*こなつ日和*

子育て真っ最中でもシンプルに快適に暮らすミニマリスト主婦のブログです。

カテゴリ: 私のこと

70E3B70B-FD39-4508-8FA7-429A69A38A47

週末のどちらか1日は、
夫が夕方子どもたちを散歩に連れて
出てくれるので私の唯一の1人時間。

ほんの1時間〜1時間半くらいだけど、
この時間が貴重なのです!!!

今日はそんなお話を♪


蓄積されたモヤモヤ。


私は在宅で少しだけ仕事はしていますが
基本的には専業主婦でずっと家にいます。
(まだ下の子が未就園児なので)

外で働いているかたに比べれば
特別忙しい毎日でもないけれど…

平日は基本的にワンオペなので
ずっと子どもにペースを合わせる生活は
やっぱり疲れるし、週末にはモヤモヤが
溜まった状態になってしまいます。
(私のキャパの問題と不器用さもあります)


私のリセット方法。


そこで、夫が作ってくれる私の自由時間。

まずはリビングを綺麗に整えて

33A6F236-9220-4BE6-AABA-B2C0A6985CFA

普段、手が回らない部分の掃除をしたり

6378B560-F61F-4685-8B5D-768905C14CD3

ちょっと本を読んでみたり、
そしてこうやってブログを書く。

誰にも邪魔されずに、中断せずに、
自分のペースで動けることの快適さ。


子どもが寝てる間にそーっとするのとは違う、
自分だけに与えられた時間。

少しの間でも、片付いた部屋で
好きなことをして自由に過ごせる、
これだけで私のモヤモヤはリセットされます。
たった1時間、されど1時間!!


おわりに。


夫は家事など一切しないタイプなので
いつまでもゴロゴロ寝られると
ついつい小言を言ってしまいがちなのですが(^^;)

子ども2人を連れ出してくれるだけ
感謝しなきゃいけないですよね。

日曜はまた夫が留守なのでワンオペだけど(泣)
リセットできたので、頑張ろうと思います!!

*こなつ*

BA3FAAA9-1B7B-4FC3-9B43-E8DC691487C9

このブログもそうですが、
今色々なことに対して、迷走中な私。(汗)

自分は何がやりたいのか
どんな風に生きていきたいのか
頭の中がぐるぐるして、まとまりません。

そこで、多くのブロガーさんが
書かれている、やりたいことリスト。
これを私も書いてみようと突然思い立ちました。

しかーし。

まったく浮かばない…

本当に欲がないというか何というか…(笑)

家でのんびりするのが大好きだし趣味もない。
しいて言えば食べることくらい?
欲しいものも特にないし…


でも確かに最近イライラすることが増えて
寝てもなんだか疲れが取れなかったり、
1人の時間が欲しいと思うことが増えて…

ママ友が「趣味の◯◯が無かったら毎日
やってられないわ〜」
と言っているのを聞いて
改めて、妻にも母にも主婦にも“自分の楽しみ”
が必要だよなぁと思ったんですよね。


私は来年の4月から下の子が幼稚園に入ると、
約7年ぶりの1人の自由な時間が訪れます。

今は想像できないけれど、
子どもたちから手が離れて1人になれば
できることがたくさん出てくると思うので、
それを思い浮かべながら書いてみようと思います。


自分のこと。


・審美歯科へ行く。
・皮膚科へ行く。
・整体へ行く。
・ストレートネックを治療する。
・ストレッチをして体をほぐす。
・腹筋を鍛えてくびれを取り戻す。
・スキンケアにもっと時間をかける。
・足を綺麗に手入れする。
・もっとファッションを楽しむ。
・ブログを毎日更新する。
・暮らしを整えてブログに記録していく。
・自分の心の中をブログにまとめていく。
・夫と2人で出掛ける。
・海鮮の鉄板焼きを食べに行く。
・月に1回お寿司を食べに行く。
・イタリアンを食べに行く。
・実家に行く頻度を増やす。
・実家の片付けをする。

まずは自分のメンテナンス。
そしてやっぱり私の生活の中で
ブログは欠かせない。
でも今は書きたいことはたくさんあるはずなのに
色々考えちゃって書けないループに陥っています。
好きに思ったことを書けるようになりたいな。

