*こなつ日和*

子育て真っ最中でもシンプルに快適に暮らすミニマリスト主婦のブログです。

カテゴリ: 育児

D4E79F58-F1D7-42FE-99AE-B3A1E82381E3

夏休みですね〜。

毎年引きこもりがちではあったものの
近所のテーマパークやショッピングモールくらいは
行っていたし、お祭りもたくさんあったのに
今年は更に引きこもりに拍車がかかりそうです。

そんな我が家に、救世主とも呼べる
あるブームが訪れたので今日はそのことを。


セリア購入品4つ。


今回セリアへ行った目的は
息子 → 計算ドリル・漢字ドリル
娘 → 自由帳・おりがみ
を買うつもりだったのですが、
予想外のものを購入しました。

①トミカのトランプ

B3285781-ACA7-4B35-8256-A806A2A597D6

息子が見つけて飛びついたトミカ。

購入した時点ではトランプをやったことがなくて
“まぁいつかやるだろ〜”と買っておいたのですが
帰宅するなり「やりたいやりたい!!」
うるさいので(笑)取り急ぎババ抜き・七並べ・
神経衰弱
を教えると、どハマりしてしまいました。

まだ娘はできないので私と2人でやっても
面白くないんですけどね(^^;)
でも、やり始めると1時間くらいあっという間
なので時間潰しにはもってこいです!!

相手してあげなきゃいけないのは大変だけど
トランプブームのおかげで退屈な時間が
なくなったような気がします。


私も幼い頃、家族でトランプをする時間が
大好きだったので、自分も息子とトランプが
できるようになるなんてなんだか夢のようで、
幸せに浸っています(^^)♡


・英語のトランプ

5F69D6F3-CF22-4C3C-8BD5-B59CE031E635

息子だけ買うとなると娘が怒るので、娘にも(笑)

私と息子がトミカのトランプで対決している間、
娘も隣でこのトランプを並べて遊んでいます。

こちらはケース付きでしたが
早々に息子が踏みつけて割りました(T_T)


・国旗かるた

99FDF349-1CD7-466E-B2A6-EB71E561B049

これまた息子の大好きな国旗。

国旗は丸暗記している息子ですが、
国旗の意味や歴史なども分かるので
これはこれで良いと思います!

ただカードの角の始末がされていないので、
尖った状態です。怪我はしないと思いますが
チクチクするので苦手な方はご注意を。


・オセロ

81E09170-C9DF-4C54-9137-4B37F69C366B

本当はリバーシゲーム?って言うんですね。
私はずっとオセロって言ってました(笑)

これは最初コマが64個バラバラになっておらず
ねじって外していくのですが、境目が尖って
しまうので、怪我をしないように工具を
使って切る方が良いかなと思います。
(私はねじって外した後にヤスリで整えましたが
まぁまぁの労力でした…汗)

“四つ角を取った方が有利だよ!!”など
コツを教えると勝てるようになってきたので
だんだん楽しくなってきたようです♪

かなり細かいので手の大きい男性だと
ひっくり返すのが大変かもしれません(^^;)


おわりに。


リビング一面が、トランプやかるた、
オセロのコマで埋め尽くされていること
は言うまでもありませんが…(;´Д`A

逆にLEGOのブロックや車のおもちゃは
全てクローゼットの中に仕舞い込んだので
悲惨な状態にはならずに済んでいます(笑)

長い夏休み、工夫して楽しく過ごそうと思います☆

*こなつ*

9B5123CE-78E7-4338-83B5-E92524B89799

最近時間を見つけてはコツコツ整理をしています。

というのも、我が家は来年度…
息子は小学校へ入学。
娘は幼稚園へ入園。

特に、物が増える年!!

