*こなつ日和*

自称ミニマリスト。3歳と0歳の子育て真っ最中でも、断捨離で物を減らしてスッキリ・シンプルに暮らしています。

カテゴリ: 防災

先日 衝撃的な出来事を記事にしました。
関連記事…ショックすぎる出来事。

買ったばかりの時計が
夫から渡されたカタログギフトに
載っていたという話なのですが、
まぁ、それはさておき…(笑)


ピンクを選んだので部屋がとっても
可愛い雰囲気に変わったのですが、
やっぱりリビングには少し小さい…?
0003F3AD-4D7C-4233-993D-0B4CAA35A57A
見えにくいってことはないのですが
サイズ感がどうもしっくり来なくて…

洗面所に移動させてみると、
3D2330F5-C516-470A-A519-D9D78F28F328
ほら、しっくり来ました!(自己満)

そしてリビングはどうなったかと言うと…
12EF3D55-9DD3-4E0A-92D9-CF7CD6ADF8D8
こうなりました♪

真っ白、シンプル、最高。

新しく買ったこの時計はこちら。


なんとこれ紙とスポンジでできていて
とっても軽量
なんです!!!
なので地震が起きても大丈夫。

見た感じ安っぽくないので、
紙だって分からなくないですか?
スクエア型もあるのですが
残念ながら完売したそうです。


ということで、短期間に時計を2つも
買ってしまいましたが、防災の為、
身を守る為と考えて…良しとします。

元々あった重い時計2つは、
もう少し様子を見てから断捨離します。

では、また更新します♪


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

丁寧な暮らし

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプル・ミニマルライフ

シンプルで機能的な生活

ミニマムライフ

人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます

LINEで更新通知を受け取れます。

昨日見直しをした掛け時計。
関連記事…【防災】見直し後の部屋の様子。

79F89237-F271-4012-B705-12E39687D610
もう…笑ってやってください。。

早速、夫からクレームが…(;´Д`A
「防災の為なのはよく分かるけど、
やっぱり忙しい朝に時間が分かり
づらいのは困る。」とのこと。

確かに、私自身もキッチンから
見えなくなってしまい、とても不便で
新しくキッチンに置き時計を買おうか…
なんて考えていたのですが。

ふと、思い浮かんだのです。
“布製の掛け時計とかないのかな?”と。

そこで、見つけたのがこちら!!



探せばあるもんですね!!
タペストリーになっている時計です。

なんと重量80g!!
これなら落ちても怪我しないし、
そもそも落ちることもないでしょう。

ただインテリア的に我が家に合うのか…
という問題なのですが(笑)
ホワイトなら大丈夫そうかな。
でもピンクの方が数字が見やすそう。

北欧雑貨のお店で見つけたので
これは北欧アイテム…なのかな?
センスのかけらもない私にはこれが
おしゃれなのか何なのかも分からない(笑)
ブルーノって有名なの?(笑)

北欧なんてハードルが高いけど
何より安全が1番だし、
少しお値段は高いけど…
これを購入することにします♪

…と言っても楽天SS終わったばかり。
タイミングが合わなかった(^^;)

なのでしばらくは今のままキープで
次の買いまわりで買おうと思います。
我慢できなかったら買っちゃうかも(笑)

また届いたらレポします。


参考にしています。(ブログ村テーマ)

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

シンプルで機能的な生活

ミニマムライフ

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプル・ミニマルライフ

人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます

今回の大阪での地震を受けて、
もはや日本のどこで大型地震が起こるか
分からない現実を目の当たりにしました。

そこで、早々に部屋の見直しをしました。

まずは 我が家の中で
最も危険を感じた掛け時計。
関連記事…【断捨離】地震に備えて、捨てたもの。

6A97717B-47D6-424A-83DF-FA3B0C69594D

と言っても落下防止策がある訳でもなく
位置を変えるしかないのですが…

時間を知る為に見やすい位置でないと
不便なのも確か。

ひとまず応急処置として…
ここに(笑)

79F89237-F271-4012-B705-12E39687D610

外れないようにゴムで固定しました。
白いゴムなのである時間になると
時計の針が消える現象が起きます(笑)

D4096F6F-EFC2-4B7A-BB7A-48F37AD6EDDC

私の足りない頭では今はこれが
精一杯の応急処置です…(;´Д`A

そんなに重い時計ではありませんが
子供たちに直撃したら怪我をするし
防げることは防ぎたいのです。
でもさすがにこれで来客は無理かな…
他に方法を考えます…


※追記…ベストなアイテム見つけました!
まさに求めていたアイテム!これで見た目も不便さも解消。


もうひとつ我が家の掛け時計は
脱衣所にあります。
どうしても時計がないと不便に感じて
あとから付けたのですが、ここも
やっぱりちょっと危険なので見直し。
こうなりました。