それと、子どもが生まれてから
夫とデート(?)らしきことは一度もしていなくて
たまには2人で出掛けたいな〜と(照)

今までは小さな子どもたちを預けてまで
デートがしたいなんて全く思わなかったけれど
もう手の掛かる赤ちゃんではなくなったので
夫婦でゆっくり出掛けるのもいいなと思って。


子どものこと。


・怒りすぎない。
・過保護にしすぎない。
・息子と娘とそれぞれ1対1になれる時間を作る。
・子どもと一緒にイベントを楽しむ。
・季節を感じる行事を積極的にする。
・興味を持ったことを体験させてあげる。
・家事のお手伝いができる環境を作る。

来年の4月から息子は小学生、娘は幼稚園。
今の私に必要なのは“子離れ”かな、と。
よく夫とも意見がぶつかるのですが
私はかなりの過保護なんです…
もう心配で心配で。これからはちゃんと
子どもを信じて干渉しない親になりたいです。


家のこと。


・1日1個 物を捨てる。
・1日1ヶ所丁寧掃除をまた始める。
・クローゼットを整理する。
・料理のレパートリーを増やす。
・ダイニングテーブルを買う。
・ソファの購入を検討する。
・息子の学習スペースを確保する。

今まではただ子どもたちが思いっきり
遊べる空間にしていたけれど、
これからは家族がゆっくり寛げて
しっかり学習もできる空間を作りたいな。

A8C8C239-8F9B-4536-82D5-E851CEDB1889


おわりに。


書いてみて特に新しい発見は無かったけれど
自分の方向性は見えたかな?

基本的には家族中心の生活に変わりはなくて
家を整えることが仕事だと思ってる。

でもこれからは自分の為に自分のことにも
もっと時間をかけていきたいですね。
そこで新たな趣味や楽しみが見つかれば
いいかなと思います。

自分のやりたいことを書き出してみると
ワクワクしてきて楽しいです。
迷走中の方は ぜひお試しください〜(笑)


*こなつ*

4EC48431-0C92-474F-BFD0-41ED7ACA362F

私は一応ミニマリストなので、
あまり服は持っていません。

少ない枚数ではありますが、
お気に入りで気分が上がる服ばかりなので
毎日ファッションを楽しめています(^^)♪

そんな私の今年の夏のコーデを
一挙公開したいと思います!!


①レースプルオーバー×さらさらガウチョ


3A4E6D8F-A594-4D22-8996-132DC4B23E42

このレースプルオーバーはGUで今年買ったもの。
(ペプラムレースプルオーバー(半袖)Z+E)

胸下にタックが入っていて、
上の方でウエストマークできるので
骨格ウェーブタイプには嬉しいポイント。

ただこちらはレースのみで裏地は付いていないので
中には先日紹介したコチラを着ています▼



ボトムスは昨年に購入したもの。
さらさらで夏場でもすごく涼しいです。

全く同じものはもう売ってないようですが、
同じショップのもので近いのはコレかな?▼




②プリーツブラウス×ガウチョ


888F35AC-F4AB-46BB-814E-1B65C15A5892

このブラウスもGUで今年買ったもの。
(プリーツブラウス(半袖)Z+E)

細いプリーツが上品で、程よい透け感がおしゃれ。
何回洗濯してもシワにならないし、
ウエストのゴムもすごく可愛くて本当に
買って良かったアイテムです(^^)

ボトムスは昨年から履いている私の定番▼




③袖フリルカットソー×ストライプスカート


8E468794-76F5-4F9E-8BCF-72784A43FDFF

このトップスは楽天市場の中でも特に
好きなショップ、リオマルさんのもの。



品があって可愛いのにリーズナブルなので
どれを買おうかサイトを見るだけで楽しいです(^^)




④ギャザーワンピース


17BD5E88-25B4-4EFE-9E20-6D066252ED1C

こちらは昨年GUで購入したもの。
もう何回着たか分からない(笑)

1枚でストンと着られるので簡単だし、
今でも週2ペースで着ているお気に入り。

ウエストが絞られているので、
ギャザーが立体的にみせてくれて
うまく体型カバーできます。


おわりに。


改めてこうやって見てみると、
私…GU大好きなんだなぁ…(笑)