そんな我が家が今からやっていること。
今日はそれについて書こうと思います(^^)
 

スペースは心の余裕。


まず、入学・入園準備の為に教材や道具
など色々と揃えていくことになるので
とりあえず入れておく場所が必要かなと思い、
この引き出しを空っぽにしました▼

5638E93A-FCD5-4A04-BEE9-BE2C5DE9DE5A

上靴袋などを作る為のキルティング生地だけでも
ごっそり買うと結構な量になるのでね(^^;)

お名前シールやタオル関係、
お弁当グッズに歯磨きグッズ…
我が家は性別が違うので全部買い替えです。

小学校は未知の世界なので分かりませんが、
スペースがあると心の余裕になりますよね。


朝の準備コーナー。


そして、我が家のリビングにある唯一の収納
こちらの食品庫の下段▼

4FDBB147-B2BB-4497-80CF-48652F41EC3D

下から二段目は、
現在の息子の幼稚園の準備コーナー。
園バッグ・制服・ハンカチ・靴下などを
置いています。来年からは娘のコーナーですね。

一番下は今は娘のおむつを置いていますが
来年には必要なくなっているので、
このスペースに息子のランドセルなどを置いて
小学校の準備コーナーにしようかなと考えています。

今からスペースを空けておくには
相当気が早い話ではあるのですが(笑)

食品庫はついつい買ったものを
ポンっと入れてしまいがちな場所なので、
小学校のアイテムをどうやって収納するか
今のうちから考えておきたいと思って。
やっぱり引き出しとか必要かな〜?


おわりに。


私は収納術とかキッチリ整理整頓が
苦手なズボラなのですが…

空きスペースを用意しておくと
ごちゃごちゃしなくて済むので、
とにかく不要なものは処分して
スペースを確保するようにしています。

スペースさえあれば片付け下手でも
なんとかなります!!
(断言)

子どものものはエンドレスに増え続けるので…
これからも不要なものを溜めないように
していきたいと思います。

*こなつ*

BC76604F-6B26-4494-8749-687E56E06255

先日の話なのですが、
何やら朝起きると喉が痛くて倦怠感…

息子を幼稚園のバス停まで送って帰宅すると
みるみるうちに体がだるくなり熱を測ると37.3。

こんな時なので微熱とは言え
神経質になりますよね…

とりあえず家の中でもマスクを外さずに
「とにかく今日は休もう!!」と決めました。


セリアのこむぎねんど。


娘に1人で遊んでもらう為に
出してきたのがコレ▼

7F520FD0-651C-4948-B261-64FEBD3A3303

実はコレ、息子が小さい頃からお世話になっていて
定期的に買ってくると子どもたちは大喜び(^^)

いざという時の為に予備に買っておいたのです(笑)

12色も入って110円。
(6色が2本ずつ入っているタイプもありました)

小包装になっているので、少しずつ使って
乾かないようにしまっておけば長持ちするし
コスパ最強だと思います。

35D06EB6-E149-45CD-A694-196824638D04

対象年齢3歳以上なので
まだ3歳になっていない娘には少し早いのですが
私の見守りのもと遊ばせました。

予想通り夢中で遊んでいてくれたので
私はゆっくり横になることができました。

色を混ぜてこねこねしたり、
丸めたり、ハサミで切ってみたり、
1人で工夫して遊んでいました。

粘土は指先の感覚の刺激にもなり
脳にとっても良さそう
ですよね(^^)

その後、粘土の細かいクズだらけで
部屋が大惨事になったのは
言うまでもありませんが…(笑)


おわりに。


こむぎねんどのおかげでゆっくりできたので
夕方には無事 平熱に戻りすっかり元気に!

やっぱり風邪気味の時はとにかく
休むに限りますね(^^)

夜は蒸し暑いのに朝方ちょっと寒かったり…
6月は1年の中でも特に体調を崩しやすいそうです。

皆様もお気を付けて!

*こなつ*

428BB6EE-DB66-4383-B86C-A0D8B5C21D78

我が家の息子(5歳)と娘(2歳)の話です。

毎日毎日喧嘩が絶えない2人。
まぁきょうだいなので喧嘩もするでしょうが…

兄による一方的な意地悪が増え始め、
私も悩みに悩んでいたところ
ある方法で一筋の光が見えました。
今日はそのことについて書きたいと思います。

※あくまで、我が家の一例として
お読みいただけましたら幸いです。



兄の妹いじめ。


以前から兄妹喧嘩は頻繁にあったものの、
ここ1ヶ月くらいで目立ち始めた兄の妹いじめ。
明らかに娘は一切悪くない、一方的なもの。

娘は何もしていないのに
無理やり押しのけて座ったり
「○○ちゃんはダメー」と意地悪を言ったり
わざと娘が失敗するように仕向けたり…

その度に息子を強く叱り付けていた私。

「どうして意地悪するの!?」
「嫌がることをしないで!!」


でも最近はいくらキツく叱っても
泣き叫んで話にならない。
優しく悟そうにも私の話を聞こうとしない。
(私が話し出すと叫んで声を被せてくる)

