*こなつ日和*

子育て真っ最中でもシンプルに快適に暮らすミニマリスト主婦のブログです。

カテゴリ: 風邪・感染症予防、対策

ラクトフェリンの効果。



ラクトフェリン関連記事



10月から始めたラクトフェリン生活。

3C3D1B95-906B-433A-B7CD-6E0A54CA4D64

あれから、幼稚園を休むこともなく
毎日元気に通っている息子。

月に2回は風邪を引いて休んでいた
彼にとっては考えられないくらい
強くなっているのが分かります!!

娘は残念ながら突発性発疹にかかって
しまいましたが、その1回のみ。

もちろん私も、すこぶる元気です(笑)


メール便でポストに投函されるので有難い♪


恐怖の胃腸炎対策。


先日幼稚園のクラスの集まりがあった
のですが、既に数人が胃腸炎で欠席。
幼稚園でもちらほら流行り始めている
ようで、これから真冬にかけてどんどん
広がっていきそうで怖いです。

でもどんなに流行っても、
かからない子はかからない
ですよね。
元々持っている免疫力の強さも関係
するのかもしれませんが…

我が子も「かからない子」のほうに
入れてあげたい!!と強く思うので
私は健康補助食品に頼るのもアリだと
思います。

感染しないように手洗いうがいなどの
対策はもちろんですが、それと同時に
もし感染してしまっても「発症しない」
「軽く済む」ように胃腸の免疫力を
あげておくことも大切
かなと思います。



これは子供でもラムネ感覚で食べられる
ので、(甘くないので美味しくはないかもですが)
お守りとして続けていこうと思います。


▼おすすめ記事ピックアップ。



▼ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)



▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。

ラクトフェリンの効果?


息子が4月に入園して以来、
月に2回ペースで風邪を引き、
もれなく娘&私に感染していたのに…

この約1ヶ月は、全く風邪を引かず
健康に過ごせています。


その理由は…
コレを飲み始めたからに違いない!!



息子は1日1錠飲ませることにしています。
欲しがる時は2錠あげることもあります。
ラムネのように噛んで食べています(笑)

胃腸炎はまだ周りで流行していないので
なんとも分かりませんが、普通の風邪も
引かない強い体になっているみたい。

これ、ほんと凄いと思います。
ましてや寒くなったり暖かくなったり、
ただでさえ季節の変わり目は体調を
崩しやすいのに…ずっと元気です(^^)



関連記事




娘の便秘にも!


今までは、息子さえブロックすれば
我が家にウイルスは入りませんでしたが
私が教習所に通い始めることになって
娘も託児所に預けるので、娘がウイルスを
持ち帰る可能性も出てきました。

なので、娘も1錠、
離乳食に混ぜて食べさせることに。
かなり小さいので喉につめることはない
のでそのままあげてしまっています(笑)

ラクトフェリンというのは主に
母乳に含まれる成分なのですが、
母乳の中でも主に“初乳”に多く含まれて
いるので、普段飲ませている母乳には
ごく少量しか含まれていないそうです。


娘は便秘がちだったのが、毎日
スッキリ出るようになりました!!



喉スプレーもプラス。


私もラクトフェリンは3錠だけ飲む
ようにしていますが、私の場合は
この強い味方があるので更に安心。



喉に少しでも異変を感じたらすぐに
シュッとすれば違和感が消えます。

冬のマストアイテムですね。


関連記事




冬を乗り越えたい。


もっと本格的に寒くなって冬がくれば
風邪を引くこともあるかもしれませんが
胃腸炎にしても風邪にしても、
ひどくならずに治るなら
その方が絶対いいですよね。


なんとかこのアイテムで、
寒い冬を乗り越えたいものです。


▼おすすめ記事ピックアップ。



▼ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)



▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


▼LINEで更新通知を受け取れます。



▼フォローお待ちしております。

恐怖の季節。


ついに、やってきましたね。
息子が幼稚園に行き始めて、
初めて迎える冬シーズン。

春から今まででも、一体どれだけの
風邪をもらってきたことでしょう(笑)
それがこれから冬だと思うと本当に怖い。

実はまだ私も子供たちも
胃腸炎は経験したことがないのですが
聞く話によると本当に地獄ですよね…

絶対に、胃腸炎にはなりたくない!