個人的にUNIQLOよりGU派ですね。

骨格ウェーブ体型で似合う服が少ないのですが
自分の悪い部分を少しでもカバーできるように、
ウエストの位置などのポイントを押さえながら
これからもファッションを
楽しんでいけたらと思います☆

*こなつ*


▼春にはこれで気分を上げていました♪
(これもGUだわ…)


057C79C2-FBD1-4237-A88F-585414392D17

60A76850-BD7F-4763-AB98-872D90841DBC

下の子を出産して約2年半。

産後は母乳のおかげで好きなだけ食べても
全く太らなかったし、
むしろどんどん痩せていっていたので
自分は太らない体質ではないかという
恐ろしい錯覚をしてしまいました。

そして昨年の春に母乳を卒業してからも
同じペースで食べ続けた結果…

ぶくぶく太りました。(当たり前)

棚の下段のものを取り出す際など
ヒザを抱えて座り込んだ時に
お腹の肉が邪魔で苦しく感じるようになって…

これはヤバイ…( ;∀;)

ということで、ダイエット始めました!!


たったひとつのルール。


私のダイエットのルールはひとつだけ。
それは…

「腹八分目で食事を終える。」

これが何気に難しいんだけど、
一番身体に優しいダイエットだと思うんです。

◯◯ダイエットなど特定の食材を食べるものや
何かしらの法則に従ってするダイエットは
栄養が偏ってしまったり難しいんですよね。

それに、そういったダイエットは
今の育児 真っ只中の私にとっては厳しい!

独身の頃は、ひたすら食べることから離れて
音楽を聴いたり違うことをしてごまかして、
“夜ご飯は豆腐だけ”とか好きなようにできたけれど

今は、子どもたちにおやつも用意するし
カロリーの高いメニューも作らなきゃいけない。
誘惑が多すぎるし、何より 作るだけ作って
食べられないなんて拷問すぎて不可能
です(笑)


腹八分目で食事を終えるコツ。


ちょっと足りないかな?くらいの量を盛り付けて
普通に食事をするのですが、
やっぱりちょっと足りなくて…
(今まで本当尋常じゃない量を食べてた)

大概 子どもたちよりも私が早く食べ終わるのですが
子どもたちに食べさせたり食べこぼしを拭いたり
後片付けを終えて一段落すると、キッチンで
何かつまみたくなる衝動に駆られるので(笑)

何か食べてしまいそうになる前に、
さっさと歯磨きをしてしまいます!!

さすがに歯磨きをすると、口の中が
“食べないモード”に切り替わるので
今のところストレスなく進行中です(^^)


おわりに。


私は体重計を持っていないので、
今何kgあるのか不明…

この際、体重計を買おうか
ちょっと真剣に悩んでます(^^;)

やっぱり体重計といえばタニタ?▼



シンプルなデザインが好み!!▼



あとは、できる範囲でストレッチや筋トレですね。

基本的に私が床に座ると
子どもたちが上に乗っかってくるので
時間を決めたりしっかりやるのは難しいのですが
できる限りやっていくつもり。

誰も見てないし自己満の世界ですが
お腹のお肉を少しでも減らす為に、
頑張りたいと思います!!!

*こなつ*

893A9AAC-FE36-48C9-B8D1-9B5B8BCCFD37

3月末から日本でも5Gが始まるということで
電磁波の危険性などが懸念されています。

そもそも3Gでも4Gでも危険なことは
変わりないのですが、それが更に強力となると
やっぱり不安にもなりますよね。

今の時代、生活する上で避けられない電磁波から
身を守る為に始めたことを2つご紹介します。


①地面や木に直接触れる。


電磁波についてネットで色々調べていると
アーシングという言葉を知ったのですが
皆さんはご存知ですか??

アーシングとは、素肌を大地に接触させて
体内に溜まった電気を体外に放出すること。


裸足で海岸や砂浜を歩いたり
直接手で木に触れると癒されるのは、
電気が抜けていくからだったんですね。

それを知ってからは
我が家も庭に木があるので、
直接手で触れるようにしています。

さすがにタイツを脱いで裸足で歩くのは
いくら庭でも厳しいので…
草むしりも兼ねて手で地面を触るようにしようかな。

今はまだ体の変化はありませんが、
これからも晴れている日はできるだけ毎日
触れるようにしていこうと思います。


②電磁波ブロッカー&機内モード。


それから、私はいつもスマホを目覚まし時計
代わりにして寝ているのですが…
(そもそもそれが問題なんだけど)
枕元にスマホを置くのは危険らしいので
スマホに貼る電磁波ブロッカーを購入しました▼


すぐに目に見える変化はないと思うのですが
小さい子どももいるので安心材料として。

それと、機内モードにすると多少は
電磁波がカットされるみたいなので、
寝ている間は機内モードに設定するようになりました。
 

おわりに。


5Gが始まり、その次は6G、7G…
と時代はどんどん進んでいくのでしょうか?

