*こなつ日和*

子育て真っ最中でもシンプルに快適に暮らすミニマリスト主婦のブログです。

カテゴリ: ミニマムライフ

現在のリビング。


現在の我が家のリビングは、
カーペットを全体に敷き詰めて
こたつテーブルをドンと置いています。

6C069695-4C54-470E-9EE6-2537AFEB63F2


10年後は…?


10年後というと、息子が中学3年生。
娘が小学6年生になります。

全く想像が付きません(笑)

カーペットは元々、子供の騒音対策で
少しでも変わるならと思い敷いたものなので
子供たちが大きくなって騒がなくなったら
カーペットは外そうかな
と思っています。

▼こんな感じの丸いラグを敷いて
ちょっと北欧風?な家も憧れます。



ベージュの床に緑のラグ。大好き…!!


それと、やっぱりダイニングテーブルも
必要かもしれない
と揺らぎ始めました。

と言うのも最近知り合いの方から
“床生活だと足の形が悪い子になる”
という話を聞いて…

確かに、もう少し大きくなれば
下に直接座って食べることになるので
キチンと正座ができるのか?
できなくて変な座り方をしてしまうと
足の形が悪くなるというのもまんざら
間違いでも無いのかなと思います。

そうなると10年後と言わずに
もっと早く必要になる訳ですが。

伸長式だと、いざという時に畳めて
狭い我が家でも良さそうですね(^^)



120cmで4人だと窮屈かな?
…なんて、真剣に選んでる自分がいる(笑)


おわりに。


まだしばらくは現状維持していくつもり
ですが、こうやって少し先の未来を想像
してみるのも楽しいですね(^^)♪

その時その時の家族に合った形で
過ごしやすい部屋を作っていきたいと思います。


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。





家具の後悔。


先日、キッチンの後悔ポイントの
記事を書きました。

その流れでもうひとつ後悔していること。
今日はその家具について書こうと思います。


関連記事




我が家の家具は4つだけ。


家具が少ない我が家。
数えてみると4つだけでした。

①食器棚
46998F8F-597D-46A5-B0C4-CCF4151996A2

②こたつテーブル
6AE9D173-9827-4FE2-BAB0-609ECD1C9478

③テレビ台
D12C28BD-1FBD-4A16-A876-4383A2B8A228



④チェスト

BF37BBDE-5744-4A8C-8CD4-4CE913547ABD




大きすぎる。


4つの中で買って後悔しているのは、
②のこたつテーブルです。
ニトリのもので、物自体は全く悪くありません。

しかし…
やっぱり大きすぎる。

シンプルにひとつだけ置きたくて、
家族で食事をしたり、来客があっても
ゆったり広げられる大きさを…と思って
選んだサイズ(150cm幅)だったのですが、
小さいものを2つか3つでも良かったなと。


後悔している理由。


何故 大きくて後悔しているかと言うと、
私1人で持ち上げられないのです。

我が家がテーブルを使うのは
食事・おやつの時と、お絵描きや
平仮名の練習をする時くらい。

まだ子供が小さいというのもありますが
使う時以外は別室に移動させたい
思うようになったんですよね。

最近はだんだん減ったきたものの、
油断するとステージのように上に登り
踊ったり、ベンチのように座ったり…

転倒してぶつけたりする危険もあるので
対策として一時期、壁に立てかけていましたが
今度は息子が脚部分にぶら下がる遊びを始めて
ボルトが緩んで脚がグラグラしてきたので
立てかけるのはやめました。

2A78A525-CA91-4258-9215-E190D56CDA0D
関連記事…最近のリビングの様子。

それに使う時以外 片付けてしまえば
更に広々と部屋を使える訳だし、
使う時と使わない時でメリハリが付く
ような気がするんですよね。

でも大きすぎて、その都度 別室に
移動というのは私1人では不可能。
ズルズル引きずれば可能ですが、
傷だらけになってしまいます(^^;)


大きすぎる物は選ばない。


とは言ってもまだ購入して2年…
処分するにはもったいないですよね…

今はまだこたつとしての使い方はしてなくて
冬は床暖房のみで過ごしています。
将来的にこたつは必要かな?とも思うけど
どうなんだろう…(;´Д`A

子供たちがもう少し大きくなったら
この気持ちも変わるでしょうか。

どちらにせよ、私の場合は
今後 物を買う時は“大きすぎるもの”は
選ばないように気を付けよう
と思います。

ブログ村テーマ
家づくりの残念・失敗・後悔ポイント


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。




真面目なお母さん。


“日本のお母さんは働きすぎ”なんて
言われたりしているのはご存知ですか?