子供たちが苦しむのも可哀想だし、
排泄物や吐瀉物の処理など考えると
本当に心底イヤで仕方がありません。

調べてみると、ラクトフェリンが
ノロウイルスなどの胃腸炎に効果が
あるということが分かりました。


ラクトフェリンの効果。


ラクトフェリンとは、
母乳に含まれるタンパク質の一種。

これが私たちの体を守るすごい
チカラを持っているんです!!!

感染症の予防・免疫力アップ
腸内環境の改善・貧血の予防など。


実際に毎日摂取しているひとは
周りが胃腸炎でバタバタ倒れる中
1人だけ何ともなかったなんて話も。

これは試してみる価値がありそう!!


ヨーグルトで菌活?


ラクトフェリンと言えば、ヨーグルト。
美味しいし子供も食べやすいですよね。

でも、シーズンにはスーパーの棚から
ごっそり無くなる
んだとか。
ママ友は自分で作る為にヨーグルト
メーカーを購入したとのこと。

そんな話を聞くと、私もヨーグルト
メーカーが欲しい!作りたい!と
焦りました(笑)


↑これなら、畳んで収納できて場所を取らない!

でも、ミニマリストとしては
アイテムが増えるのは避けたい。


それに毎日ヨーグルトを作るなんて
本当に私に出来るだろうか?
よーーーく考えて、無理だなと(笑)

だとしたら、何かサプリメントで
手軽に摂取できるものはないか、
探してみることにしました。


森永のサプリメント。


正直、寒い冬に冷たいヨーグルトを毎日
食べることはお腹を冷やす
ことにもなるし
あまり賛成できない派です。

特に我が家は息子に食べさせたいので
ヨーグルトよりもサプリメントかな。

色々あったのですが…やっぱり森永
というブランドが1番信頼できるし
レビューもかなり良かったので、
これに決定。



6袋までならメール便で届くので、
6袋で注文しました♪

食品だから子供が飲んでも大丈夫。
(ただし乳アレルギーの場合は注意)
ラムネ感覚で噛んで食べさせるのもOK。
お菓子だと言えば多分喜ぶはず(笑)


効果に期待。


お値段は高いけれど、
胃腸炎の地獄を考えると安いもの!

1日6錠×3ヶ月分と書かれていますが、
息子なら1錠ずつでもいいかも。



ノロウイルスだけではなく、
インフルエンザや普通の風邪などにも
効果があるようなので、期待ですね。

もちろん、普段のバランスの良い食事
やうがい手洗いなど基本的な予防も
欠かさずに、サプリメントはお守り
として続けていこうと思います。


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

少ないモノで暮らす

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

もっと心地いい暮らしがしたい!

持たない暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。

届きました。


先日購入した、喉スプレー。

30B1160E-5DF7-4A92-AC48-2648081F3604

市販の喉スプレーはヨードを含むものが
多いので、妊娠中や授乳中は使えない…
これは、私のように授乳中でも
安心して使える
というもの。

「薬」ではなく、100%天然成分の
オーガニック食品
だから1日何度でも
使用してOK。2歳以上なら、子供も
使ってもいいとのことで 安心ですよね。

すごくこだわって作られている商品
なので、詳しくはサイトをご覧ください。





関連記事




早速効果を感じています。


金曜の夜に、くしゃみが止まらなくて
ちょっと背中がゾクッとしたんですよね。
近所迷惑じゃないかと思うほど、
10回以上の連発が何度も続いたんです(笑)

嫌な予感がして、その時は喉は全く
痛くなかったのですが、早速スプレー。
そのまま就寝しました。

夜中の授乳で目覚めた時、やっぱり
喉に違和感を覚えたので再度スプレー。

翌朝もスプレーして出掛けたのですが
帰宅する頃にはもう喉に違和感なし!!
すごい。びっくり!!
念の為 その後も続けています。

これ、もしスプレーしていなかったら
みすみす悪化して、きっとこの三連休は
寝込んでいたと思うんですよね。
おかけで今日のバーベキュー楽しめそうです!