「ママなんか大っ嫌い!!」と言って逃げるので
話ができなくて、何も進まない。

そんなことが1日に何度もあり、
私もついに限界を迎え…
深いため息とともに「もう勝手にして。」
と言い放ち、息子を無視してしまいました。


解決する方法。


悩んだ私は眠れずに夜な夜なネット検索。

そこで出てきたのが
「どっちが悪くても下の子を叱る」というもの。

最初に見た時は、???状態。

息子が何をしても娘を叱るなんて
ますます息子をジャイアン化させるだけ
じゃないか?と思いましたが…

騙されたと思って、次の日
1日息子を優先しようと決めました。

朝起きて、
「にぃにが私のおもちゃ取ったー!」
と早速娘が泣きながら報告に来ました。

そして試しに「おもちゃは2人のもの。
それはお兄ちゃんに貸してあげて、
こっちのおもちゃで遊びなさい。」
と言い
息子を叱ることはしませんでした。


息子の変化。


私が娘に注意した時、
一瞬息子が “ママが僕の味方をしてくれた!”と
眼を輝かせたのが分かりました。

そして、
息子がおもちゃを娘に返しました。

「○○ちゃん、ごめんね。」と。


びっくり、感動、そして後悔…

今まで私が間違っていたんだ。
叱ってばかりで息子を傷付けていたかもしれない。

なるべく平等に、そして息子にもしっかり
愛情をかけて育ててきたつもりだったけれど、

無意識に「お兄ちゃんなんだから。」
という気持ちが出ていたかもしれない。

娘よりも息子を優先してあげなきゃいけなかった。

私が“小さいから”という理由で娘を優先する。

息子が寂しさを感じて娘に意地悪。

私が息子を叱り、娘を庇う。

さらに息子の意地悪がエスカレート。


という悪循環に陥っていたんです。

息子の気持ちを優先して初めて
息子は妹に優しくできるんですね。


頭ごなしに叱らない。


確かに息子にとっては
2歳のイヤイヤ期の妹はすぐ癇癪を起こすし
勉強の邪魔はされるし(わざとじゃなくても)
対等に仲良くできる存在ではないですよね。
(兄の我慢があってこそ成り立つ)

何でも真似するし、後ろをついて回るし…
自粛期間でそれがずっと続いていたので
息子もイライラが溜まっていたのかもしれません。

もちろん何をしても許す訳ではないし、
悪いことは悪いことで教えなきゃいけないけれど
頭ごなしに叱ることは絶対にやめようと思いました。

「下の子を叱る」というよりは、
「なるべく息子を優先する」ということを
気を付けていこうと思います。


おわりに。


我が家の場合、兄の精神年齢が低くて
妹がやんちゃで活発なタイプなので
余計に息子をフォローしなくては
いけなかったんだと思います。

そんなに簡単に終わる問題ではないと思いますが
これからも試行錯誤で頑張りたいです。

長くなってしまいましたが、
最後までお読みいただきありがとうございました。

*こなつ*

1C51A640-B10B-48DC-B4A3-B1D598E87597

幼稚園に行かなくなってから、
必然的に家の中の時間が増えた子どもたち。

先日、家事に集中していて、
ふと気付けばリビングのおもちゃが空っぽに…!

B35212FE-8467-48AA-89FE-D1E6F5BEBD0B

あぁ、スッキリ…!
ミニマリストの血が騒ぐ!(笑)

リビングに隣接している寝室に全てのおもちゃを
持って行き、何やら秘密基地などを作って
2人でキャッキャ言いながら遊んでいました。

寝室に こもって遊んでくれていると
キッチンやリビングは静かで最高。


今までずっと
リビング=キッズスペースにしてきましたが、
もう目が離せない危ない赤ちゃんではないし

そろそろ「子ども部屋」もアリかな!?