DE8E3DE6-5D9B-4768-A4E7-346BFA7F85CE

位置を下げることで、もし落下しても
洗濯カゴの中にIN。

C3F0EE97-2C46-4113-9C02-28E0BE5F5895


あとは、絵本ですね。
今まではカウンターに立てていました。

18313A13-4246-451F-B1DE-E1C3172614DC

もし地震が来たら、全て落ちるでしょう。
絵本も重なると結構な重さなので、
ここに置いておくのは危険と判断。

658ABFDC-4865-432F-A71B-ABCF71223A2F

寝室に移動させました。
絵本は基本的に寝る前に寝室で読む
だけなので、ここでいいかな?と。

立てていても息子がぐちゃぐちゃに
してしまうので、あえて横置きで(笑)
横置きだと掃除機の際も簡単なので。

リビングの床に直置きすると
昼間 娘が触ってしまうので…
寝室ならその問題もなし。



見た目の問題、
使いやすさの問題、
防災の問題。


全てクリアすることは難しい
かもしれません…

今はとにかく身の安全を優先。
後々、アイデアが浮かんだら
変えていこうと思います。



シンプルに暮らすヒントはこちら。(ブログ村テーマ)

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

断捨離暮らし

シンプル・ミニマルライフ

持たない暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます

二週間前に息子が水疱瘡になり、
私と娘にも感染すると覚悟していました。
関連記事…二週間後に迫り来る地獄。準備できることは何だろう?

4EADC696-951E-4ABB-B8C9-E6B44B8FAC01

しかし、私も娘も未だに発症せず。
家族間は90%の確率と言われたのですが
もしかしたらこのまま発症しないのかも。
まだこれから発症する可能性もありますが…

この二週間、今か今かと待ち構えて
神経質なくらい準備をしていました。

結果的に何もなくても、
備えあれば憂いなし。


病気も地震も災害もそうですよね。

物を備えるだけではなく、
何か起きた時の為にシュミレーション
しておくこと・対処法を調べておくこと
・家族で話し合っておくことも大切。


生きている限り、何が起こるか、
どうなるかなんて誰にも分からない。

だからこそ、備えることの大切さを
改めて感じました。

関西の一部の地域では、水やレトルト
食品などが棚から無くなる事態。

事が起きてから買いに行っても
買えないことがあるということですね。
いかに普段から備えておくか。

私も再度、ストックの見直しを
しておこうと思います。


いつ起こるか分からない災害に備えを。(ブログ村テーマ)

暮らしの見直し

災害に遭遇した時に必要なものは?

災害・地震・防災

人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます

大阪には私の大切な人がいます。

少しでも大阪近辺に住む方に
届けばと思い、更新します。

ネットからの流用ではありますが、
今後また来るかもしれない揺れに備えて
今、できることをまとめました。

・お風呂に水を溜めておく。

・多めにお茶を作り、お米も炊いておく。

・貴重品をまとめて玄関に置いておく。

・懐中電灯を手元に用意しておく。

・スマホは常に充電を満タンにしておく。


貴重品は、身分証明書、健康保険証、
印鑑、母子手帳、通帳、カギ、現金など。

もし買いに行けそうであれば、
もちろん食材や飲料の買い出しも
大切ですが… どうしてもでない場合は
今は外出しない方がいいかもしれません。
特に小さな子を連れては危険です。

また、揺れの直後、倒壊の恐れがある
からといって安易に外に飛び出すのは
逆に危険なこともあります。

すぐに出られるようにドアを開けて
通路を確保した後、玄関で靴を履いて
待機するのが良いそうです。

自宅を離れ避難する際は、通電火災を
防ぐ為にブレーカーを落としましょう。

外に出る時は足を怪我しないよう
スニーカーで、手を空けられるよう
荷物はリュックが良いそうです。
これを機に私もスニーカーを買おうか…

とにかくパニックにならないこと。
これが1番難しい。

私も過去に大きな地震を経験した
ことがありますが、あの独特の
地響きというか ドドド…という音、
体が持っていかれそうになって
その場に座り込むことしかできない。

でも揺れがおさまったら、
冷静になることが大切です。

小さな子供がいたり、守るべきもの
がある場合は、いかに動けるかです。

火元の確認をしたあと、
スマホを持って玄関ドアを開ける。
それだけでもパニックになると
できなくなるものです。

どうか、これ以上大きな地震が
起こりませんように。
被害が広がりませんように。
お祈りいたします。



いつ起こるか分からない災害に備えを。(ブログ村テーマ)

暮らしの見直し

災害に遭遇した時に必要なものは?

災害・地震・防災

人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます