっとこんな生活を
続けていけたらいいなと思います。


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

断捨離♪

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

断捨離でゆとり生活

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプル・ミニマルライフ

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。




第1弾と第2弾はこちら




今回はこれだけ処分しました。

19A466F3-D3D4-46C8-A1A8-7CDBCE8F5C03

相変わらず母は、
「色々出てくるね〜」と他人事のよう(^^;)

1枚だけ私が着られそうな物が
あったので部屋着として貰いました。

ひとまず、服の断捨離は完了です。
と言ってもまだ出てくる可能性は
十分にありますが(笑)

あとは細々した物を少しずつ見ていき
地道な作業をしていくつもりです。

私たち家族が泊まれる部屋になるのは
いつになるだろう…(-_-;)
今は先が見えませんが、母の為にも
しっかり頑張ろうと思います!


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

断捨離♪

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

断捨離でゆとり生活

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプル・ミニマルライフ

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。




※昨日は体調が悪くて更新できませんでした。
私はお陰様で復活しましたが…

北海道はまだ余震が続いておりますので
くれぐれもお気を付けてお過ごしください。
どうかこれ以上被害が広がりませんように。
1日も早く元の生活に戻れるようお祈りいたします。



捨てにくいもの。


捨てようという気持ちはあるものの、
何だか捨てにくいものってありますよね。

私が今まで断捨離する過程で
捨てにくいな〜と感じたものを
3つご紹介しようと思います。


①値段が高かった物。


ブランド物などちょっと奮発して
買った物は、捨てにくいですよね。
どうしても、“高かったのに…
もったいない…”という気持ちが
大きくて残しておきたくなります。

でも、そういう気持ちも丸ごと捨てる
ことこそ、本当の断捨離
だと思います。

もったいないと思うなら、
思いっきり使う。
使えないのなら、捨てる。


捨てにくい物ほど捨てた時の
爽快感はたまりません(^^)


関連記事




②思い出の品。


大切な人からの手紙だったり、
彼から貰った初めてのプレゼントとか、
お揃いで買った服とか、
記念のトロフィーなどなど…
色々思い出が詰まっている物は
捨てにくい物の代表かもしれません。

12EF3D55-9DD3-4E0A-92D9-CF7CD6ADF8D8

もちろん全部捨てる必要なんて
ありませんが、あまりにもそれらが
多くの場所を占めていて何とかしたい
と思っている場合は、思い切って
処分しても大丈夫
だと思います。

別に思い出まで捨てる訳じゃないし、
忘れたくない思い出は、心の中に
記憶としてずっと残っていますよね。
だから、物に執着する必要はないんです。

どうしても無理な場合は、
最後に写真に撮って残しておけば、
後から見返すこともできますしね。


③人形やぬいぐるみ。


可愛がってきた人形やぬいぐるみには
愛着が湧いているし、顔のあるものには
魂が宿るなんて聞いたりもして…
なかなか普通にゴミ箱にポイっとは
捨てられないものですよね。

捨て方としては、人形供養するか、
神社やお寺のお焚き上げで供養して
もらうのが1番
かなと思います。

どちらも先に問い合わせて確認が必要
であることと、持ち込みや郵送など
多少手間もかかりますし費用もかかる
ことから、どうしてもできない場合は

お塩で清め、綺麗な布に包んで
他のゴミとは別にして普通ゴミに
捨てるという方法もあります。

この時に「今までありがとう」と
言ってあげると良いそうですよ。


もう一歩先へ。


断捨離が進んできてあと少し!
でも、捨てにくいものばかり…
という方に、少しでも参考になれば
幸いです。捨てにくい物を手放せば、
気持ちも とてもスッキリしますよ。


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

断捨離♪

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

断捨離でゆとり生活

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプル・ミニマルライフ

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。



西日本の皆さん。大丈夫でしょうか。
台風21号の被害に遭われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。



デメリットは?


断捨離ブームで、少ない物で暮らすこと
のメリットが多く取り上げられていますが
デメリットはないのでしょうか?

実際に物を減らしてミニマリスト
となった私が感じたデメリット
を3つご紹介しようと思います。

C183A69A-C823-4981-859B-9121E0B401DF


①いらない◯◯がない。


よく夫から、
「いらないタオルない?」
「なんかいらない箱ある?」
など
いらないものを要求されるのですが

いらない物なんてない。(笑)

多分、“捨ててもいいような”
“汚れてもいいような”
という意味だと思うのですが…
残念ながら我が家にはありません。


②代用品がない。


今のところ私はまだ困ったことは
ないのですが…

ミニマリストとして必要な物しか
持っていないので、急な何かが
起こった時に対応できないかな…

と思うことはあります。

11D49919-A3EB-4EEA-8819-280044A2DC41

実家などの物が多い家なら、
例えば今から使う物が急に壊れたとか
あると思ってたのが空だったとか、
そんな緊急事態が起こっても

「なんか他にないかな〜」ガサゴソ。
「あ、これ代わりにどう?」という
流れになると思うのですが、
我が家は無理です(^^;)

「ごめん、無い。」以上(笑)

今の日本は災害が多いので、
災害に対する備えはしているつもりですが
急な故障や不足には対応できません。


③頂き物を喜べなくなる。


基本的に何でも頂いた物は嬉しいのですが
昔みたいに素直に喜べなくなっている
気がする
んですよね。

image

嬉しいけど、何に使おう…
また物が増えちゃったな…とか
余計なことまで考えてしまって。

これが最大のデメリットかなと思います。


我が家の対策。


①と②に関しては、我が家は同居なので
親世帯に行けば何でもあります(笑)
それに今は便利な世の中なので、
ある程度の物はコンビニや100均に
行けば揃うんじゃないかなと思います。

③は、気持ちの問題なので
どうしようもない部分はありますが
使えそうな物なら、思いっきり使って
使い切って処分するのが1番ですね。

何にでもメリットデメリットは
ありますが、私にとってミニマムな
暮らしは メリットの方が断然大きいので
これからも少ない物での生活を
続けて行こうと思います。


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

断捨離♪

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

断捨離でゆとり生活

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプル・ミニマルライフ

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。




第1弾はこちら


ゆっくりペースですが…
捨て作業、進めています。

今回はこれだけ処分が決定しました。

7A276BD6-2379-441A-A618-407201A6E500
畳んでなくてすみません。汗

どれも着ていない服ばかり。

タンスの中に詰め込まれるだけで
一度も着られたことのない服も。


母も「何でこんなの買ったんだろうね」
と自分で不思議そうに言っていました。

買い物でストレス発散したり、
ポッカリ空いた穴を埋ようとする
気持ちも分からなくはないです。

でもこれからは、違う方法で
母の心を満たしてあげたいです。


まだまだ物は溢れているし、
限られた時間での作業なので
なかなか前に進みませんが…

少しずつ減らしていこうと思います。


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

断捨離♪

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

断捨離でゆとり生活

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプル・ミニマルライフ

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。