なんて考え始めました。

…となると、
寝室か?空き部屋か?
ちょっと考えてみようと思います♪


寝室を子ども部屋に?


寝室は昼間 寝具などを全て片付ければ
じゅうぶん遊べる状態だし、

いっそのことおもちゃの棚を寝室に移動して、
昼間:子ども部屋
夜間:寝室

として使用しようかな?

2CB59028-87BF-4F28-AE0E-958A72D8AE50
6畳の狭い部屋ですが…

そうすればリビングをキレイに保てるし、
私の精神状態も安定しそう(笑)

でも、地震などの防災面で
寝室に物を置くのは怖い気持ちもある…

向きを工夫すれば大丈夫かな??


もうひとつの空き部屋。


もうひとつ部屋はあるのですが、
今の時期は五月人形を飾っていて。

譲り受けた立派なものなので、
当たったり触ったりして壊れるのが怖くて
写真撮影の為だけに出したようなもの(^^;)

それに、色々なものの一時置きに
役立っている部屋なので、
(ゴミの日までの粗大ゴミとか段ボールとか)
なるべくここは空けておきたい…(笑)
いずれは子ども部屋になるんですけどね〜。


おわりに。


ちょっとまだ検討段階ではありますが…
子どもたちが成長すると共に
家も新しく進化させていきたいです。

リビングにはおもちゃは置かず、
カーペットを剥がしておしゃれなラグを敷いて…

なんだか考えているとワクワクしてきました!
この気持ち、大切ですよね(^^)
また何か変われば記事にしたいと思います。

*こなつ*




7E038F77-B1D0-42B0-8E21-5A5BD5779372

※今回は病気の話です。
病気の症状には個人差がありますので、
あくまで我が家の場合の話として
お読みいただければ幸いです。

もし症状が出た場合は自己判断せず、
医師の診察を受けることをお勧めします。



今の娘の状態。


まず、私も夫もアトピー体質です。
幼少期に発症し、大人になるにつれて
だんだんと治ったパターンです。
(それでも基本的に乾燥肌で皮膚は弱いので
不摂生が続くと症状が出ることはあります。)

上の息子は少し乾燥肌ではあるものの、
これまで大きな肌トラブルはありませんでした。

しかし下の娘は産まれてすぐから生後半年頃まで
乳児湿疹がとてもひどく、乳児湿疹が治ってからも
今現在も肌トラブルが続いています。


主なトラブルは…
夏になると全身汗疹、頭皮の痒みで髪の毛を抜く。
冬になると全身乾燥してブツブツが広がる。
頭皮にもクリームを塗らないと白く粉がふく。etc...

と言ってもしっかりクリームを塗って
保湿を怠らなければキレイな状態を保てていて
湿疹が出ても皮膚科で処方された薬を塗れば
すぐに治るくらい軽度ではあります。

まだ2歳ですしアトピー性皮膚炎だと
診断された訳ではないのですが、
両親がアトピー体質なのでほぼ間違いないかな
と思っています。

私自身が自分で経験してきたので
アトピーの辛さや痒みなどは痛いほど分かります。

絶対に、娘には同じ思いをさせたくない。
その気持ちが強いので、
私にできることは何でもやろうと思っています。

そこで、私が娘に対して気を付けていることを
3つご紹介しようと思います。


①体を冷やさない。


体を冷やすと自然治癒力が低下し、
体内の悪いものを正常に排泄できなくなります。

それがアトピーとして皮膚に出てくるのです。

なのでなるべく普段から常温or温かいものを
与えるようにしています。

夏でも冷蔵庫でキンキンに冷えた飲み物は
与えませんし、アイスなんて もっての他。
(とは言えお友達と一緒の時は食べることもあり
両親が勝手に与えてしまうこともあるので
そこまで神経質にはしていません。)