電磁波のことだけに限らず、どんなことでも
危険性については表に出てこないことが多いので、
自分で調べて1人1人しっかり考えて対策する
必要がありますね。

また何かあれば更新しようと思います。

*こなつ*

9F2CE6BB-B2C5-4532-96C0-2AA042B2BE91

私はミニマリストなので、だいたい
ワンシーズン3〜4パターンで着回しています。

少ない枚数で着回すので消耗も早く、
衣替えの時に くたびれたもの数枚は処分。
そして毎年新しく1〜2着購入する形です。

今年の春も2着くらいは必要なので、
いくつか気になるものを
ピックアップしてみようと思います☆


ブラウスが可愛い。


私は骨格がウェーブタイプなので、
ウエストの位置が低いんですよね。
なので高めにウエストマークできる服が
しっくり着こなせます。

生地も、固くてハリのあるものより
柔らかくて透け感・収縮性がある方が似合います。

▼こんな感じのブラウスがベスト!


これめちゃめちゃ可愛くないですか?
30オーバーですが、まだいけますかね?←


やっぱりワンピースが最強!


ブラウスも可愛くて大好きなんですが…
昨年の春に卒乳してワンピース復活してから
やっぱりワンピースが最強!と思うようになって。

それ1つでコーディネートが決まるから簡単だし
洗濯物も1着で済むし、何より着ていてラク。


今年の春は特に花柄が気になります。

こちらはGUのものですが…▼

FAE7A9C4-11A4-4B65-B75C-29A6ACE192E8
(引用元:GU フラワープリントVネックワンピース(7分袖) )

ウエストがキュッと絞れるタイプなので
ウェーブタイプにも着こなしやすそう!!
袖口のギャザーも良いですよね〜。

ただ胸元が開きすぎ?な感じもするので
サイズは小さめを購入した方が良さそうかな?


こちらはロペピクニックのもの▼




どちらも可愛い…!!


おわりに。


まだ決め切れていませんが…
今年からワンピースonlyに挑戦するかも!?

今はなかなか買い物にも出られないので
ネットショッピングだけでも楽しみたい。

配送の遅延等も出ているみたいですが…
経済をストップさせない為にも
買い物はいつも通りできたらいいですね。

また気になるワンピースがあれば
記事にしたいと思います(^^)

*こなつ*

C54A31FD-38E6-4F2C-9E35-616E1A7C66F3

新型コロナウィルスの影響で
夫の職場も時短になっていて、
最近は帰宅がとても早いです。

帰宅が早いことは家族にとって嬉しいのですが
確実に会社は何らかの影響を受けている訳で。
倒産やリストラがあるかどうかは分かりませんが
減給やボーナスカットは有り得る話です。

別に変わった様子は見られないのですが
なんとなく…妻の勘ですが
夫が大きなストレスを抱え込んでいる気がします。

妻として、夫のストレス緩和の為に
できることは無いかな?と考えてみました。


夫の為にしたいこと4つ。


・綺麗で過ごしやすい部屋を作ること。

子どもたちがずっと家にいることで
掃除をしてもすぐに汚れてしまいますが…
なるべく綺麗で過ごしやすい部屋にしたいです。

0E9A249A-E94D-449E-B1A9-2888BD73E3B5


・私も仕事を頑張ること。

おそらくこれが1番 彼の心のゆとりになるはず。

やっぱり妻が無収入の専業主婦だと
何かあった時の不安が大きいと思うので…

私は幸い在宅ワークなので今のところ影響はなく、
むしろ少し順調に動き始めている感じです。

まだ彼の支えになれるほどの経済力はありませんが
少しでも彼の気持ちを軽くできるように
頑張りたいと思います。




・2人でゆっくり話す時間を作ること。

子どもたちが一緒だと深い話ができないので
なるべく夜寝静まった時間にゆっくり話をする
時間を作りたいですね。
最近、結構な確率で寝落ちしてしまうので…
気を付けます(笑)