味や使用感など。


私はミント味を購入しました。
2〜3回プッシュで喉はスッキリ爽快。
炎症が起きていると多少しみるかも?
でも、それが効いてるな〜という感じ。

今咳をしている息子にも使ってみましたが
「うげー!」と嫌がっていました(笑)

菌を持ち込む息子にこそ、
毎日使って欲しいのですが(^^;)


注意点が1つ。


これは食品なので、開封すると
なるべく早く飲み切った方がいいそう。
私は念の為冷蔵庫に保管しています。

これから冬は喉に違和感を感じなくても
風邪予防として外出前に毎日使用する
のがいいかもしれませんね。


結論。


やっぱり風邪の引き始めには
喉に直接スプレーするのが1番!!!

確かに味はマズイので苦手な人は
無理だと思うのですが、私は絶対に
もう風邪は引きたくないので…
動きたくても動けないあのツラさは
もう絶対にごめんなのです(笑)



なので私は、リピ間違いなし。

これから年末は、みんな忙しい。
風邪なんて引いてる時間ないですよね!

しっかり対策して、冬も健康に
過ごしたいと思います。


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

少ないモノで暮らす

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

もっと心地いい暮らしがしたい!

持たない暮らし

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。



風邪を引いてます。


またまた体調を崩しております。

息子が幼稚園へ行き始めてから
月に2回ペースで風邪を引いていて、
もう何度休んだか分からないし、
もれなく娘&私に感染するし…
これから冬はどうなるのか今から
不安で仕方がありません(-。-;)

特に娘はもともと夜泣きもするのに
夜中咳き込んで吐き戻して着替えたり…
私も娘もほとんど熟睡できてない状態。

夜ぐっすり眠れたらもう少し治りも早い
のかもしれませんが…難しいですね。


子供の風邪対策。


幼稚園などの集団の場はもともと
菌が蔓延している場所だし、
感染するのは仕方のないこと。

風邪対策には子供自身の免疫力を
高めるしかない
んですよね。

私が息子の為に気を付けていることは
この4つ。

①バランスよくしっかり食べる。
②甘い&冷たいものは避ける。
③お腹を冷やさない。
④よく遊び、よく寝る。


好き嫌いはなるべく言わせない。
息子は野菜は大好きなのですが、
お肉や卵などのタンパク質が嫌いで
本当に食べないんです…
無理やり食べさせていますが、
他の子に比べると量は少ないのかも。

甘いお菓子やアイスは避けていて、
ジュースは常温の人参100%のものだけ。

でも、おじいちゃんおばあちゃんは
与えますよね…(^^;)これは仕方ない。
「与えないで」とも言えないし、特に
我が家は同居なので頻度も高いです。

お腹を冷やさないのは赤ちゃんの頃から
徹底しています。寝るときはお腹が
出ないように腹巻きをするなど。

幼稚園に行くようになってからは
かなり体を動かしているようで
19:00までにはコテっと寝ます。
息子は夜中起きないので、睡眠は
しっかりとれている方だと思います。

幼稚園に行くまでは あまり風邪を
引いたことがなかったので、
体が菌に慣れていないのでしょうか?
だんだんと強くなってくるのかな。


関連記事




私の風邪対策。


風邪の兆候として、まず喉が痛くなる
タイプなので、喉に異変を感じたら
すかさず このような喉スプレーを噴射。



早ければ早いほど、炎症が治まり
ひどくならずに済むのですが、
妊娠中や授乳中には使えないもの
(医師に相談が必要なもの)が多くて
かれこれ1年半、使えていません。

90D1667A-A8D4-41FC-B15E-0036F0878941

葛根湯を早めに飲んだり、
龍角散のど飴を舐めたりはしていますが
やっぱり喉に直接スプレーしたい!