あとは、お腹が冷えないように
しっかり肌着をINさせてお腹が出ることの
ないように気を付けているのと、
寝る時はしっかり腹巻をさせています。


②体に良いものを選ぶ。


私が子どもの頃の写真を見ると、
1歳〜2歳でチョコレートを頬張っていたり
めちゃくちゃな写真がよく出てきます(笑)
虫歯はゼロだったので問題なかったのですが、
アトピー体質の私にとっては良くなかったと思います。

アトピー=チョコレートが原因で発症する
という話ではなくて、
アトピー体質の人は砂糖の甘い成分が
痒みを誘発させてしまうのです。


同じくサラダ油などのオメガ6も
アレルギー反応を起こすと言われていますね。

日常の食生活において、
砂糖や油を完全に断つことは不可能ですが
なるべく気を付けることはできます。
(我が家は砂糖→てんさい糖、
揚げ油→米油を使用しています。)

娘の症状がまだ軽度なこともあって、
今はそこまで厳しい食事制限はしていないのですが

やはりなるべく〝無添加〟には拘っていて
体内に悪いものを入れないことを意識しています。




③ステロイドは適正に使用する。


私が小さい頃は
「掻いちゃダメ、掻くから治らないの!」
母親から叱られ、とても悲しかったです。

私の母は(というか私以外の家族全員)アトピーでは
なかったですし、まだそんなにアトピーが広く
理解されている時代ではなかったので、
病気に対する知識が全く無かったのだと思います。

アトピーの痒みは、
自分の意志で我慢できるものではありません。
ましてや幼い子なんて到底無理。

それでも私の母はステロイドは悪だと思っていて
ステロイド軟膏は塗ってもらえませんでした。
今なら母の気持ちも分かるのですが、
子どもの頃はひたすら痒くて辛かったです。

なので私は
ステロイドはしっかり使う派です。
もちろん医師の処方の範囲内で。

だけど、
ステロイドで完治するとは思っていません。
あくまで対処療法ですね。


おわりに。


今はまだ軽度で済んでいる娘ですが、
この私の体質が遺伝しているとすると

お菓子を好き放題食べたり
冷たいジュースを頻繁に飲んでいると
きっと私のような症状が出てくるでしょう。

自分自身が経験して辛さを知っているからこそ
娘に同じ思いはしてほしくないのです。

これから大きくなるにつれてどのように
変化していくかは分かりませんが、
この3つに気を付けて、悪化しないように
見守っていきたいなと思います。

*こなつ*

DC727E41-1605-478D-9978-057DF81B62B2

自粛中でスッカリ後回しになっていますが
うちの息子は来年小学校に入学するので

ランドセルを買わなければならないのです…!

今のところ、資料請求すらしておらず、
ちょこちょこネットで検索はしてみるものの…
どれを選べばいいのかサッパリ分からない状態。

ということで、今日はランドセルについて
書いてみようと思います!


求めるポイント。


私は特にランドセルにこだわりはなく…

求めるポイントは、ひとつだけ。

「丈夫であること」

男の子だし息子の性格から考えても
乱雑に扱うことが想像できるので
何よりも丈夫なことが最優先(^^;)

家から小学校までは徒歩1分くらいなので、
おそらく背負っている時間はかなり短い。

なので軽さや背負いやすさ、収納力などは
そこまでの高機能は求めていません。


大手メーカー?工房系?


今はランドセルと言っても種類が多すぎて
もうどれを選べばいいのかパニック…!

CMでよく耳にするのは大手メーカーの
セイバン(天使のはね)や、フィットちゃん。

チラッと見た感じでは、
これがシンプルで良さそうでした▼

19AED81B-A72E-4E30-AFE3-9C3FF1EA5AAA
※画像元:セイバン公式サイト


近年は工房系も人気なんですよね。
池田屋のものが良いという噂も聞きました。

でも私が軽くネットで検索した限りでは
だいたいどこのメーカーも軽くて丈夫で、
A4ファイルが入る大きめサイズ、
ちゃんと6年間の保証が付いているのだそう。

だからきっとどれを選んでも〝失敗〟というのは
無いんだろうなという印象
です。


息子の希望は?


