*こなつ日和*

子育て真っ最中でもシンプルに快適に暮らすミニマリスト主婦のブログです。

カテゴリ: 感染症対策

1BF3C691-6900-4E11-8B33-D0C6BB703A94

昨日夕方、総理から全国の公立小中高に休校を
要請すると発表がありましたね。

この一連の流れにおいて
まだまだ問題は山積みですし
政府の対応には批判の声も多くありますが、
前代未聞のこの決断は、感染拡大を防ぐ為に
大きな意味のあるものだと私は思います。

これまで楽観視していた人も
〝これはちょっと異常事態だな〟と
認識したのではないでしょうか。

うちは幼稚園なので要請対象ではなく
園からもまだそのような連絡はありませんが
おそらく休園、もしくは自由登園になるのでは
ないかな?と思っています。

子ども2人を1ヶ月以上家に引きこもらせることは
容易ではありませんが、命には変えられません。

我が子や家族の健康だけではなく、
日本中の感染拡大を最小限に抑える為にも…

退屈でもショッピングモールや屋内施設に
出かけることは必要最低限にするべきですし、
各自が自覚を持って行動できたらいいですよね。

我が家も、家や庭でできる遊びを工夫して
なんとか乗り切りたいです。
この際、大変だけどお菓子作りでもしようかな。

それと…
こういう事態になると、ついついストックを
たくさん買っておきたくなりますが、
あくまで〝予備〟の範囲で。
〝買い占める〟ことは控えようと思います。


*こなつ*


CEAFA985-81E9-4F01-AA99-A9185723ED29

新型肺炎のニュースを見るたびに
不安な気持ちになる毎日ですが、
目に見えないウイルスと戦うには限界があります。

マスクも手に入らない状況ですし、
感染が拡大すれば幼稚園や学校で…
となるともう防ぐことは不可能に近いです。

今の私たちにできることは、
自己免疫を上げること。

今日はウイルスに負けない強い体をつくる為に
免疫力を上げる方法を記録したいと思います。


①体温を上げる。


風邪を引いたら熱が出ますよね。
それは熱でウイルスをやっつける為です。
なので普段から体温を上げておくことが必要。

体温が高い人はガンになりにくいとも
言われているくらい、低体温は病気を招きます。

私が体温を上げる為に気を付けていることは2つ。

・毎日温かいお湯にしっかり浸かる。
我が家は最低10分と決めています。
(子どもたちは立っているので半身浴ですが)

・冷たいものを食べたり飲んだりしない。
もともと子どもたちには冷蔵庫に入ったものを
そのまま与えることはしたことがなく、
必ず温めてから、もしくは常温に
戻してから与えています。


②腸内環境を整える。


体の中で、腸は1番の免疫器官。
ウイルスに勝つ為には、
腸を健康にしておくことが重要なのです。

私が腸内環境を整える為にしていることは、

・納豆・味噌汁を毎日食べる。
発酵食品を食べることで善玉菌が増え、
ウイルスに対する免疫力が高まります。

我が家は毎朝必ず納豆を、夕飯に味噌汁を食べます。
納豆には亜麻仁油を垂らしています。



・ラクトフェリンを摂取する。
我が家は胃腸炎対策として摂取していますが
腸内環境を整えて免疫力を上げるという意味では
あらゆるウイルスに対応できると思っています。




③ストレスを溜めない。


ストレスが体に悪いことは誰もが知っていますが
そんな簡単なことではないのも事実。

ストレスを少しでも削減する為には、

よく笑い、よく食べ、よく寝る。

これが1番大切です。

栄養バランスの良い食事や、毎日しっかり
眠ることは難しい方もおられるかもしれませんが、
笑うことは誰にでもできます!!

自分の健康の為に、怒らずに笑う。
どうせ同じ時間を生きるのなら笑いましょう!!
(↑自分に言い聞かせています。笑)


おわりに。


もちろん、基本の〝適度な運動〟も大切ですが
私ができていないので、書けませんでした(笑)

夫と息子は週末に2km走っているので
私も見習って運動しようと思います…

免疫力について、また何か有力な情報が
あればシェアしたいと思います。

*こなつ*