*こなつ日和*

自称ミニマリスト。3歳と0歳の子育て真っ最中でも、断捨離で物を減らしてスッキリ・シンプルに暮らしています。

カテゴリ: 防災

二週間前に息子が水疱瘡になり、
私と娘にも感染すると覚悟していました。
関連記事…二週間後に迫り来る地獄。準備できることは何だろう?

4EADC696-951E-4ABB-B8C9-E6B44B8FAC01

しかし、私も娘も未だに発症せず。
家族間は90%の確率と言われたのですが
もしかしたらこのまま発症しないのかも。
まだこれから発症する可能性もありますが…

この二週間、今か今かと待ち構えて
神経質なくらい準備をしていました。

結果的に何もなくても、
備えあれば憂いなし。


病気も地震も災害もそうですよね。

物を備えるだけではなく、
何か起きた時の為にシュミレーション
しておくこと・対処法を調べておくこと
・家族で話し合っておくことも大切。


生きている限り、何が起こるか、
どうなるかなんて誰にも分からない。

だからこそ、備えることの大切さを
改めて感じました。

関西の一部の地域では、水やレトルト
食品などが棚から無くなる事態。

事が起きてから買いに行っても
買えないことがあるということですね。
いかに普段から備えておくか。

私も再度、ストックの見直しを
しておこうと思います。


いつ起こるか分からない災害に備えを。(ブログ村テーマ)

暮らしの見直し

災害に遭遇した時に必要なものは?

災害・地震・防災

人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます

大阪には私の大切な人がいます。

少しでも大阪近辺に住む方に
届けばと思い、更新します。

ネットからの流用ではありますが、
今後また来るかもしれない揺れに備えて
今、できることをまとめました。

・お風呂に水を溜めておく。

・多めにお茶を作り、お米も炊いておく。

・貴重品をまとめて玄関に置いておく。

・懐中電灯を手元に用意しておく。

・スマホは常に充電を満タンにしておく。


貴重品は、身分証明書、健康保険証、
印鑑、母子手帳、通帳、カギ、現金など。

もし買いに行けそうであれば、
もちろん食材や飲料の買い出しも
大切ですが… どうしてもでない場合は
今は外出しない方がいいかもしれません。
特に小さな子を連れては危険です。

また、揺れの直後、倒壊の恐れがある
からといって安易に外に飛び出すのは
逆に危険なこともあります。

すぐに出られるようにドアを開けて
通路を確保した後、玄関で靴を履いて
待機するのが良いそうです。

自宅を離れ避難する際は、通電火災を
防ぐ為にブレーカーを落としましょう。

外に出る時は足を怪我しないよう
スニーカーで、手を空けられるよう
荷物はリュックが良いそうです。
これを機に私もスニーカーを買おうか…

とにかくパニックにならないこと。
これが1番難しい。

私も過去に大きな地震を経験した
ことがありますが、あの独特の
地響きというか ドドド…という音、
体が持っていかれそうになって
その場に座り込むことしかできない。

でも揺れがおさまったら、
冷静になることが大切です。

小さな子供がいたり、守るべきもの
がある場合は、いかに動けるかです。

火元の確認をしたあと、
スマホを持って玄関ドアを開ける。
それだけでもパニックになると
できなくなるものです。

どうか、これ以上大きな地震が
起こりませんように。
被害が広がりませんように。
お祈りいたします。



いつ起こるか分からない災害に備えを。(ブログ村テーマ)

暮らしの見直し

災害に遭遇した時に必要なものは?