・常に明るく笑顔で、前向きな言葉を口にすること。

妻である私が暗い顔をしてマイナスなこと
ばかり言っていると、夫婦共倒れになりそうです。

私はポンコツキャラだからこそ、
こんな時は明るくポジティブに笑って
夫を支えられたらいいな
と思います(^^)


おわりに。


巷では〝コロナ鬱〟なんて言葉も
出てきているくらい悩みすぎて
精神を病んでしまうこともあるそうです。

私は頭が良くないので難しいことはわからない。
だからこそ、深く考え込みすぎずに明るく
乗り越えられる力があると思っています(笑)

そんなことでしか夫を支えられないけれど
コロナなんかに家族を壊されてたまるか!!
という強い気持ちで、マイナスな波動を
吹っ飛ばしていきたいなと思います。


*こなつ*

725F9BAC-1BF6-4583-8403-26F80052574F

木曜の休校要請があってから、
学校関係の方や共働き家庭などは
バタバタしていることと思います。

「そこまでしなくても…」と感じる人も
居るようですが、ウイルスは目に見えないし
災害のように〝通り過ぎたら終わり〟ではなく
いつまで続くのか誰にもわかりません。

命に関わることなので〝やりすぎ〟という
ことはないのではないかなと思います。

とにかく接触をできるだけ避けて
一刻も早く終息することを願うしかありません。


在宅ワークの良さを実感。


私の周りでもそうですが、今回のことで
やはり1番直接的に影響を受けるのは
共働き家庭の〝子どもの預け先〟
〝仕事を休むことの影響〟ですよね。

非常事態なのでそんなこと言っていられないのですが
そんなに簡単に受け入れられないのも事実。

私が今改めて思うのは、
こんな時、在宅ワークのメリットが
いかされるなということ。

詳しくは過去に記事にしていますが、
【専業主婦】私が在宅ワークを選ぶ理由。

在宅なら子どもが突然休みになっても
家でみることができるので困りません。

もちろん子どもが家にいることで
仕事に支障は出ますが、それでも
〝仕事を休んで穴をあける〟ことはしなくて済む。

在宅ワークは収入が不安定というデメリットがあり
人によって合う合わないもありますが…

私は改めて、在宅ワークの良さを実感しました。

まだまだ収入は低いのですが…
これからも在宅の仕事で、
理想の収入を目指していきたいと思います。




笑顔を忘れずに!!


日本は今、経済的にも各方面で大きな影響があり
かなり大変な時期ですが…
どうにか踏ん張って乗り越えるしかないので、
悲観的になりすぎずに頑張りたいですね。

ずっとニュースを見ていると気が滅入ってしまいますが…
気持ちで負けてしまわないように、
なるべく沢山笑って、元気になりましょうね!!

*こなつ*




16DA04DB-393F-4979-BB77-94A144A0B30F

今年に入ってから、新しい仕事を
始めるべく一歩踏み出した私。

しかし残念ながら〝収入を得る〟段階までは
まだまだ長い道のりだなと痛感しています。

私は在宅ワークを希望していて、
何とか軌道に乗れるように今後も努力するつもりですが…

もし、現在2歳の娘が幼稚園へ入園しても
満足な収入が得られない状態ならば、
在宅ワーク プラス、昼間は外へ働きに出る
ことも視野に入れなくてはなりません。


今日はその場合について、
ちょっと考えてみようと思います。

▼関連記事です。




無資格な主婦には厳しい現実。


私は高卒から結婚まで事務職として
ひとつの会社に勤めていましたが資格は何も無く。

なので家の近くのスーパー・コンビニ・飲食店で
パートとして働くのが最善かなと思っていますが…

近所のママさんの話によると、幼稚園や小学校の
時間帯は最も主婦が働きたい時間なので、なかなか
都合の良いパートは見つからない
そうです。

事務職の経験をいかして今から事務関係の
仕事に就こうと思っても、現実は厳しい。
企業もわざわざブランクの長い、
小さい子どもがいる主婦を雇わないですもんね…


やってみたい仕事。


そこで、無謀だとは思いつつ、
私が一度は経験してみたい仕事。

それは介護ヘルパーです。

私自身、若い頃からずっと身内の介護に携わって
きたので少なからず現場の様子は知っているし、
どれだけ大変な仕事かも分かっているつもりです。
(排泄の処理や入浴介助も私がやっていました)