一応息子にどんなのがいいか聞いてみると
「黒は嫌だ!青がいい!」
とのことでしたが(笑)

もしスポーツブランドのカッコイイタイプを
見せたら絶対コレがいい!って言うだろうな〜。

本当は店舗に見て回って色々と背負わせて
あげたいところだけど、今はこんな状況で
外出もできないし、そもそも休業されてる
お店もきっとありますよね。

という訳で、今の段階では動けないので
ラン活はまだしばらく先になりそうです。


おわりに。


自粛が解消されたら、
お店に足を運んでみるつもりですが…

その頃には工房系はきっと売り切れの商品も
出てしまっているだろうから、我が家は
大手メーカーから選ぶことになりそうです。

天使のはねやフィットちゃんなら
息子もCMを見て知っているし、
この2つに絞ろうかなぁ。

いや、他にももっと沢山良いところが
あるのは分かっているんだけど、
とにかく多すぎて調べきれない…!
それぞれの店舗を回る気力もないし。

なんだかんだ結局最後は幼稚園に販売に
来るメーカーさん(どこかは不明)から
簡単に選んで購入しちゃいそうですが(^^;)
それはそれでアリかな。
また決まれば書きたいと思います。

*こなつ*

C88D22A7-197D-4FF3-8847-3555A78A07F9

毎日子どもたちが家にいると、
三食のご飯はもちろん、おやつも結構必要なんですよね…

手作りもしますが毎日は面倒すぎて無理だし、
市販のものはどうしても添加物が気になるところ。

こういうのもたまに買いますが▼

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自然の味そのまんま 特別栽培の玄米のおかき[100g]
価格:532円(税込、送料別) (2020/4/17時点)


すごい勢いで食べ切ってしまう…(汗)

なんかもっと良いアイデアないかな〜?と
色々検索して、見つけたものをご紹介します。


国産イカの無添加スルメ。


そこで購入したのが、スルメです。


安心の国産イカ、そして無添加!!

ゆうパックでポスト投函なので、
この時期はありがたいですよね〜。

最初ひと口噛んだ時は
「ちょっと子どもには硬すぎたかな!?」
と思ったのですが…

2歳の娘でもじっくり噛めば食べ切れました。

たくさん噛む分、少量でも
満足してくれるので助かります!!


満足するけど胃に入る量は少ないので、
〝おやつばかり食べてご飯を食べない〟
なんてお悩みの方にもオススメですね。

▼半分くらい食べたあとですみません。笑
E51DEC21-64FA-4BB2-AF44-F69A61FA5A6F

この商品は「塩分控えめ」なので、
塩辛すぎず、子どもも食べやすい。
でも噛めば噛むほど味が出て、美味しい!
これは大人もハマるやつです(笑)


歯並びにも良い??


スルメのようにたくさん噛んで食べるものは
子どもの歯並びにも良さそうですよね!

現代人はあまり噛まなくなってきてるらしく、
顎の発達が弱くて顎が小さいんですよね…

私自身も歯並びが悪く、
歯列矯正した時に歯を4本抜いているので…
4本並ぶスペースが無かったということですもんね。

息子は結構、歯と歯に隙間があるので
永久歯に生え変わっても余裕がありそうなのですが
娘は歯と歯の隙間がなく、スペースの余裕無し…

私の遺伝で歯並びが悪くなるのは仕方がないので
その時は歯列矯正をさせてあげるつもりですが
通うのも大変だし何より不自由で痛いので、

顎の発達を促すことで少しでもカバーできるのなら
なるべくスルメをおやつに取り入れて
しっかり噛ませてあげようと思います☆

*こなつ*

359EAEDF-5B6E-4925-A21D-F137C7BDDD5A

初めての超長期休みということで、
毎日庭で遊ぶのが習慣になった我が家ですが
雨の日だけは家の中。

今日は、家の中で子どもたちと一緒にやった
めちゃめちゃ楽しかった遊びをご紹介します♪


宝物探しゲーム。


別にそんな目新しい遊びでもないのですが(^^;)

すごく楽しかったのが、
宝物探しゲーム☆

ルールはいたって簡単。
子どもたちに別室で待機しておいてもらって
その間に私が宝物を隠す。
そしてそれを子どもたちが探す!というもの。

部屋がぐちゃぐちゃで散らかっていればいるほど
見つからなくて盛り上がるという(笑)