そこで見つけたのがコチラ。



オーガニックのハチミツということで
かなり殺菌力が高そう。
授乳中にも使えるということなので
早速、お買い物マラソンを利用して
購入してみようと思います。

↓こちらと迷いました。



こちらの方が値段が高いので(笑)
上のものが無くなったら 次は
こちらを試してみようかな。


育児に風邪は付き物。


子供がいて風邪に縁がない人なんて
多分いないですよね。
いるなら秘策を教えてほしい…

確実に言えるのは、
健康が1番だということ。

せめて私だけでも元気で子供たちの
看病がしっかりできるように、
これからも対策していこうと思います。


ご興味があればこちらもどうぞ。(ブログ村テーマ)

断捨離♪

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

断捨離でゆとり生活

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプル・ミニマルライフ

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
↑のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。


LINEで更新通知を受け取れます。



フォローお待ちしております。



昨年12月から、鼻の様子がおかしい息子。
どうも夜中に鼻が詰まるみたいで、
苦しそうに夜中に目を覚ましたり、
咳き込んだりする日もあって。

でも予防接種の為に小児科を受診すると
喉はキレイだから風邪ではない…と。

大人でも冬場は寒くて風邪でなくとも
鼻水が出ることありますよね。
大人はすぐに鼻をかめるけど、
子供はかめずに鼻の奥に鼻水が残り…
それが夜寝る時に喉に落ちてきて、
咳き込む原因になるそうです。

ブログ村テーマ
子供の病気、ケガ


それが昨日、久々にひどい咳き込みで
寝付いては咳き込んで目を覚まし、
息子も「おくち(喉)痛い〜」と。
もしかしたら今回はホントに風邪なのかも。

これは眠れそうにないなぁ…
さて、どうしよう。

そして思い出したんです!!
殺菌作用があり、うがい薬にもなる
万能の液体があるではないか、と。

それは、母乳です。

母乳を鼻の穴から注入すると、
炎症を起こした粘膜の炎症を抑え、
鼻の通りをよくする作用があるんです。

鼻から液体を入れるなんて痛そうと
思いますが、母乳の浸透圧と鼻の粘膜は
同じくらいなので痛みを感じないんです。

絶対ウソだーーーと思って私も
やってみたことがありますが、
確かに痛くありません。
もちろん違和感はありますが(笑)

早速 搾乳したのはいいものの、
スポイトがないことに気付き…
義母が持っていたのを頂きました。
あぁ、同居って助かる。

スポイトは常備しとかなきゃですね。
これは滅菌してあるので、更に安心!


嫌がる息子をごまかしつつ…
泣かせてしまいましたが
なんとか点鼻 完了。
そして普通に就寝。

すると、
咳き込まず朝まで寝ました。

母乳パワー 恐るべし。
人間ってすごいな。

もっと自分でうまく鼻をかめたら
奥に詰まることはないのですが、
なかなか難しいですよね。

息子の場合、鼻水吸い取り器なんかは
見ただけで泣き叫ぶので無理(笑)
この世の終わりのように泣きます(笑)

そんな息子ですが…
今朝ある教え方をすると、
うまくかめるようになったんです!

その教え方は…

口を閉じて、お鼻で
ロウソクを消してごらん。


息子の場合、いくら私がやって見せても
「吸うんじゃなくて吐くんだよ」と
言っても、吸ってばかり(^^;)

せっかく出てきそうになっても
吸ってしまってどんどん中に入ってく…

だから
吐く = ロウソクふぅー
↑これを教えなきゃ、
いくら吐くとか吸うとか言葉で
言っても分からないですよね。

まだ失敗することもありますが(笑)
大量に鼻水が出ると私も嬉しい♪

このまま酷くならずに
治りますように。

*こなつ*

参考にしているブログ村テーマ

持たない暮らし
ミニマリストな生活 & シンプルライフ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
◇家計簿*お金事情*◇

人気ブログランキング

子育てブログ
ミニマリストブログ