どれもこれも真面目に頑張りすぎて、
毎日フル回転、目が回る忙しさ。

きっと、もっと手抜きして
料理も品数を少なく、掃除も適当に
多少汚れていても気にしないで、
散らかった部屋で過ごせば
お母さんは楽になるでしょう。

でも、それができないんですよね。
家族の健康を考えて品数をたくさん作り、
家族の為に整理整頓をして家を綺麗に保つ。
家族の為なら頑張れちゃうのがお母さんです。

そんな完璧なお母さんも、
疲れて倒れてしまっては台無し。
自分を大切にすることも忘れてはいけません。


そんな私は…


ズボラで面倒くさがり屋な私は、
“働きすぎなお母さん”には当てはまりません(笑)

食べるのは好きなのに料理は苦手。
でも家族には健康でいてほしい。

こまめな管理とかできないし、
片付けも整理整頓も掃除も好きじゃない。
だけど、散らかったり汚いのはもっと嫌。

そんなワガママな私が辿り着いたのが
物を減らすということだったんです。

DBB43FEF-7376-4C71-A3A7-E998D193EC0E


物が減る=家事が減る。


物を減らせば必然的に、
管理しなければならない物が減るので
掃除や片付けの手間が減り、
家事を大幅に削減できます。

B95C5374-DCC3-4298-B868-E07099E17C78

料理だって、キッチンに物がないので
好きなだけ広げられるし、段取りが悪くても
少ない道具でシンプルな料理なら大丈夫。
物がないので後片付けも楽。

例えば今の季節なら衣替えも
服が少なければ、とっても楽ですよね。

もっともっと、シンプルに。
頑張りすぎて疲れているお母さんは、
まず物を減らすことを考えてみませんか?

手間を減らして、楽になりましょう(^^)


ブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。


そろそろ夏服のことを。


春が来たと思ったら、なんだか昼間は
暑いとさえ感じる日もあったりして。
季節の移り変わりは早いですね…

少し気が早いかもしれませんが、
そろそろ夏服のことを考えようと思います。

新しいものを買う前に、
まずは昨年のワードローブを見て
今年も着られるかどうかを検討してみました。

色々考えて5点 処分することに決めたので
今回はそのことを書きたいと思います。


処分したトップス。


971CE2E6-5933-4151-A3AC-4D2771372BA7

・グレーのサマーニット

ニット1枚って簡単だしサラッと着られて
ボトムスも選ばないし重宝したのですが、
首の開きが大きいものはどうしても
首元が寂しくなりがちなんですよね…
今年は別の気になるアイテムがあるので
これは処分することにしました。

・半袖の白シャツ

もう何年も前から持っていて
私にとって定番アイテムでしたが、
シャツよりもブラウスの方が自分には
しっくり来ることが分かったので、
今年は白シャツから卒業します!


処分したボトムス。


B37D1CBD-2ED6-45EF-869C-66ADB366A09B


・ベージュのガウチョ

ふんわりした形がとても可愛くて、
夏でも涼しく着られて、毎日のように
着ていました。でもウエストがゆるくて
骨盤までストンと下がってしまうが
骨格ウェーブタイプの私にとっては
残念なポイントでした。

・紺のガウチョ

お値段が安く少しペラペラな感じでしたが
近所で着る分にはいいかな?と気にせず
送迎に着ていたのですが、今年は新しく
しっかりしたものを購入し直したので、
こちらは処分します。

▼今年買い直したもの。


・黒のストライプガウチョ

これは妊娠時にマタニティ用で買ったもの。
生地がサラサラでテロンとして気持ち良くて
大好きで、産後もずっと着ていました(笑)
なかなか同じ生地が見つからないのですが
さすがにマタニティ用はもう無理かな…
私には縫い直す技術がないので諦めます。


おわりに。


ということで、今回5着を処分しました。
夏までに色々と気になるアイテムがあるので
また購入したら記録しようと思います。

今年の夏も、少ないアイテムで、
ファッションを楽しみたいです♪

ブログ村テーマ
少数精鋭で着回すコーディネート


関連記事



▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。






娘のアトピー疑惑。


最近、娘の乾燥肌が目立つようになりました。
冬の間、毎日欠かさず保湿クリームを
塗っていましたが、暖かくなってから
ちょっとサボるようになってしまい(^^;)

それから全身カサカサしてきて
それを引っ掻くようになりました。


また保湿クリームを塗るようになって
少しマシにはなったものの、まだ痒みが
あるようで気付くと首や足を掻いています。

息子が1歳の頃は保湿なんてしなくても
モチモチプルプルのお肌だったので、
こんなに乾燥してしまう娘が可哀想で…

夜中も起きて泣くのですが、
もしかしたら痒くて泣いているのかも?
と思うようになりました。


植物油を控えよう。


こうなると、私の癖でついつい寝ずに
夜中にネット漬けになってしまい…

そこで見つけたのが、
“植物油が痒みを誘発する原因になる”
と書かれた記事。

もちろんこれが正しいのか間違いなのか
私には分かりませんが…
植物油の危険性は以前から言われていますよね。

娘は1歳半なので揚げ物は与えていませんが
卵焼きとかで少量の油を使うことはあります。

なので、しばらくの間は焼くものをやめ、
煮物中心にしていこうと思っています。


息子はアトピーではありませんが、
植物油の危険性を改めて知ったので
なるべく揚げ物は控えようかなと
思い始めました。


ノンフライヤーが欲しい。


そうは思うものの…
毎日煮物じゃ、ねぇ…(笑)

そこで、気付きました!
ノンフライヤーという素晴らしい
商品があるではないか!と。



油を一切使わなくても衣カリカリに
仕上がるレシピも沢山あるそうで…

これは、欲しい。すぐに欲しい。

でも、良く考えてみると
息子はあまり揚げ物が好きではない(^^;)
唐揚げも、あまり食べないんですよね。

夫も息子も、粉ものが大好きなので
お好み焼き・焼きそば・チヂミ・餃子など…

となると、別に揚げ物自体をやめてしまっても
特に問題ないかもしれませんね。


買わない理由を探す。


話は逸れましたが、
昔の私なら迷わずノンフライヤーを
すぐに買いに行っていたことでしょう。

でも今は、一旦冷静になって考える
ことができるようになりました。

まず時間を置くこと。
そして本当に必要かよく考えてみる。

買いたい理由を探すと
どんどん欲しくなるばかりなので、
買わない理由を探してみる。


私の場合は
やっぱり、“物が増える”こと。
かなり大きいので場所をとりますよね。

どこに置く?
どこにしまう?

46998F8F-597D-46A5-B0C4-CCF4151996A2

時間を置いて色々考えてみると
「やっぱり今は買わなくていいかも」
という答えが出ました。

欲しいと思って衝動的に買ってしまうのは
きっと皆さん1回は経験があるはず(笑)

しかし、時間を置いてよーく吟味してみると
余計なものを買わずに節約になるし、
買うとしても失敗することがなくなるし、
必要以上に物も増えない。

良いことづくめです。

私はこれからも、衝動買いはせず
物と向き合っていこうと思います!

ブログ村テーマ
モノを少なく、シンプルに暮らしたい


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。






1日中、子供のお世話・仕事・家事…
皆さま毎日お疲れ様です。

忙しいと、ついつい余裕がなくなって
イライラしてしまうこともありますよね。

私も、
反抗期並みに言うことを聞かない息子と
なかなか夜泣きがなくならない娘と…
知らない間に少しずつストレスが溜まって、
イライラする回数が増えたりします。

そんな私のストレス発散方法、
今日はそのことについて書こうと思います。

あくまで私の場合…のお話なのですが。

私にとって ストレス発散は、断捨離。

物を手放して空間をあけることで
心にも余裕が生まれる気がするし、
スッキリした部屋で過ごすと心も安定します。


DBB43FEF-7376-4C71-A3A7-E998D193EC0E

パーッと遊びに行っても、
帰宅後の片付けでぐったり。

パーッと買い物しても、
帰宅後の物の多さにうんざり。

私の場合、遊んだりして発散しても
結局 帰宅後に現実に引き戻される
んですよね。
1日の疲れで、片付けるのも辛かったり。

それと比べて断捨離は、
現実に引き戻されるということもなく
キレイになった収納を見るだけで、
キレイになった部屋に居るだけで、
心地良く自然にイライラが消えていきます。


45428056-2420-472E-A409-F9C729ECD661

そして、無駄なお金も使わない。
お金の有無=心の余裕にも繋がる気がします。

部屋は片付き、お金も減らない。

断捨離は私にとって、
最高のストレス発散方法です。

これからも自分のイライラを
コントロールできるように、
断捨離を続けていこうと思います。

ブログ村テーマ
断捨離でゆとり生活


関連記事




▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。






今朝、慌ただしくリビングに
入ってきた夫が一言。

「俺の帽子、知らない!?」

0D013801-C958-4768-8C4B-B3D6286753E1

…え?

見渡す限り、リビングには無いと思うけど(笑)


物が散乱しているあなたの部屋の方が
見つかる確率は高いと思うよ…

ということで、夫の部屋をガサゴソ探すと
ちゃんと見つかりました(^^;)

人を疑うのはやめていただきたい(笑)


夫の場合、使った物を元の場所に戻す
という基本ができない
みたいなので、
私が何度片付けてもすぐ元通りなんですよね。

物が多い人の収納術とか、
私には知識がないし分かりません。

でも、このままではいつまで経っても
探し物がなくなりそうもないので…

夫が少しでも片付けしやすくなるように
元通りにしやすい部屋づくりを
一緒に考えてみようかなと思います。



関連記事





▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。


無事に年中クラスの保護者会も終わり、
役員をやらせて頂けることになりました。

今年度も、やりたいことをやる為に
できるだけ物を減らして
手間をなくしていこう
と思っています。

ということで、空いた時間を見つけて
引き出しの整理をしました!

ちょこちょこ見直して断捨離している
つもりではあるのですが…

数ヶ月経つと、こんなに不要なものが。

7B43C9BA-FDE3-499D-9ABE-6B0E3315EF14

・授乳ケープ
・サイズアウトした息子のパンツ
・サイズアウトした娘の肌着と靴下
・ヨレヨレになった娘のスタイ
・使い古した娘のガーゼ


これだけ処分したら、
引き出しがだいぶスッキリしました!

昔の私は、引き出しが溢れ出してから
“どうしよう入らない…”と焦って、
整理をするにも時間を取られていましたが
今は定期的に見直しをしているので
ほんの少しの時間で整理が終わります。

“不要なものはまだないだろう”と思っても
全出ししてみると、意外と出てくるものです。


季節の変わり目など、期間を決めて
定期的に見直しすることをお勧めします♪


関連記事



ブログ村テーマ
モノを少なく、シンプルに暮らしたい


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。

先日、家に遊びに来た友人にキッチンの
作業を手伝ってもらっていた時のこと。

娘の人見知りがすごくて、泣き叫んで
抱っこ抱っこでどうしようもなく、
なかなかお茶すら出せなくて(^^;)

コップを出してもらったのですが

「コップ、多くない!?」

と突っ込まれてしまいました(笑)

友人はミニマリストではありませんが
仕事柄よく引越しをするので、あまり
多くは持たないようにしているんだとか。

確かに、分かってはいたけれど…

19D35345-C4EC-403E-974D-AF72A1999EE0

多いですよね〜!!(笑)

実はこれ以外に、来客用と称した
ティーカップセットもあるのです(^^;)

ということで、今回改めて見直し、
これだけコップを手放すことにしました。

B487B775-78C6-43FA-B5B9-56B679842B54

割れるのが怖いので当面は子供用コップは
プラスチックを使っていく予定だし、
大人用もガラスは使わず割れない素材の
透明のコップをずっと使っているので、
ホット用のマグカップがいくつかあれば
本当は陶器のコップは要らないんですよね。

まぁでも一応懲りずに予備を置いて…(笑)
残ったのがコチラ。(透明のコップ2つは
使っていて写ってませんが)

C953E682-2DF5-473E-8D04-594E3F269D82

この食器棚の引き出しはレールがなく
スーッとスライドできないタイプなので
たくさん入れていると重いんですよね。

今回少しゆとりができたことで、
引き出しが軽くなり開閉が楽になりました!

別に置いていても支障がなかったので
そのままにしていたコップですが、
量が減ったことで毎回の開閉時の
プチストレスがなくなりました♪

自分だと慣れていて気付けないことがあるので
他の人に見てもらって、指摘してもらう
のも
ひとつの方法かもしれませんね(^^)

ブログ村テーマ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。

断乳のきっかけ。


先週、娘が胃腸炎になってしまい、
一時的に絶食を余儀なくされました。


その時の記事


※結局、その後 娘も下痢することなく
家族にも感染しませんでした!