宝物と言っても別に何でもよくて
我が家はアンパンマンのぬいぐるみ
隠れてもらいました。

近くを通ってるのになかなか気付かない姿とか
もうね、めちゃめちゃ可愛いの!!(笑)
見てるこっちも笑いが止まらない(笑)

見つけて大爆笑→「もう1回!」の流れが
延々と続きました(^^)


隠し場所は色々。


1番見つからなくて面白かったのが
このペンケースの中(笑)

EE56B057-678F-44DB-8E7F-28FE47AA42A4
机の上もぐちゃぐちゃですわ(汗)

あとはクッションカバーの中だったり、
カーテンの後ろだったり、
テレビの裏だったり、
本の隙間だったり…

うちは2歳の下の娘が見つけられないと怒るので
割と簡単に見つかる設定でやりましたが

小学生くらいになると、
小さな消しゴムとかビー玉とか
見つかりにくいものにすると
更に隠し場所が増えて楽しいかも!

※キッチンや脱衣所などは危険もあるので
我が家はリビングのみでやりました。



おわりに。


実はこれ、私もかつて小さい頃
雨の日に家族全員でやってたんですよ。

白い小さな消しゴムだったので
目の前にあるのに全然見つけられなくて
本当に楽しかったんです(^^)

今回は私が隠す担当でしたが、
もう少し大きいお子さんだと自分で隠しても
楽しめるかもしれないですね♪

雨の日に退屈な方は是非〜!

*こなつ*

1740F8D1-B84D-4A73-95AA-A60C01CBACCC

緊急事態宣言が早ければ明日にも
発令されるそうですね。

息子も長い長い春休みとなってしまいましたが…
我が家は2月末から何も変わることなく
ひたすら引きこもる毎日です(笑)

そんな日々もいつかは「あの時は大変
だったね」
と話せる日が来るように…
1日を記録しておこうかなと思います。


5:30 起床、弁当&朝食作り
6:00 夫・子どもたち起床
6:30 夫・出勤、3人で朝食
7:00 洗濯、掃除、片付けなど家事全般
8:00 息子のお勉強時間
9:00 お庭で外遊び
12:00 昼食
13:00 子どもお昼寝(私は仕事など)
15:00 洗濯物をたたむ、夕食準備
17:00 夕食
18:00 お風呂
19:00 息子のお勉強時間
20:00 夫帰宅→家族団らん
21:00 子どもたち就寝



5歳息子のお勉強時間。


まだ幼稚園の新年長さんではありますが、
だらけた生活になってしまわないように
朝と夜にお勉強時間を設けています。

こどもちゃれんじも計算ドリルも
この休みであっという間に終わらせてしまったので
私の自作のドリルで勉強をしています。

7B0F9104-F580-4FB6-8FCD-85E4AD05F5D9

もちろん、きっちりやらない日もありますが(^^;)

この他にも世界の国旗当てクイズなど
遊びながら勉強することもあります♪


晴れの日はお庭遊び。


有難いことに我が家は庭があるので、
それぞれ自由に遊びまわっています。

最近は紙飛行機を作って、誰が1番遠くに
飛ばせるか対決が楽しかったです(^^)

36AF938A-3000-40E9-BF87-40D2B67917C3

かくれんぼ、ラジコン、自転車、縄跳び、
小石と砂と木片でおままごと。etc...


家族団らん時間。


コロナウィルスが流行するまでは
夫が早く帰宅することなどほぼ無かったのですが
最近は20:00頃に帰宅できる日が増えました。

前までは19:00に寝ていた子どもたちですが
長い春休みで必ずしも19:00に寝る必要が
なくなったので、みんなでパパの帰りを待ち、
ほんの少しですが家族団らん時間を作っています。


パパ大好きな子どもたちは大喜び。

ウィルスは憎いし怖いけれど、
家族団らん時間ができたことは嬉しいですね。


おわりに。


この先どうなるのか本当に分からないですが
考えたって悩んだってどうにもならないことも事実。

自分たちで情報を選択して、
1人1人が自分にできることをするのみ。

明るい未来を信じて、
私はまだまだ引きこもろうと思います!

*こなつ*