ヘルパーさんには本当にお世話になってきたし、
素晴らしい仕事だと心から思っています。

高齢化社会において介護業界は今後も
どんどん人手不足になっていくでしょうし、
一般企業よりは募集も多いはず。


ワガママを聞いてもらえるなら…


しかし、現実問題…
不器用な私が、家事と育児と在宅の仕事と
介護の仕事を両立できるだろうか。

そもそもキャパが小さい私には精神的にも
肉体的にもハードな介護職は厳しいかもしれません。

私の知り合いのヘルパーさんによると、
施設は厳しいけれど、訪問介護なら
得意・不得意を考慮してくれる所もあるそうで…

料理が得意なら調理をメインにしてもらえたり
重度の方の介助が不安なら、
なるべく軽度の方を担当させてもらえたり。

まぁもちろんそんなワガママを聞いてもらえる所は
なかなか無いでしょうけど(^^;)


おわりに。


無理しすぎて家庭に影響を与えたくはないので
仕事内容については引き続き情報収集し、
しっかり検討するつもりです。
もし挑戦すると決まれば資格取得についても
考えないといけないですね。

本来の希望としては在宅ワーク1本でやって
いきたいので当面はそれで頑張りつつ、
外へ働きに出ることも視野に入れようと思います。

長々とお読みいただきありがとうございました。

*こなつ*





.

31CF2697-1AC4-435A-8BED-51CA928675A7

私が子どもの頃はまだ「共働き家庭」が少なく
「お母さんは家にいるもの」というイメージが
強かったのですが(地域性もあるかも?)

あれから数十年…
自分が母親となった今は7割以上が共働き家庭です。

実際に私の周りでも、
友人やご近所さんはほぼ全員働いていて
幼稚園のママ友はまだ専業主婦が多いですが
「下の子が入園すれば働く」と考えている人が大半ですね。

子持ち世帯における母親の仕事状況・年収について
調べてみたので今日はそのことを♪


専業主婦・兼業主婦の割合。


まずは、平成30年国民生活基礎調査から抜粋▼

1791BCA5-A1F1-40A9-B270-6C8FE5D671B5
(引用元:厚生労働省ホームページ)


こちらは18歳未満の子供を持つ母親の
仕事の状況に関するデータです。
年々働くママが増えていることを表していますね。

今もなお27.8%の専業主婦がいますが、
この中のほとんどが「結婚出産で辞めたけど
子どもが大きくなれば復帰する」
という人じゃないかな?と思います。

そして、仕事をしている72.2%のうち、

正規で働いている人が全体の26.3%
非正規で働いている人が全体の36.9%
その他 フリーランスなどが全体の9.0%


特に正規で働く人の割合が昨年から増えていますよね。

今は育児との両立が大変でも、将来を考えて
正規で働くという道を選ぶ人が増えているのかもしれません。
もちろんそれには夫や両親など家族のフォローが必要になる訳ですが。


児童のいる世帯の所得割合。


続いてこちらの、所得金額ごとに見た割合▼

5101B284-E26A-46B8-BAE7-B0EAC434ADD9
(引用元:厚生労働省ホームページ)


児童のいる世帯で見ると、
なんと、1,000万円以上の所得がある家庭が
最も多い
ことがわかります。

そして更に衝撃なのが、


500万円以下の割合がかなり少ない…


これはやはり共働きで500万円以上の所得を得る
世帯が増えていることの表れですよね…

7割以上が共働きなんだから、
当たり前と言えば当たり前か(^^;)


おわりに。


私のやりたい仕事は在宅での自営業なのですが、
果たしてどれだけ稼げるのか…

目標は高く設定してみたものの…
(関連記事… 今後の働き方。私が目指す年収は?)
この道はかなり険しいのかもしれないと
早くも弱気になっています(笑)

…って、いやいや!
そんなこと言っていられない!

気持ちを奮い立たせて頑張りたいと思います!


*こなつ*