災害・地震・防災

人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます

17日は群馬県で震度5弱。
そして昨日は大阪で震度6弱。
皆さん、ご無事でしょうか。

被害に遭われた方々には
謹んでお見舞い申し上げます。

今もなお余震が続いています。
何よりも命が大切です。

とにかく落ち着いて、
安全確保を優先してください。



我が家も地震に備えて
改めて、家を見渡してみました。

少ない物で生活しているので、
直接 身に降りかかってくる危険は
ないと思っていましたが…

やはり1番危ない物は、時計。

時計だけは本当に無防備。

震度6ともなると、掛け時計は
100%落下する揺れだそうです。

ベビーベッドを置いていた頃には
危険を想定して位置を変えたりも
していたのですが…
関連記事…物を減らすことは、防災につながる。

F2A9F261-EBDB-457A-B0AC-2A84F0774C23

この下で、もし子供たちが遊んでいたら。
我が家も何か対策を考えなければ。


とりあえず、子供部屋などにいつか
使うかもしれないと置いてあった
掛け時計をひとつ処分することに。

04DF70FB-7BF7-45AD-BF5D-D64C5F3C28EE

もともと、見にくいなぁと感じていた
のもあって全く使っていなくて。

今後時計が必要になった時には、
置き時計など別の方法を考えます。


地震。自然災害。
いつどこで起こるか分からない。
本当に怖いです。

家にある危険を取り除いて、
たくさん備えをしておきましょう。
関連記事…自称ミニマリストですが、ストックは大量に持つ派です。


これ以上被害が広がりませんように。

皆さん、どうかお気を付けください。


いつ起こるか分からない災害に備えを。(ブログ村テーマ)

暮らしの見直し

災害に遭遇した時に必要なものは?

災害・地震・防災

人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます

夫が泊まりの出張で留守の時、
大きな物音がしたり
サイレンが聞こえると
ふと、不安になることがあります。

平和な日常生活を送っていると
ついつい忘れがちになってしまう。

4EADC696-951E-4ABB-B8C9-E6B44B8FAC01

関連記事…9月1日は防災の日。非常時の備えを何もしていないことに気付きました。

カセットコンロ&ボンベは
義親がたくさん持っているそうで、
我が家で備えるのはやめましたが
スマホ充電ができるラジオは用意しました。
実親が買ってくれました。

69FB7818-BD44-47FB-9576-7E0C722867D2



オムツや食料も、できる限り大量に
ストックを持つようになりました。

と言っても“非常用”の物だと
ついついチェックを忘れてしまうので、
あくまで普段から使っている&食べている
物をたくさんストックしています。

無くなれば、近所のスーパーや
ドラッグストア、コンビニに行けば
すぐに手に入るかもしれない。

でも、まだ子供も小さくて
何かあった時に身動きが取れなくて
簡単に買いに行けない可能性も高い。

ミニマリストとしては、
ストックはあまり持ちたくありませんが…

「不要な物」を持っている訳ではなく
流動的に使う&食べる物なので、
「必要な物」だという認識で、

これからもクローゼットに入る限りは
なるべく多くのストックを持つように
心掛けようと思います。


いつ起こるか分からない災害に備えを。(ブログ村テーマ)

暮らしの見直し

災害に遭遇した時に必要なものは?

災害・地震・防災

人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ←応援クリックありがとうございます。

私が物を減らして最低限の物だけで
生活したい理由のひとつとして、
「防災」があります。

日本各地でいつ起こるか分からない
地震などの災害。

身を守る為にすべきことは
たくさんありますが…

私は家にいる時間が長く、
いつも子供たちと一緒なので

“子供を守れるのは私だけ”
という思いがあります。

もし、家の中に物が溢れていて
娘が寝ているベッド周りや、
息子が遊んでいるリビング、
そして寝室も物だらけだったら。

背の高い棚が倒れたり、中の物が
落ちてくる状況になったら。

私は2人の子供を守れる
自信がありません。

1ヶ月ほど前に、時計の位置も
ベッドの上からずらしました。

DBC0984A-5010-4383-BD13-9BA61C3102F7


寝室は、変わらず寝具のみ。
関連記事…【マイホーム公開】寝室は寝具以外置かない。


たくさんの物は凶器と化します。

子供たちと自分自身を守る為に、
できることから対策する。

命を守る為の ひとつの手段として、
これからも私は物を減らし続けます。


物を減らす意欲が湧きます。(ブログ村テーマ)

持たない暮らし

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

捨てる。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

コンパクトライフ

参考にさせて頂き、対策します。(ブログ村テーマ)

災害・地震・防災

人気ブログランキング

ミニマリスト ブログ