12:00に最後の授乳を終えて、
その後の昼寝途中に嘔吐しました。

今思えば、これが最後の授乳
だったんですよね…可愛かった。
本当に癒しの時間でした。

17:00から診察をしたのですが
その時点で既に張り始めていたお乳。

先生に、
「授乳もダメですよね…?」
と恐る恐る聞いてみると、

「かなり出るタイプ?それなら、
23:00〜0:00までは やめておいて。
それでも飲んだ分だけ吐く可能性も
あるから気をつけて。」

と言われました。

これは、ある意味チャンスかも。
もう1歳半を過ぎて、そろそろ断乳かな
ってずっと思っていたし……

そして私は決意。

よし、断乳しよう!!

家に帰ってから
「ママのおっぱい、もう飲めないんだ。」
「今まで飲んでくれてありがとう。」

という内容で、お話しました。

首を振ってイヤイヤ!!と言いながら
泣いていて、私も泣きそうになりました。


断乳1日目。


入眠アイテムが無くなった娘は、
それはそれは大号泣。


とりあえずおんぶをすれば眠るので
おんぶをして寝かせて、おろして、
また泣いたらおんぶして…を繰り返し、
夫にも協力してもらいつつ朝を迎えました。

朝になり、おかゆを与えると
見たことないくらい がっついて
1人でスプーンで上手に食べました(笑)

何がツライって…
お乳がボコボコのガチガチで
岩みたいになって激痛……


第二の陣痛とは聞くけれど 本当にそう…
なんで女性ってこう痛いこと
ばかりなんですかね(ToT)


断乳2日目。


日中はお茶などでごまかしていたので
欲しがって泣くことはなかったです。

私は痛みに耐えられなくて、
1日に数回、圧抜きをしました。

お風呂では絆創膏を貼って、
“もう飲めなくなった”ということにしました。
娘は不思議そうに見ていました。

夜、娘は泣き叫んでいましたが
おんぶで20:00に眠りにつき、
次に起きたのが0:00、
その次が4:00でした。

起きた時はジタバタ手足を動かして
もがいている感じでしたが、
おんぶするとまたすぐ入眠。
おろすタイミングを間違うとまた泣くので
30分位はおんぶのまま過ごしていました。
それでも4時間も眠ったのは久々なので
断乳の効果なのかな?と思います。


私は痛すぎて寝返りも打てず
熟睡できないし、
子供達の手足が当たるのが怖くて
両手でガードしながら寝ていました(笑)


断乳3日目。


この日も何度か圧抜きをして、
入浴前にがっつり搾乳。

本当は搾乳機は良くないと聞きますが
このガチガチのお乳を手で搾るなんて
私には無理だ…と思い、最後に搾乳機の
力を借りて思いっきり搾りました!!

と言っても、想像より搾れない…
もう生産がストップしているんだなぁと
ちょっと寂しくもありました。

この日のお風呂は絆創膏を貼り忘れて
しまったのですが、“バイバイだね?”
というと、バイバイできました。


がっつり搾乳してからは、
痛みもなくなり、寝返りもできるし
抱っこもできるまで回復しました。

もう終わりなんだな…って
思うと泣きそうになりました。


断乳4日目。


まだフニャフニャでは無いものの、
もう痛みは全くなくなりました。

しかし…
娘はまだ完全に忘れてはいない様子。
お風呂でふと思い出した時や寝る前は
ジタバタと大泣きします。

でもそれと引き換えにやっぱり
ものすごく食べてくれるようになったので
断乳を決意して良かった
と思っています。

早い方がいいとか、好きなだけ飲ませるとか
色々な意見があり迷ってしまいますが…
それぞれ、いつかタイミングが訪れるはず。

私たち親子は1歳半の胃腸炎がきっかけで
無事断乳することができました。


断乳を終えて。


無事に断乳に成功したので、
搾乳機を処分することにしました。

B67EC7FB-DFC6-42D2-B2EF-14F3D0E483EF

本当は1週間後、1ヶ月後と搾って
ケアしなきゃいけないそうなのですが
それはもう搾乳機には頼らずに
手で搾ろうかなと思っています。
母乳外来に行くのが1番だと思いますが、
トラブルがない限りこのままいくつもり。

何度もしつこいですが、
私の人生最後の授乳が終わり…

本当に寂しい。(涙)

でも、これまで以上に愛情いっぱい
注いで育てていこうと思います(^^)

かなり長くなってしまいましたが、
最後までお読み頂きありがとうございました。

ブログ村テーマ
使い切る。使い切った。捨てた。


▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。